FC2ブログ

プロフィール

Nami-o

Author:Nami-o
・RA患者
・O型
・かつて化粧品業界10年勤務で元エステティシャンでもある。
・ちょっとだけIT企業で事務をしていたことがある。
・猫好き


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リウマチブログ村PV


フリーエリア


DATE: CATEGORY:日常
昨晩、友人2名と、
お好み焼き屋さんに、
行って参りました。

2人とも、わざわざ、
私の地元まで出向いてくれ、
本当に感謝です。

先月も来てくれた友人から、、
「前と比べ、歩き方がスムーズ!」
と、言われました (^^)V

意識せずに、友人達と歩調を
合わせられたので、
歩行速度がUPしたきたのかも。


しかし!
しゃがむ、となると・・・。

これが限界。
magarim.jpg
↑お見苦しい写真、スミマセン。

棚の下段から、物を取り出す
時は、不便ですねぇ。

あと、小走りや階段、お座敷も
厳しい。

うぅん・・・。
膝は、腫れが残りやすいそうで、
もうちょい、かかりそうです。

まぁ、でも、
友人達と会っていると、そんな
膝の事も忘れる事ができる訳で・・・。


そう、RAの事は忘れて・・・。


忘れて・・・。


ゲフッ。
haram.jpg
↑食べ過ぎました。

もう、こう足を投げ出すほど、
お腹がパンパンです。

ちなみに、食したのは
・キムチのチーズ焼
・大仙鳥
・牛肉 
・お好み焼き(チーズ入)
・もんじゃ焼き(チーズ入)
・キムチのチーズはんぺん焼
・赤ワインロック3杯・・・


・・・。チーズ、多っΣ((゜Д゜))


これ、コレステロールが
溜まるぞ・・・。

もうすぐ、通院日なのに・・・。

ある意味、CRPよりも心配。
絶対、コレステ値上がってる!!

ってか、
リウマチは元より、

ダイエット中でしょ。


ハァァ・・・・。

あかん・・・・。

だ、大丈夫。
土日で、リカバーだぁぁぁぁ!


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
RAだけでなく、ダイエットの応援コメも
有難うございます!まだまだ頑張りマス☆
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。(^o^)V
よろしくお願い致します。
スポンサーサイト



テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
リウマチを発症してしまい、
ダイエットも開始。
これを機に食生活を改善する
ことにしました。

     ☆☆☆    

あ、先日も、
拍手コメント有難うございます!

とっても、嬉しいです~
o((//▽//))o

ダイエットは長期戦ですけど、
成功するといいですね!
私も頑張ります♪

     ☆☆☆

さてさて、
食生活改善プロジェクトですが。

これって、本当は
リウマチやダイエット以前の
問題ですよね・・・。

健康を維持するには、
当たり前の事だったという・・・。

そこで、早速
ヘルシーレシピ本を購入(-o-)V

目的別に、ビタミンや栄養素の
コメントも載っているので、
一覧にしようと思っています。

ざっと見たところ、

大豆・豆腐製品
は、かなり健康効果が高そう。

・美肌効果(ビタミンB2、リジン)
・体温維持、骨、筋肉、代謝UP
 免疫力UP(タンパク質)
・赤血球形成(ビタミンB6)

てことは、
冷えがNGで、骨も弱くなり、
筋肉も落ち、免疫異常で、
MTXにより貧血ぎみの
自分にはうってつけ!!

うん、お豆腐は食べ方も多いし
毎日副菜としてイケそうです。
  
      ☆☆☆

そして、問題のおやつ・・・。


干し杏、ナッツで凌ぐぞ!!
mamem.jpg

と、やる気マンマンです。

が、ががが。

今夜は、友人が
お好み焼き屋さんを予約して
くれているんですよ~。

お好み焼きとビールって
最高ですよね~。

ねー。
ねー・・・・。


ふーん。(ジロッ)
nekomeganem.jpg
byちゃと

こ、こういう時こそ、
たくさん歩いて、±0に
するんだ!!

り、リハビリにもなるし!!

す、ストレスは溜めると
よくないし!!

食べるための言い訳は
いくらでもできる、
私です・・・。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。(^o^)V
よろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
連日の雨から解放され、やっと
洗濯物をダイナミックに干せる
快感を味わっております。

今朝の空です。↓
soram.jpg
少し雲が多いですが。


先日、ダイエットを宣言した私。

正しく減量する為に、一応ゴールを
決めようと、朝からPCでカタカタと
「美容体重」なるものを検索。

サイトにより±2~3kgはありますが
目的によって、理想体重は異なるよう。

例えば、身長160cmの方では・・・

【標準体重:56.8kg】
※もっとも病気をしにくい体重。

【美容体重:51.2kg】
※健康的で理想的な体重。

【モデル体重:47.9kg】
※洋服がキレイに着れる体重。

【スーパーモデル体重:45.8kg】
※やや貧弱に見えてしまう体重。
だそうです。

ちなみに、モデル、芸能人を目指す方
は、別の計算方法があるらしく、
上記は、一般人向けの体重だそう。

うーん・・・。

個人的には、モデル体重をキープしたい
ところですねえ。

が、RAもあるので、ある程度は
健康的でないと・・・。
しかーし、重くなりすぎると、膝に
負担がかかり、悪化するし・・・。

と、なると・・・。

あと2,3kgの減量か・・・・。
(私は160cmではありません)

何より、筋肉が低下中なので
筋力UPも課題です。

と、いうことは・・・。

脂肪・糖分の摂取を控え、
筋力をつける運動をして、

引き締める


これで、いきます!

さて、ここでダイエット計画
が決まったところで・・・


最後に、食べ収め~
mannziyuum.jpg
↑2回目の登場。
「たねや」末廣饅頭 ¥525(税込)

え??
ダメじゃん・・・。ですって?

だって・・・。

↓注意書きが・・・
ohayakum.jpg
↑しかも、一口サイズ。

((゜Д゜)))・・・。

だ、ダイエットは
明日から、頑張りマス!!
↑おい。



にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。(^o^)V
よろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
リウマチのこと、となると
情報収集や治療には、
かなり、前のめりな姿勢で
取り組めるんですけど・・・・・。

見て見ぬフリをしたい・・・
事もあります・・・。

クローゼット整理然り、
キャビネットの裏然り・・・・。

あぁ、まだ収納場所なら
多少、見ぬフリしても、
何とかなりますが。


体重はねぇ・・・。

かれこれ、この数か月、
体重計には乗っておらず。

久々にお会いした方には
「太った?」
「まぁるくなったね♡」と。

お、お姉さん・・・。マズイよ・・。
bibiriom.jpg
byにゃと

さすがにマズイ、と思い、
意を決して体重計へ。


どきどき・・・。


そして、
biltukuri.jpg
OH!NO!!

やっちまいました。
増量です。

さらに、深刻なのは
体脂肪率も絶賛増量中!!
(過去最高値を記録)

いやいや・・・。

自分に言い訳するとですね
((゜Д゜)))・・・←動揺

あ、RAピークの時は、
主治医に「痩せてくると危ない」
って言われまして・・・

でも、まともに食事をとれる
状態ではなく

(顎関節もやられてたし、
起きていられなかったし、
お箸も持てなかったしぃ)

少量で高カロリー、高ビタミンな
食品をとっていたのです。

少し動けるようになると、
カロリー、昼夜問わず、
好きな物をバクバク食べました。

それでも、炎症がひどいうちは、
全く太らなかったのですが。

いやぁ・・・。マズイ。

そりゃ、パンツもキツくなりますわ。

しかも、今は、
通勤タイムすら無いので
散歩や買物でもないと、
ノー外出。

これが、筋肉の低下に
拍車をかけ、体脂肪率UPという
事態を招いたのでしょう・・・。

しかも、ヒールをやめて、
膝をかばって歩くので、
腹筋を意識しなくなり、
ダルダルに・・・。

これは、これは、そろそろ
ダイエットを・・・・。

まず手始めに、母からの
「ケーキを食べに行こう」
というお誘いを、断固として
断りました。 (T_T)

・・・。

が、母は
お饅頭を買ってきたんですよね~。
↑好物。


うううぅっ。

早くも挫折か・・・。


頑張りマス・・・。



にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。(^o^)V
よろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(シンポニー)
お昼頃から、バケツをひっくり返した
ような豪雨に見舞われております。

こんな日こそ・・・

ニートでよかった~。
(((-_-)V

↑こら。

と思ってしまいます。

     ☆☆☆

先日は、拍手コメント、
有難うございます(^o^)//

同じく、RA患者さんから
「シンポニー使用者が少ない」
とコメント頂きました。

そうなのです。
ブログを開設しておられる
RA患者さんの中では、
シンポニー使用者は
圧倒的に少ない、という
印象です。

生物学的製剤の使用内訳は
患者ベースで多い順に

2011年~2012年12月
エンブレル

レミケード

アクテムラ

ヒュミラ

オレンシア

シンポニー   だそうです。
(※ソース:生物学的製剤使用内訳

寛解率ベースの調査内訳では
なさそうですが、
レミケードやエンブレルは
発売が早い分、実績が
あるという事でしょうか。

シンポニーは2011年7月
承認の比較的新しい薬剤。

ですので、まだまだ
これからのお薬なのかな
という、印象です。

私は、どのバイオ製剤を使うか、
は前主治医と決定しました。

因みに、 消去法で(笑) 
(((-ε-)V

エンブレル
→自己注射がヤダ。
 2週間毎の通院が負担

レミケード 、アクテムラ
オレンシア
→血管が細い為、点滴し続ける
 と大変なことになるよ、
 と脅されました。

ヒュミラ
→痛いと聞いたからヤダ。

という、チキンなうえ、
半ワガママな要望により
シンポニーに決定しました。

     ☆☆☆

その後、転院しましたが、
現:主治医は
「点滴が(効果が出るのは)
一番早い」
「自己注射も慣れれば大丈夫」
とレミケード、エンブレル押し
でした。

「ヒュミラとシンポニーは
(効果的には)変わらない」とも
仰っていました。

ちょうど、この頃は
前病院との引継ぎ中で、
症状はピーク。

辛い時期でしたので、
とりあえず、前主治医と決めた
シンポニーを投与しました。
 
意外にも、シンポニーは
自分に合っていた為、
継続投与となりました。

     ☆☆☆

アクテムラも皮下注射が出たり、
ゼルヤンツ錠(問題アリですが)
も調査中、とのことで、
お薬の選択肢は、
今後も広がりそうです。

が、薬価やエスケープの問題も
あります。

投与期間の目安ができるとか、
バイオ導入時に、どれが
一番患者に合うか、すぐ
検査できるなど、

少しでも、負担が軽くなる方向
に研究がすすめられれば
助かるなぁ、と思います。

しかし、リウマチ治療は、
自分が産まれた頃は、ここまで
充実してなかった事を鑑みると、

先のRA患者さんや
医療の進歩に、深く感謝して
おります。

「もうリウマチは、悩む病気じゃ
ないんだよ。」

そんな風に言われる日が
来ることを、
願ってやみません。

今日はマジメです・・・。
にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆長文、お読み頂き、有難うございます。
先日はコメント頂き、嬉しいです。
寛解を目指したいですね☆
無理せず、お大事になさって下さい!
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
嬉しいです。(^o^)V

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
痛い・・・。
右手が久々の自発痛に襲われて
おります。

ここ2日、散歩をサボり、
かつ室内で裸足、
就寝時は何も掛けず・・・。

でしたので、少し冷え、
血行不良になって、
動かしにくくなったのかも、
しれません。

自業自得、油断禁物です~。

     ☆☆☆

さて、私もRAを発症して半年。
主治医も決まり、通院も月1に。
大分落ち着いております。

思えば、現在の医師とめぐり合う
まで、バタバタでした。

確定診断後は、症状がピーク
だったので、2週間毎の通院、
プラス、別病院での初診は
いやぁ、しんどかったです。

それでも、セカンド、サードと
オピニオンを求めたのは、
「RA治療は長くなる」ので
「RA治療の経験豊富な」医師と
出逢いたかったから。

血液検査の結果、症状から
RAであることは、素人目にも
疑いなく、あとは治療をどうするか、
が課題でした。

RA治療は投薬が主なので、
とにかく、臨床経験を多く持つ
医師に相談したかったのです。

しかし、リウマチ治療の
有名病院は、紹介状無しだと
初診予約は、数か月後。

そんなの、待っていたら
進行してしまいかねません。

なので、最初の大学病院に
かかりながら、
他のリウマチ専門医に相談
しておりました。

現在は、小規模な病院の
リウマチ膠原病内科に
通院しております。

この病院は以前、父が腸の
手術でお世話になり、
この時の医師が、同病院内の
リウマチ科を紹介して
下さったのです。

なんでも、この外科医の後輩
だそうで(笑)

そして、最も幸運だったのは
先生方の所属大学が、
リウマチ研究で、成果を
挙げられていること。

直接、有名病院にかからなくても
そちらの先生が、外来診療を
担当されているので、
治療レベルは同じなハズ!

しかも、有名病院より、
断然、待ち時間が少ない!

実際、初めてお会いした時、
「えーっと・・・」
「~かな?」と言った曖昧な
答えが一つもなく、
全ての質問にキッパリと
答えて下さいました。

個人的には、この
「キッパリ感」がツボでした。

そして、現在に至ります。

また、先生もちょっと
まるっとされていて、
明るい笑顔の方です。

医師という過酷な職業にも
拘わらず、健康的で、笑顔
を絶やさない先生の姿勢は
患者としては、
非常に安心します。

少し大変ではありましたが、
何とか動いて、
主治医とのご縁探しに
奔走してヨカッタな、と
思います。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。(^o^)V
よろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
私の父、カズオは、週1回ほど
畑作業をしております。

近所の有志で、畑をお借りし、
簡単なお野菜作りに精を出して
おります。

そして、先日、父:カズオは
にんまりしながら、ホクホク顔で
豊作だったと、キュウリを
収穫して参りました・・・・。



うぅん、とても立派な・・・。
kilyuuri2.jpg




キュウリに見えるのですが・・・・。





kilyuuri.jpg

大きすぎッ!
(※右が通常のキュウリです)


なんでも、夏野菜であるキュウリ
は、気温と日照りに伴い、
毎日、いえ、朝・晩でも収穫して
も良いくらい、だそうです。
(※現役農家:祖母談)

収穫が週1回の為、
このような巨大キュウリになって
しまったようです・・・・。

せっかくなので、料理したいの
ですが、巨大化した分、
中身がスカスカぎみでして。

キュウリパックにでもしようと
思っております。
無農薬ですし。

けっこう、沢山あるんです・・・。

しかし、太陽のチカラって
すごいですね。

たとえ、梅雨時期でも、
晴れ間の陽射しで、こんなに
植物を成長させるんですね~。

人体の骨の成長にも、
日光は必要ですし。

RA患者は、骨を丈夫に保つ
ことも大切なので、
カルシウム摂取&ほどよい外出で、
日光を味方につけたいです~。

(※ビタミンDの摂取しすぎは
 MTXの効果と相殺してしまうので
 注意しています)

さて、太陽のもとで、
ガンガン、お散歩する為にも、
キュウリパックで
美白対策しまーす。

しかし、キュウリパックも
メラニンを増やす作用が
あるので、
やりすぎ注意!ですけど。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
先日も、沢山の拍手ポチを頂けて
嬉しいです。有難う御座います!!
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。(^o^)V
よろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:RA川柳
お天道様に会えない日が
続いております。

照りつける陽射しが無いのも
快適ですが、続いてしまうと
太陽が恋しい・・・。

何となく、気持ちも
落ち着いてしまいますね。

そのせいか、久々に痛みが
甦ってきております。

そんな時はっ。
ちょっと楽しいコトを考える
に限る!!

ええ、今回は、先日の
@エクセルシオールカフェ
にてつくった川柳を!!
↑全く、懲りてない。

御笑覧頂ければ・・・・。
------------------------

フタ開けて
演技じゃないよ
ぶりっこの


天気予報
自然とわかる
わが身かな


雑巾を
ギュッと絞れず
水浸し


洗い物
油断をすると
すべり落ち


ちょっと待て
どこまで増える
MTX!


注射器の
バネは不要よ
アクテムラ


目覚めたら
治ってないかと
思う夜


何よりも
嬉しい言葉は
ゆっくりね
↑「徹子の部屋」で叶さんも
 仰ってましたね。

--------------------------

とんだお眼汚し、失礼致しました~。

お付合い頂き、
ありがとうございます。

もし、スタバ等で
カフェラテを傍らに、
ペンとメモを持ちながら
ボソボソ言ってる怪しい人
がいたら・・・、

私・・・かもしれません。


お後がよろしいようで♪


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
先日も、沢山の拍手ポチを頂けて
嬉しいです。有難う御座います!!
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。(^o^)V
よろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:仕事・就職
今週は、連日の朝サッカーにより
早朝起床 →二度寝 →夜寝れない
という、最悪のコースを辿り、
昼夜逆転ぎみです・・・。

しかも、朝は太陽の出ない天候が
続いておりますので、よけい・・・。

正しい生活リズムを奪還したい
のですが、どうすれば・・・。

一度、ペースを乱してしまうと
なかなか戻れないのです。

ダメダメですわ (TーT)。 

やっぱり、ニートなので、
緊張感が足りないんですよね・・・。
↑足りなさすぎッ。

     ☆☆☆

昨日、前職場の先輩から、
私の後任が決定したと、伺いました。

20代前半の、優秀な方だそうです。
しかも、カワイイらしい。

くっ・・・・。
↑軽く、妬み (((・_・)。

見苦しい未練はナシとしても、
やっぱり、少し寂しい。

自分がいても、いなくても、
世の中はどんどん変わって
いくわけで。

自分が辞めて、まだ数か月
ですが、前の会社では

大きな仕事が決まったり、
他の先輩が御結婚されたり、
ちょっと個性的だった同僚が
大きく変わったり、と
色々と変化があったようです。

私自身も、この数か月で
随分と回復しました。

前の職場の方々から見れば、
きっと、「あれ、良くなったね!」と
仰って頂けると思います。

一抹の寂しさはありますが、
互いに、良い方向へ向かって
いる事は、とても嬉しいです。

     ☆☆☆

自分がRAを発症した事は
不運ですが、自活できる状態に
回復した事は、ラッキーなこと。

この幸運にあやかって、
早く社会復帰して、みんなに
安心してもらいたいですね。

もし、もしも。

このまま寛解まで持っていけたら、
RAを伏せて、就職できるかも
しれませんし、
膝や手に不自由さが残れば、
行政に相談して、仕事を探したいと
思っています。

だから、あと、もうちょっと。
経過を見極めたいな・・と。

あれ?
私、まだ、ゆっくりする気、
満々ですね。

やっぱり、

ダメダメじゃん。(笑)
(`ε´)//
 




にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
先日は、沢山の拍手ポチ、コメント、
嬉しいです。有難う御座います!!
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。(^o^)V
よろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
RA患者さんの多くが、
梅雨時期はツライ・・・と仰るのが
わかってきました~。

昨日、今日とグンと湿度がUP。
それに伴うかのように、
指と膝がちょっと腫れています。

むくんでいるような感じで、
重い~っ。

    ☆☆☆

さて、先日は拍手コメント、
ありがとうございました!
(拍手コメは非公開なのです。)

とても嬉しいですo(^▽^)o

なかなか、リウマチという病を
理解してもらうのは難しい、
というコメントを頂きました。

そうなんですよね。

発症前の自分も含め、
リウマチも漠然としたイメージ
で語られやすい病だと思います。

「現代病?」と言われたことも
ありますし。
↑(仰るとおり)
古代ギリシア時代からあるっつーの。

「温泉の効能に書いてあるよね」
↑温泉に行けるなら、良い状態の
 ほうです。

詳しく・・・解説っ!
となると、「膠原病」のひとつで
一過性の病ではないことや、
発症は原因不明ゆえに、治療が
難航しがちである・・・とか、
えらい病だと、認識してもらえ
ますが。

そうすると、大体みんな、
ビックリしてしまいます。

ただ、リウマチは
「身近な難病」とも言われ、
患者数も多く、残念ながら、
毎年、発症例はありますので、
「知識」として知ってもらう事
に、損は無いと思います。

     ☆☆☆

私の今後の課題は、
リウマチを持ちながら、社会と
どう関わっていくか。

つまり、社会復帰です。

まだ、オヨメに行く事も
諦めてはおりません。
↑図々しい。

ですので、友人達に話す事で、
健常人のみんなが、リウマチに
持つイメージや、知識を
探っているフシもあります。
↑性格わるっ。

しかし、そうする事で、

リウマチ持ちは、何を社会に求め、
また、自分は何を持って、
社会に参加できるのか、

をクリアにする、手掛かりに
なるような気がします・・・。

あぁ!
でも、現時点で、社会に
求めたいことは、ただひとつ・・・。

生物学的製剤の薬価を
なんとかしてくれッ・・・・。
(T◇T)


月1の通院・注射だと、
高額医療費対象に入らないん
ですよ~

お薬の研究開発費とか、
諸事情はわかるんですけど・・・。

それでも・・・ね。

生物学的製剤がもう少し
導入しやすくなれば、
     ↓
もうちょい、改善率がUPして
     ↓
RAにより職を失った患者が
社会復帰できるようになり、
     ↓
RA患者分の経済的損失が
若干、補てんできるんでは
ないでしょうか・・・・。

なんて、ニートの甘い考え
でした。

因みに、今年、ニート数が
過去最高だそうです。
それって、病気療養者も
含まれているのかしらん・・・。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆今回もお読み頂き、感謝致します。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。(^o^)V
よろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
は~♪
昨日、今日とかなり、
のんび~り、過ごしております。

先日より1泊で、両親が
旅行に出掛けたため、
羽根を伸ばしまくり☆です。

私は、親より早く病気になり、
一時とはえ、身の回りの
世話までさせ、
挙句、現在はニート状態。

本当に申し訳ない、という
気持ちでいっぱいですが、
それでも・・・
それでも・・・・

たまの、ひとりはイイッ
V((^▽^))V

1日中、じぶんペースで
過ごせるので、ちょいウキウキ♪

さあ、何をしましょうかね。
っとソワソワして、
ちょっとだけ、飲みに行って
しまおうかと、思い立ちました。

私の母は、倫理・道徳的で
当然、超・保守的なので、
一度、散歩の帰りに、
誘惑に負け、ビールを一杯
ひっかけて、帰ったところ・・・

メチャクチャ、嫌味を
言われました。
(TДT)・・・。

友人とご飯、なんて場合は
いいんですが、
一人で飲んできた事が、
許せなかったらしく・・・・。

まぁ、病気療養中なので、
身をわきまえろ、という事です。

しかし、2日間ひとりーっ。
千載一遇の大チャンス!
↑またも、おおげさ。

やる事やったし、
出掛けてしまえ!!

と、昨日はちょっとだけ
オサレ(※オシャレ)をして外出。

まずは、喫茶店でカフェラテを。
usagiil.jpg
↑耳がハートのウサギちゃん。

この喫茶店、
エクセルシオールカフェなんです。

ラテアートって、個人経営の
お洒落カフェ等でしか、お目に
かかれないと思ってました。

チェーン店で、このクオリティ。

世間のサービスレベルの向上に
感服致しました。

ひととおり、カフェタイムを
満喫した私は、結局、帰宅。
↑なんだかんだ、気が弱い。

また、川柳つくりました。
ククク・・・。

そんなこんなで、昨日は
終了しましたが、
両親の帰宅は、本日
20時頃の予定。

まだ、時間はある。
今日こそ、自由を謳歌しよう!

と、たくらみつつも・・・

昼寝してしまいました・・・。
(((゜_゜)・・・・。

しかも、お腹丸出しで。
うぅ。
お腹を冷やしたようです。

貴重なひとり時間。
案外、残念な過ごし方を
してしまいました。

トホホ・・・・。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆今回もお読み頂き、感謝致します。
先日は拍手コメ、有難う御座います。
記事内で返信させて頂ければ、
と思っております。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。(^o^)V
よろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
2連チャンで、朝更新です♪
おはようございマッスル!

サッカー:コンフィデ杯、
スペインVSウルグアイ戦を
見るため、今日も5時半起きです。

今回は日本の方が審判でした~。

     ☆☆☆

既に蒸し暑いのに、ぼんやり曇り空。

この天気のように、私の中でも
ぼんやりしている事が・・・。

     ☆☆☆

それは、
「RAの痛みの伝え方」です。

私は、親しい友人には
RAの事は話しています。

至極、有難いことに、
みんなリウマチに関心を
寄せてくれて、聴く耳を持って
くれております。

なので、私も、一RA患者として、
きちんとリウマチという病を
伝えるべく、使命感を持って
       ↑おおげさ。
話すようにしております。

(`ー´)ゞキリッ。

    ☆☆☆

が、一番よく聞かれて、かつ
困ったのが、
「どんな風に痛いの?」
という質問。

「関節があるところ、全部
腫れて、動かすと痛い」
「ズキズキする」

などと、答えていたんですが、
みんな「?」という表情。

「筋肉痛みたいな感じ?」とか
「風邪ひいた時の、関節痛い、
みたいな感じ?」
とも、聞かれたのですが・・・。

いえ・・・。

いいえ・・・。

もし、風邪の関節炎と例えるなら、

関節炎の超スーパーヘビー級
ですッ。
しかも、進行するという・・・。

     ☆☆☆

なかなか、言葉では伝えるのが
難しい。

急須を持つ手が、プルプルしてたり、
足を引き摺っていたりすると、
「痛いんだ!」と理解して
もらえるようです。

まさに、百聞は一見にしかず。

しかし、ある程度、症状が
治まると、健康に見えますからね。

もう、一見ではわからない訳です。

ここまできたら、あとは
口を使うしかありません。

「これはできる、これはできない」
「ごめん、助けて」

って、言葉でお願いする事が
必要なのではないかと、思います。

大切なのは、周りの人に
「リウマチの痛みを理解してもらう」
という事ではなくて、
「助けを必要とする場合がある」
という事を、
知ってもらうのが、重要ではないかと。

     ☆☆☆

あ、思い出しました。

昔、読んだ本にあった言葉。
(昭和のカリスマ経営者自伝だった
気がします)

「難しい事を難しく言うのは
 誰にでもできる。
 難しい事を簡単に言えるのが
 真に賢い人だ」

・・・・。

いや、ホント、その通りです。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆今回もお読み頂き、有難う御座います。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
 張り切ります。(^o^)V
 今後ともよろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
おはようございますっ。
初めての朝更新でございます。

そうです!本日は
コンフィデレーションカップ
日本VSブラジル!をTV観戦
した為、AM4時起き。


hatam.jpg
↑父手作りの旗。

ブラジル、本気すぎッ(TーT)

ただでさえ、蒸し暑いのに
さらに熱くなり、
そのままノンストップで、
ブログを書いております。

     ☆☆☆

しかし、こんな時間に起きて
睡眠時間も短くなって、
随分と回復したなぁ、と思います。

多くは、治療のお蔭ですが、
それ以外にも、ストレスゼロ~で、
療養できているのも、良いのかな
と。

もちろん、ストレスゼロ~といっても
RAは治療中。

親元で面倒をかけっぱなしだし、
再就職など、抱えている
悩みは多々あります。

でも以前より、追い込まれて
いないというか・・・。

     ☆☆☆

私は転職を経験していますが、
当時は、向上心が強くて、
「今より上」を目指して
ガツガツ、やってました(笑)

その結果、溜まったのは
疲労とマイル(出張で)だけ。

なので、30過ぎて←遅い
将来の事や、婚活(笑)を
考えて、のんびりできそうな
OLに転身。

そんな風にして
じっくり決めた職場なのに、
また、ゼロ~に戻りました。

いや、むしろマイナスか・・・。

     ☆☆☆

寝たきりだった時、
本当に動けなくなって、
友人に送った、
唯一の愚痴メール。

「こうなってみて、はじめて
自分の人生に何も無かった事
に気づく」

これ、ベッドで、腫れた指を
何とか動かしながら、
涙ながらに打ったのを覚えて
います。

友人からは
「そんな寂しい事言わないで」と。

その時に、
そうか、それは寂しい事なのか。

私は、これまで寂しい人生だった
のか?

こんな事をぐるぐる考えていました。

そして、ピークを脱した後、

自分で、自分の人生を
寂しいと思うなら、
それは、自分がそうした事だ。

と思ったんです。

今まで、頑張ってきたのに、
寂しいと思ったなら、
きっと、
頑張り方が間違っていたのだ。

何も無かったと思うなら、
これから、
何かを埋めていけばいい。

その何かを、リウマチは、
私に問うているのだと。

そう、自分が本当に望む生き方を。

     ☆☆☆

ゼロ地点、に戻った自分。

でもこれからは、
加算してい・く・だ・け。

あ、減点はナシで~!


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆ぼやっと駄文にも拘わらず、
 今回もお読み頂き、有難う御座います。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
 張り切ります。(^o^)V
 今後ともよろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:リウマチファッション
うふふふ。うふ。うふっ。
ちょっとルンルン♪です。

やっと半年ぶりに
美容院に行けました!

私の髪質は
量は多いわ、クセ毛だわ、黒いわ
の三重苦(泣)

しかも、前回、明るめカラーを
していたので、まるで
カラメルの多いプリン(笑)

伸びきって、バサバサ、
ボリューミィすぎて、獅子舞状態。

やっとスッキリしました~。

個人的には、ボブスタイルが
好きなのですが、当分
美容院には、頻繁に行けない
ので、伸ばす方向で。

ですので、カラーも地毛に近く
暗めにしてきました。
(-ε-)・・・。

こんな感じですかね。
kamiom.jpg
↑ほっぺたを吸っています

しかし、MTX服用中で、カラーを
してよいものか・・・。
(しかも、本日服用日)
あまり良くないと聞いた気も。

迷いましたが、
しょっちゅうじゃないし、今後
カラーをしなくて済むように、
ダークカラーにしておきました。

久々の黒髪・・・・。

シワとかシミとか、
肌の黄ばみ (TーT)!
が目立つような・・・。

うぅ・・・。

さて、そして帰りに
マキシフレンズ:Kさんオススメの
「G.U」へ寄り道。

お話の通り、プチプライスな
マキシワンピが沢山☆

ウロウロすること1時間。←長い

夏用のサンダルを発見!

今年は草履(←ビーチサンダル)
だと足首にダメージを被りそう
なので、足首が止まるタイプを。

足首ストラップはゴムです。
kutucom.jpg

ヒールが高そうに見えますが、
ヒール:6cm-厚底:1.5cm
=実際4.5cmくらい。

ウェッジですが、とても軽く、
底が厚いので、大丈夫そうです。

ピンヒールは、足の指、膝に
負担がかかり、
(今はとても無理・・・)
ペタンコすぎても、足裏全体が
痛くなるので、
船底は、なかなか優秀です。

まぁ、
そんなに出かけませんけどね・・・・。

本当にたまに、ですが
美容院など、
「自分に手をかける」時間は
気分転換♪になりますね。

一時でも、リウマチを
忘れられますから。




にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆最近はリウマチの事ばかりだったので
 今日は気楽に書きました~。
 お読み頂き、ありがとうございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
 張り切ります。(^o^)V
 今後ともよろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:発症初期のお話
ジメジメ、ムシムシ。
お肌もしっとり、を通り越して
ベタベタ状態。

梅雨らしく、なにかと不快な事
が増えて参りました。

      ☆☆☆

そういえば、私。
治療を始めて、現在に至るまで
ステロイドは使用しなかったの
です。

初回診療に行く前、
MTXについては、可能な限り
調べまくったのですが、
鎮痛剤については、全く調べず。

当時の主治医からは、
「炎症が酷いので、ステロイドを
使いましょうか?」という提案が
ありました。

私は医師に従うつもりでしたが、
ステロイドの説明を受けて、
ある1点に引っ掛かりました。

それは
「勝手に止められない」こと。

自分の性格上、痛みが治まれば
絶対に飲み忘れる、ので
それは自信が無い。

と、訴えたところ、
ボルタレンSR錠(朝・晩)の処方
となりました。

で・す・が。
ボルタレンでも痛みはあまり
治まらず。

せいぜい、自発痛が少し治まり
その間、眠れる程度。

ステロイドなら、この痛みは
治まるのかしら?と思いつつ、
セカンドオピニオンへ。

     ☆☆☆

その医師によると
「MTXでコントロールできるまで
ステロイドは飲んでおいたほうが
いいと思う。」
「低用量で、ずっとじゃなければ
大した副作用はでないから大丈夫」
とのこと。

こう仰られると、よし、使おう
という気になるものです。

そこで、意を決し、次の診察日に
ステロイドを処方してもらう事
にしたのですが。

     ☆☆☆

主治医が、
「使わないで何とかなってるなら
使わない方向で」とのこと。

こちらの先生は、ステロイド使用
に迷いをお持ちでした。

そのまま流され、
ボルタレンでしのぎつつ、現在は
ほぼ鎮痛剤は飲んでいません。

その後、ステロイドについて
色々と調べましたが、
両刃の剣である、という側面
は否めないようです。

まぁ、MTXもそうですが。

     ☆☆☆

ただ、今思うと、
ステロイドを使っておけば
仕事を辞めずに済んだかも・・
とも、思います。

でも、歯が弱い私は、
使わなくて良かったのかも・・
とも。

逆に、ボルタレン、MTXも
効果が追いつかず、
早めに生物学的製剤導入に
なったのも、ステロイドを
使用しなかったから・・・
とも、思います。

どちらが、良かったのか・・・。

そして、ステロイド使用
については、リウマチ医でも
かなり見解が違うのだな、
と思いました。

なんて、色々考えてしまい
ましたが、
今は、鎮痛剤お休みでも
大丈夫になったので、
結果オーライ!とします。

     ☆☆☆

さぁ、明日は、
半年ぶりに、やーっと
美容院♪へ行ってきます!

獅子舞みたくなってる頭を
どうにかして参ります・・・。



にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆今回も長くなりました。
 お読み頂き、ありがとうございます。
 最近、長文になりがちです(笑)
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
 張り切ります。(^o^)V
 今後ともよろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:リウマチファッション
ちょっと、ちょーっとだけ
はしたない、恥ずかしいお話
なのですが。(-ε-)

RAを発症して、けっこう、
真剣に困ったのが、インナー。

いちばん、ヒドかった時は
ノー外出だったので、あまり
必要なかったのです。

が、それでも、通院等あるので、
身嗜みとして、困りました。

まず、背中に手が回らないし、
ホック類も手に力が入らない
ので、厳しい。

そこで、
sitagicom.jpg
こんなスナップの、ハーフトップを
買ってきてもらいました。

しかーし。
このスナップも、意外と曲者。

左右を引き寄せながら、
パチッと止めるのに、力が
いるんです。

なので、断念・・・・。

そこで、思い出したのが・・・

カップ付インナー
buratopcom.jpg
↑洗濯済でスミマセン・・・。

これまでは、1度も使った事は
ないのですが、これが、
とても、便利でした☆

被らずに、下から着脱可能で、
意外とホールド力があり、
シルエットもなかなか整う!

ちょっとピッタリめですが、
お腹もすっぽり。
冷え対策にもなります。

真夏はこれに、シャツを羽織る
だけでも大丈夫そうです♪

現在は、少しずつ、インナーも
以前の物に戻しておりますが、
1度、ラクちん♪を覚えて
しまうと、なかなか・・・・(笑)

こうして、女性は
ラクちんお洒落
なっていくのかな・・・。

いや、いや違うー!
これは、手と肩関節を守る
れっきとした工夫だーっ!

o((-Д-))o・・・・。

と、無理やり自分を
許容しております。



にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆今回もお読み頂き、ありがとうございます。
 ポチッと応援↑↓頂けると、
 張り切ります。(^o^)V
 今後ともよろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
カラ梅雨と言われながらも
やっとの雨が、どしゃ降りに
なる前に帰宅できて、ホッと
しました。

そんな本日、久々にランチに
出掛けてきました。

電車に普通に乗れて、駅内の
移動も大分スムーズになり、
再び、ホッ。

やっぱり、病気の事も含め、
お互いの抱えている事を
他意なく話せる友人は、貴重
です。

     ☆☆☆

そんな中で、今日は
「普段、無意識にしている動作が
痛みで、できなくなるのは、
本当に大変で、イラッとする」
という話で盛り上がりました。

確かに。

私は現在、総合的には
日常生活で、大きな支障は
出ていません。(と思う)

が、ちょっとした時に、
「今まで通り」にできない事
に対して、イラッとします。

     ☆☆☆

例えば。

歩くスピード。
5分で行けた所に、
10分かかる。

走れない。
来た電車に間に合わない。
横断歩道を渡るとき、
信号が点滅すると恐怖。

お風呂掃除。
浴槽の中を、しゃがんで
しっかり洗えない。

洗濯物。
突然の雨でも、サッとしまえない。

洗い物。
大皿や丼ぶり、落としそうに
なる。

他にも、色々あります。

特に急ぎたい時、効率良く
済ませたい時は、
イラッと感は拭えません。

靴を履くのも、お茶を飲むのも、
封筒を開けるのも、全部ゆっくり。

     ☆☆☆

でも、私は元がせっかち。
こんなに、日常動作を
丁寧にした事はありません。

こんな自分にイライラする
事もあるけれど、
これは「優雅さ」を身に着ける
いい機会かも。

今まで、何でもパパッと
済ませたくて、ガチャガチャ
落ち着きのなかった自分。

慌てて、焦って失敗した
事もたくさん。

どうせなら、優雅に。

レディ?マダム?の修行中?
なんて思って、この時期を
乗り切りたいと思います。



にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆先日は拍手コメント有難うございます。
 かなり、感激です(//▽//)
 体験記ぐらいしか記せませんが
 読んで頂けて嬉しいです。
 良い方向へ向かうよう、
 お祈りしています。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
 張り切ります。(^o^)V
 今後ともよろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(シンポニー)
梅雨入り宣言は間違いでは?
と囁かれるほど、雨の無い日が
続いております。

そんなカラ梅雨の6/6(金)
3回目となるシンポニーを
打って参りました。

    ☆☆☆

今回は、主治医自ら注射して
下さったのですが、アラ不思議。

あのバネの痛みが皆無でした。

観察していたら、先生は薬液を
入れた後、針を素早く抜きながら、
同時に身体ごと、後ろに下がって
おいででした。

抜くと同時に、カシャン!と
バネで針も引っ込んだ様子。

おそらく、注射器の針を
ゆっくり抜いていると、
腕の上でバネが針を引っ込める
事になるので、衝撃痛がある、
などと推察しております。

     ☆☆☆

さて、このスプリング注射、いえ
シンポニーの経過ですが。

注射後、本日で4日目。
ジワジワ、モゾモゾと
きております。

膝と肩の動きが、違ってきました。

ちょっとこれまでの経緯を
まとめると・・・

MTX単独8-10mgでは、
運動機能改善までには至らず。

【4/12シンポニー1回目】
・全身症状(熱・怠さ・悪寒)
 がほぼ改善。
・寝たきり状態改善
・片足を引き摺るも、歩行OK
・首、顎の関節痛改善

【5/10シンポニー2回目】
・歩行機能改善
 (歩行時間、距離UP)
・膝の曲げ伸ばしOK
・洗顔、洗髪、寝返り、
 着替えなど一人でOK
・牛乳パック開封OK

【6/6シンポニー3回目】
・階段を普通に降りる
 練習が可能に。
・右肩の可動域がUP
 (ボディブラシで背中を
  洗えるようになった)

こんな感じでしょうか。

    ☆☆☆

リウマチ治療が難しい
と言われる要因の一つが
薬の処方。

MTXもバイオ製剤も
効果が高いと言われる薬。

ですが、MTXは個人により
効果的な分量が異なるし、
バイオ製剤もどの種類が
合うかは、使用してみないと
わからない。

しかも抗リウマチ薬は遅効性
なので、なかなか効果が実感
できない。

合う薬、合う量を探している
うちに、リウマチが進行して
しまう事もあるそうです。

個人的には、MTXだけで、
治療を進めたかったのですが、
ピーク時の関節大炎上が
ハンパなく、かつ、
ステロイドを拒否った為、
バイオ製剤を導入しました。

現在は、この「合う薬」を
的確に見つける為の研究も
進められているそうですが。

    ☆☆☆

やっぱり、自分の身体の事は
なんだかんだ、自分が一番
わかるハズ。

今、どんな状態で、
どう改善したいかを、
きちんと伝えて、
医師からの提案を受けて、
何を選択するか。

治療で迷走しない為にも
アンテナは常にピピッ、と
立てておきたいものです。

・・・・・。
やっと、電車にも乗れるように
なってきました。
明日は、久々に友人とランチに
隣町まで行ってみます♪♪



にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆今回もお読み頂き、ありがとうございます。
 今日は真面目バージョンでした。
 ポチッと応援↑↓頂けると、
 張り切ります。(^o^)V
 今後ともよろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
デパートの化粧品カウンター
へ行くと、対応してくれる
美容部員さんのキャリアが
大体わかってしまう。

なぜなら、過去の職歴のせい。

最近、病院でもそんな感じが。
私は医療に関し、全くの素人。
でも、患者のアマチュアだ。

採血にて。
最初にお世話になった大学病院。
かなり大規模なので、採血も
システマティック。
担当者と世間話をしている間に
サッと終わる。
不快でも快感でもなく。

これって真に採血のプロだと思う。
さすがだなぁって。

そして転院先での採血。
担当は若い茶髪のお兄さん。
腕を出してすぐ、吹き出した。
「細いですね・・。血管が。」
「うわ~どうしよう」

(`□´)/
ハイ?
吹き出すほど、細いか?
どうしようじゃないだろっ。
↑怖いってば。

(-o-)ゞ
前の病院では、1度も言われた
ことないぜよ。
↑ナゼ、土佐弁。

前は血管細くても、皆さん無言で
見つけて、やってくれたぞ。

Σ(゜□゜) 
しかも、彼、採血中に手を離す
から、血流が勢いよくなって
針がバイブレーションしてるがな。
↑ナゼ、名古屋弁。

採血だから、快適にしろ、
なんて事は言いませんケド。

せめてプロらしく
ふるまってくれ・・・・。

まぁ、でもこの彼。

マスクでお顔は半分隠れて
おりましたが、痛くなかったし
イケメンぽかったので、許します。
↑え?そこーっ?

・・・・・。
注射のお話の前に、
脱線しました。
お付合い、有難うございますっ。



にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆今回もお読み頂き、ありがとうございます。
 ポチッと応援↑↓頂けると、
 張り切ります。(^o^)V
 今後ともよろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(シンポニー)

うふっ。
うふふふふふ・・・・・・。
クククククク・・・・・・。

今朝はどんより天気で、
指や肘、膝が痛み、
始動まで時間がかかったにも
拘わらず、ゴキゲン♪です。

なぜなら、
昨日の定期診療で・・・・・。

数値がダダ下がり!  
だったのです。

あの1月のRA確定診断時より
CRPが下がったんです。
-----------------------
CRP
1/29 0.74
    
6/6  0.58
------------------------
☆もちろん、前回からも。
------------------------
CRP
5/10 2.5
    
6/6  0.58
------------------------
RF
5/10 412
    
6/6  382
------------------------

なんだかんだ、シンポニー、
すごい・・・Σ(゜□゜)

やっとCRPが1.0をきりました。
MMP-3値は、今回は、間に合わな
かったようですが。

また、RFは緩やかに下がって
いくものだそうです。

あまり、数値に振り回されない
ようにしようと言いつつも、
やっぱり、下がると嬉しいもの
です。

主治医からは「順調」との、お話。
膝の痛みについては、

「膝は、前にお皿があるので
腫れがあってもフタされている。
だから、お皿のない膝の裏は
腫れが長く残りやすい」とのこと。

全体的に「もう一息」というところ
だそうです。

次回からは鎮痛剤も完全に
止められるかもしれません。

うふっ o((^▽^))o
 
と言うわけで、
昨日はシンポニー3回目を打ち、
MTX10mgとフォリアミン、
若干のボルタレンとネキシウム
(胃薬)を頂いて終了です。

他に、肝臓や血液の数値が
フラついている項目も多かった
のですが、今回はそちらも
基準値内に。

ちょっと元気になってきた
ようです。

確かに、最近は睡眠時間が
6時間でもOKに、なりました。
↑どんだけ寝てたんや~。

発症手前とピーク時は
8時間、10時間睡眠でも
疲れがとれなかったので。
やっぱり、あの時は異常、
だったんだな~と思います。

あ、スプリング注射こと
シンポニーのあの、バネ。
↑しつこい。

新たな発見がありましたので、
また次回、お付合い頂ければ
と思います。




にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆長文、お読み頂き、ありがとうございます。
 ポチッと応援↑↓頂けると、
 張り切ります。(^o^)V
 今後ともよろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
唐突に・・・失礼します。
本日の外出先。

六本木交差点。
tokaiom.jpg

からの~

東京タワー。
toukilyotawam.jpg

の近くにある病院へ通院でした。

転院先のコチラは、頼りになる
医師と出会え、大規模過ぎず、
スタッフも笑顔・丁寧・親切と
3拍子揃っており、信頼している
のですが・・・。

なにせ都会すぎる・・・・。

ちぃっと遠くなったのが
唯一のネックです。

今日は1人で来ようと思って
おりましたが、行きだけ、
車で送ってもらいました。

帰りはバスと電車で。

前職場の近くの為、
帰りのルートはOL時代と同じ。

「ああ、この辺ランチに来たな」とか
「ココを通って会社に行ったな」とか
思い出し、ちょっと切ない。

・・・・・。

乗り変えの、渋谷駅に到着。
相変わらずの、雑踏。

この駅を使わなくなって、
まだ4か月しかたっていない。

しかし、駅構内も、周辺も、お店も
全て、変わっていた。
寄り道した、雑貨屋、洋服店がない。

ちょっと行かない間に、大きく変わる。
次々に新しくなる。
人気のないショップは淘汰される。

刺激的で、常に新しい街である為に。

たぶん、それが東京の持つパワー
であるかもしれない。
でも、それを追いかけていくのも、
引っ張っていくのも大変だ。

もしかしたら、私は、そんな
都会のパワーに、エネルギーを
奪われたのかも、しれない。

そんな事を思いつつ、電車の
ホームに向かいました。

・・・・・・。

因みに、雑貨や洋服店の跡地は
食品街になってまして・・・・・。
この方がキケンですね。

誘惑に勝てず・・・。

饅頭購入 V(-Д-)
mannzilyuum.jpg
↑大好物

なんか、カッコイイ事を
言いながらも、ちゃっかり
変化の恩恵に預かってます。

いや、これは、
本日の検査結果が・・・。

ムフフ・・・o((^ш^))o
だったので。つい。

検査結果、診察詳細は明日・・・・。



にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆長文、お読み頂き、ありがとうございます。
 ポチッと応援↑↓頂けると、
 張り切ります。(^o^)V
 今後ともよろしくお願い致します。


テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
発症から半年たち、
ようやく発症初期の事を
振り返る事ができました。

3回に渡り、お付き合い頂き
ありがとうございます。
ちなみに、
・発症ピーク時のお話
・発症初期のお話
の2つの記事は6/4同日更新に
なっておりました(汗)

解りにくくなり、すみません。
よろしければ、ご覧下さい。

     ♪♪♪

しかし、昨晩は熱くなりました!
サッカーW杯予選、日本VS豪州!

本当は、スタジアムに行きたかった。

ダメなら、パブリックビューイング
やスポーツバーで、ブラジル行きを
見届けたかった・・です。

まぁ、そこはさすがに自粛して、
自宅で観戦。

後半43分くらいで、豪州に
先制点を許し、「うぐっ」と
思っていたところ、
本田選手のPKが決まった!


その瞬間・・・。



yorokobim.jpg
「よっしゃぁぁあああー」

     ↓直後・・・・
    
itai.jpg
「肩、痛い・・・・・。」

ヒートアップして、無自覚になった
ところ、この有り様。
10分程、悶えておりました。

ええ、腕は上げられるんですが
勢いよく、「ぐわっ」と
上げてしまうと、こうなります。

ある意味、スポーツバーなんかで
観戦せず、よかったです。

おそらく、テンションMAXになり、
ハイタッチの嵐に自ら巻き込まれ
確実にダメージを被るトコでした。

まだしばらく、
テンションが上がった時の行動に
気を付けなければ・・・・・。

しかし、この様子を冷静に
写メで撮っていた、母が
恐ろしい・・・・。
↑おもしろがってたんでしょう。

これも回復してきたお蔭で
母にも余裕が出てきた、という
ことで、良しとしますか・・・・。




にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆先日は拍手コメント有難う御座います。
 とても嬉しいです。
 やっかいな病気ですが、
 回復目指して、頑張りましょう!
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
 張り切ります。(^o^)V
 今後ともよろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:発症初期のお話
さらに、前回の続きです。
ちょっと長めですが、
本日もお付き合い下さると
嬉しいです。(((^^*)

    ☆☆☆

2月15日。
休職し、「やっと休める」と
安堵したものの、
ここからが、辛かった。

この頃は、ほぼ全身の関節
が同時に腫れていました。

足、足首、膝、肩、首、手
手首、顎・・・・。

かろうじて、無事なのは
肘くらいでした。

また、これだけ炎症があると、
全身の怠さがハンパない。

毎日インフルエンザの時と
同じような熱と悪寒に襲われ
ました。

当然、起きていられず、寝たきり。

実はこの時の事、あまり覚えて
いないんです。
身の回りの事は親に助けてもらい、
通院時は車まで運んでもらって・・・
あとは、ひたすら寝ていたような。

処方されたMTX。
6mg×2週間、
8mg×2週間、
10mg×4週間。
鎮痛剤はボルタレン。

足の腫れや足首の結節は
とれたものの、MTXは
遅効性の為か、大きな効果は
感じられませんでした。

CRPも
2/9初回2.84/5 7.4
RFは
2/9初回4124/5 592
MMP-3
2/9初回784/5 300

数値は上がるばかり。

    ☆☆☆

ただ、この時、ステロイドを
使っていたら、ここまで
痛みはでなかったかも、と
少し後悔しています。

そして、上がり続ける数値と
全身症状に耐えられなくなった
私は、4/5に生物学的製剤を
医師に懇願しました。

主治医も、同意。
おそらく、先生もMTXだけでは
間に合わない、と
ご判断されたのだと思います。

そして、後日検査を終え、
4/12シンポニー導入。

これが、嘘みたいに効きました。
4/26には
CRP  1.1、
RF   412 
MMP-3 179  まで低下。

顎や首の痛みはとれ、
膝が軽くなり、足首の腫れも
おさまり、少し歩いたり、
お箸で食事もできるように。

少しずつ、外出もできる
ようになりました。

   ☆☆☆

現在、CRPなんかは
少し上がったり、とフラフラ
していますが、
日常生活は取戻しました。

寛解には程遠いですが、
それでも、あのピーク時と
比べたら、なんと有難い状態か。

なので私は、ちょっとくらい
痛くても、数値が悪くても
落ち込まない(笑)

現在の状態でも、すごく
有難いんです。(((T-T)

さぁ、明後日は通院日。
3回目のシンポニーで、
どうなるか、楽しみです。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆長文、お読み頂き、ありがとうございます。
 ポチッと応援↑↓頂けると、
 張り切ります。(^o^)V
 今後ともよろしくお願い致します。


テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:発症初期のお話
さて、昨日の続きでございます。
よろしければ、お付合い下さい♪
     
     ☆☆☆

2013年1月。
右足の腫れが続き、
「朝のこわばり」が出た私は
素人ながらも「関節リウマチ」
を確信しました。

すぐに、これまで通っていた
地元の小さな総合病院の
整形外科を、再び受診。

すぐに血液検査、結果は5日後。

その間も、痛みはどんどん悪化。
それでも、休みながら歩いて
通勤しておりました。

しかし、検査結果の日を
待ちきれず、3日後にフライング。

そこで、検査結果を見た
医師の表情が、一瞬で強
張りました。

一緒に検査結果を見たのですが
抗CCP体、CRP、RF、MMPー3、
全てが異常値。

その場で、近くの大学病院の
リウマチ膠原病内科の診療予約
を取ってもらいました。

     ☆☆☆

それから10日後の2月9日。
MTX(リウマトレックス)6mg
から治療がスタートしました。

が、この頃から膝の痛みが
激しく出るようになり、
右足の腫れも相まって、
とにかく、歩行が辛かった。

出勤時間を遅らせてもらい、
勤務しておりましたが、帰宅中
駅の階段を降りていると、
声をかけられました。

「大丈夫?」「荷物持つよ」
「帰れる?」「降りれる?」

すごい形相で、手摺にすがり
降りていたんでしょう。

見知らぬ方が声をかけて下さった。
とても感謝すると同時に、
「もう、他人に迷惑をかけられない」
そして、休職を決意。

2月14日の事でした。
↑なぜか、バレンタインデー。

     ☆☆☆

この直後から、
私は、約2か月に渡る寝たきり
生活を経験する事となります。

それは4月に生物学的製剤を
導入するまで続きました。

そう、私のRAは進行性だった
のです・・・・。

          ・・・・(つづく)



にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、ありがとうございます。
 ポチッと応援↑↓頂けると、
 張り切ります。(^o^)V
 今後ともよろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:発症初期のお話
6月3日。
本当は今日から職場復帰、
のハズでした。

RAを発症して半年。
早いのか、短いのか、
何とも言えない気持ちで
カレンダーをめくりました。

    ☆☆☆

今思えば、
明らかな不調が現れたのは
2012年11月。

当時はOLでしたが、
仕事はハードすぎず、
通勤も1時間程度。

しかし、異常に疲れやすく、
食欲もなくなっていきました。

早めに帰宅、22時に就寝、
それでも寝起きはすっきりせず、
朝、夜はほとんど食べれません
でした。

おかしいと思いつつも、
疲れが溜まっただけだろうと
少しペースダウンしながら、
過ごしていました。

     ☆☆☆

そして、2012年12月上旬。
左の肩に激痛が発生。
全く動かせなくなりました。

病院では「五十肩」と診断。
処方された鎮痛剤と湿布で
しのぎ、数日で回復。

が、その10日後くらいに
左肩が同じ症状に見舞われました。

同じ病院で、ステロイド注射を
打ってもらうと、再び回復。

レントゲンでも問題なし、
その後は、何事もなく、
新年を迎えました。

     ☆☆☆

そして、再び、2013年1月上旬。
右足の親指付け根に痛みが
出るようになりました。

日に日に痛みは増し、
腫れが目立ち、パンプスを履いて
いられなくなりました。

再度、病院を受診しましたが
「わからない」とのこと。

やはり薬と湿布で対処しましたが
以前の肩のようには、治らない。
腫れが増していくばかり。

ネットで調べ続け、辿り着いたのが
「足底筋膜炎」「関節リウマチ」
でした。

      ☆☆☆

そして、足の腫れから数日後、
手に「朝のこわばり」が出始め、
私の中で、「関節リウマチ」の
疑いが決定的になりました。

肩の痛みで、会社を半休した時、
同僚と「五十肩だって~、まだ
30代なのに~」と、大笑いして
おりましたが、まさか、
笑えない状況に陥るとは、
思ってもいませんでした・・・・。

          ・・・(つづく)


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、ありがとうございます。
 ポチッと応援↑↓頂けると、
 張り切ります(^^)V
 今後ともよろしくお願い致します。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
先週の木曜日あたりから、
膝の調子がすこぶる良いんです。

歩行速度も早くなって、
人混みでも、他の方に気を使って
頂くことが少なくなりました。

バスに乗り、20分ほど、
立ちっぱなしでも大丈夫でした。

何より、歩ける時間が長くなり
本日も2駅先から、自宅まで、
別ルートで歩きましたが、
疲れや痛みはありませんでした。

毎日の散歩が功を奏しているのか、
筋肉痛もなくなってきました。

そこで、すぐ調子に乗る私は・・・・。
ちょっとだけ・・・・。
自分の部屋で・・・・。

8cmヒール靴にトライ!
kanematuom.jpg
↑バーゲンで買って、
一度も履けていない靴・・・・・・。


あっ、立てた!Σo((゜□゜))o

しかも、部屋の中だけでも、
これで歩ける~! o((T◇T))o

もちろん、ヒール靴での外出は、
まだまだ、時間がかかりそうですが
履いて、立っていられる、
部屋の中だけでも、履いて、歩ける。

「うん、また履けるようになるかも」
こんな風に、自分で手ごたえを感じると
治療も、散歩も、アイロン体操(?)も
続けて頑張ろう!って思えます。

とは言え、階段は両足を使って
降りられないですし、
しゃがめないので、棚の下段から
物をとるのは苦労します。

椅子に座っていても、立ち上がる際、
痛みはあるし。

相変わらず、手も痛みがあるので
重いものは持てず、ペットボトルは
開けられません。

上着を羽織るとき、肩が痛くて、
うまく着脱できません。

不自由な事はあるけれど、
私の目標のひとつ、
「絶対、またヒールを履く」
この意志が、私の治療の
モチベーションになっているんです。

この目標があるから、頑張れる。

本当はあの靴。
もう二度と履けない、と思って
誰かに譲ろうと考えてたんです。

でも今、クローゼットの中で、
ずっと出番を待ってくれている・・・・。

そんな風に思って、
毎日、靴を眺めながら、
気持ちを上向きに、していきます♪


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき

いよいよ6月。
曇り空ながらも、蒸し暑さを
感じる本日、私はお祖母ちゃん
の家に行って参りました。

母の実家は農家を営み、
88歳になる祖母は、未だ現役。

本日も到着すると・・・

梅を選別中。
umeom.jpg

相変わらず、働き者です。

車で30分程の距離、従兄妹も
年が近いので、子供の頃はよく、
遊びに来ていました。

しかし、成人後は足が遠のき、
特に、ここ数年は、年齢的に
色々なプレッシャーをかけられ、
仕事を口実に、お正月ですら
顔を出しませんでした。

それでも祖母は、
私がRAになってから、すぐに
お見舞いや、電話をくれました。

その当時、私はまだ寝たきり。

今日、家まで来れた事を、
とても喜んでくれました。

一緒にお茶の準備をしていると
祖母は「肩が痛い」と腕を
押さえてしまったので、
何年振りかで、肩を揉みました。

肩揉みなんて、久しぶり。
随分、祖母の背中は丸くなり
ました。

働き続けているせいか、肩は
骨がボコッと出ていて、
腕も細くなっていました。

お祖母ちゃんも小さくなったな、
なんて思っていると、
ふと、祖母が。

「Nami-oの病気が良くなるように
毎日、爺さんの仏壇にお参り
しているんだよ~」と。

え?祖父ちゃんに?と
笑いながらも、じーんとしました。

そして、今まで、何となく
避けてしまっていた事を
申し訳なく、思いました。

祖母ちゃん、ごめん。

外孫だけど、私の事を
いつも心配してくれているの、
本当は解ってたんだけど。

houyakiom.jpg

↑昔から全然変わらない、
お茶飲み小屋からの風景。

そういや、6月15日は
祖母ちゃんの誕生日。

お誕生日の家族旅行には
一緒に行けないけど、
今度、御馳走するからね。




にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体


copyright © 2019 リウマチとともに、生きるということ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ