FC2ブログ

プロフィール

Nami-o

Author:Nami-o
・RA患者
・O型
・かつて化粧品業界10年勤務で元エステティシャンでもある。
・ちょっとだけIT企業で事務をしていたことがある。
・猫好き


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リウマチブログ村PV


フリーエリア


DATE: CATEGORY:仕事・就職
週末は、NO外出を決め込み、
完全閉店しておりました。

季節の変わり目なのか、
やたら眠い・・・。

昼間は、汗ばむくらい暑い
のですが、夕方からグンっと
冷え込むので、体温調節が
追いつかないようです。

本当に、暑いんだか、
寒いんだか・・・。(-_-)

      ☆☆☆

リウマチの調子は
落ち着いていますけど、

最近は、痛む部分が
限定されてきましたね~。

主に右ですが、
中指の付け根、右肘、右膝
ですね。

あとは、ココがっ・・・・、
回復してくれればーっ
という感じです。

左側は、あまり症状を
感じなくなりました。

よしよし。

あ、最近は、なんと!!

床座り(※正座はムリ)
もしているんですよ。

但し、近くに腕をつける
テーブルや台が無いと
難しいんですけど。

     ☆☆☆

しかし、この2日間、
グデグデ生活をしてしまい、
↑2日間だけじゃないでしょ。

自分で意図的に
グデグデしたくせに、
罪悪感がハンパない。

何をやっているんだろう、
何かしろよ、
と自問自答の繰り返し。

そんな時間ももったいない。

そういや、先日。

名刺を作ってもらったんです。

うへへ。
meisim.jpg
↑チラ見せ(笑)

いやぁ、名刺といえば。

新卒で就職した時は
販売職だったので、名刺は
支給されなかったのです。

その後、総合職に転職して
初めて、名刺を作ってもらった
んですが、

当時は、嬉しさと
気恥ずかしさで、ドキドキ
しましたねぇ~(笑)

差し出す時には、
顔を真っ赤にして、
プルプルしてたっけ・・・。
↑ただの挙動不審者。

今回は、その時のことを
思い出しました。

あの頃は・・・・

あの頃は~ ハッ!
二人して~ ハッ!
    by.アキコ・ワダ

それは、置いておいて(笑)

ちょっと初心を思い出しました。

25歳、初めて名刺を貰い、
これから、ここで頑張るんだ!
新しい仕事をするんだ!!という
当時のキラキラした気持ち。

久々の新しい名刺を
ケースにしまいながら、

今は、キラキラには程遠いけど
多少、くすんでても(笑)
また、磨きをかけていこう、
などと思ってみました。

初心忘るべからず。

そして、
リウマチに関しては。

初志貫徹!!

ビシッ。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪
スポンサーサイト



テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
もう、今日は出掛けないぞぉ~
っと決め、引きこもりました。

しかし、あまりに爽やかな
天候だったため、
カーテンを洗い、サッパリ。

カーテンは、洗って、脱水して
また吊るしておけば
すぐに乾いて、取り込みいらず。

ラクですねぇ。

ついでに、明らかな夏物は
しまって、薄手の秋冬服も
少し、だしておきました。

既に、朝、晩は冷え込みますし。

しまっておいた、冬服を
チェックしていますと、
思い出しますね~。

私は今年の真冬に
リウマチがピークだったので

「これ、着ているときに
会社でメチャメチャ、
痛かったなぁ~」とか、

「ボタンができなかったから
これ、(ウエストゴム)ばかり
着ていたなぁ~」とか。

今となっては、
このザ・OL仕様の服達。

いらんわ(笑)

長く務めた化粧品業界は、
服装は自由でした。

夏なんて、
タンクトップにジーンズ、
ビーサンで通勤でした(笑)
↑本当です。

しかし、昨年転職したIT会社
は、ドレスコードが厳しく、
慌てて、買い揃えたのです。

なのに、既に1年たたずに
不要になるとは・・・。

これじゃあ、
服も浮かばれませんわ(笑)

      ☆☆☆

そこで、気を取り直し、
ちょっと玄関先へ。

コチラ、5月に紹介させて
頂いた、我家のレモン。

remon.jpg
↓ほんのり、実が。
remon2.jpg

日本の一般家庭で
レモンが育つのか、と
興味深々だった私ですが・・・。

にゃんと。

こんなに大きく、
なりました!!
ookikum.jpg
naltutoypm.jpg

まだ、鮮やかな黄色では
ないのですが、
レモンらしくなりましたよね!!

今は、5個くらい、
実がついているんです。

収穫はいつになるのでしょう~。
楽しみですわ♪

      ☆☆☆

そんな訳で、本日は
ユルユルと過ごしました。

今日はリウマチのことも、
考えたり、検索するのは
止めました。

思い出しはしましたが。

まぁ、こうして
意図的に立ち止まらないと、
自分が流されますからね。

自分の調子は
自分が一番、わかってますから。

ちょーっと
今週末は、NO外出で
のんびりしようと思います。

あぁ、あまちゃんロス・・・。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
先日の通院レポート
(勝手にそうしてます(笑))
につきまして、
多くのアドバイスを頂きました。

本当にありがとうございます。

そして、なんだか、
ご心配をおかけしてしまった
ようで、申し訳ありません(汗)

私は、リアル世界では
リウマチの患者さんとお会いした
事が無いですし、

お話する機会もないので、
頂くコメントやアドバイスは
とても貴重なものなのです。

ですので、心から
感謝しております。

コメントを記入される時間も
相当割いて頂いたわけですから、
それを無駄にしないよう、
しっかりと、活かしていかねばなあ
と思う次第でございます。

      ☆☆☆

しかし、ですね。

正直言いますと、

本音を吐露させて頂くと、

「リウマチであること」
に疲れてきたのです。

さらに、こちらのほうが
大きいんですけど、
「将来への不安」が
リウマチ治療のことよりも
今、大きくなっているんです。
↑考えてもどーしようもない(笑)

実は、プライベートでも
最近、非常に考えさせられる
出来事がありまして・・・・。

そこからです。
ボーッとすることが増えたのは。

そして考えることに
まとまりが無くなってきたんです。

いやいや。
私も、ブレブレな人間ですよ(笑)

       ☆☆☆

「頭では、わかっているけど」

このセリフ、大人になってからは
使うものではない、と
言われたことがあります。

非常に、みっともないセリフだと。

「頭でわかっている」のなら、
「行動を伴え」と。

・・・・・。
うぅん。

でも私、今、とっーても
このセリフを使いたい。

頭では、十分わかっている。

・きちんと理学療法士さんの
 もとでリハビリをする。
・足底板をつくる。
・一度、整形外科で診察を
 受ける。
・水中ウォーキングを開始する。

ブログでも、ちょこちょこ
呟いていました。

そう、やるべき事として。

しかし、行動が伴ってないのは
「疲れた」から。

あれも、これも、やらなきゃ。
見直さなきゃ。

ググッて、ググッて。Google。
イェイ。←バカ。

全ては、寛解のため。

わかっては、いる。
やる気もマンマン。
寛解の為に、すべきことは
まだ、ある。

治療だって、受身じゃだめだ。

でも、少し、疲れた。

私を疲れさせたのは、
リウマチでないことも、
わかってはいるんだけども。

     ☆☆☆

あぎゃぎゃ。

なんだか、愚痴めいた内容に
なってしまいました。

こんな風にボソボソ言って
おりますが、大丈夫です。

なんや、かんや、
パッと、動きますから!!

      ☆☆☆

当ブログを読んで下さる皆様、
そして激励、コメント、
アドバイス下さる皆様、

本当に、本当に
ありがとうございます。

寛解させることが
恩返しになると思っています。

というわけで
今後とも、よろしくお願い致します。

o(//∇//)o


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(シンポニー)
午前中、近所の消防署前
を通りかかりましたら、

いっちに、さん、しっ!と
消防士さん方が体操されて
おりました。

ぼうっと歩いていた私も
目を覚まそうと、
いっち、に、と腕を振り上げ
回してみたら、

いったぁい!!!

反射的に叫んだ為、
マッスル消防士さん方の
視線をいっせいに浴びた、
Nami-oです(笑)

      ☆☆☆

さてさて。
本日は9月の通院日でした。

血液検査では、正常値。

RF値のみ205.5。

が、先月より90、
下がってました o(^^)o

が、それがですね。

問題は、未だ改善に至らない
膝&手首&肩!!

主治医曰く・・・・
「検査数値では、
問題はありません。が。」

「ここからは、自分の
感覚が大切なんです。」

「膝や手はどう?」

とのことで、私は
・走れない
・階段が上り下りしにくい
・手首をつけない
・肩回し、腕をあげるのが痛い
・MTX12mgは少し効いてきたかも

と伝えました。

すると先生は
「う~ん。
シンポニーはもう変えた方が
いいかもね~。
いい薬なんだけどね~。
でも、まだ早いかな。」

「そろそろリウマトの
増やした効果もでる頃だしね~」

とのこと。
今後、生物学的製剤チェンジ
の可能性が出て参りました。

      ☆☆☆

しかし、
それよりも、恐ろしいことが。

「あのね、今、触診しても
腫れは見られないんだけどね。」

「それでも、動かしにくい、
痛い箇所があるのなら、

関節破壊が
止められてないかも



はははは、
はいっ?Σ(Θ▽Θ)


いや、もうビビリました。
ま、まじ、ですか?状態です。

今年1月に撮った
レントゲンでは異常なし
でした。

しかし、発症9か月では
再度レントゲンを撮っても
出てこない(映らない)
のだそう。

という訳で、真相は不明(笑)

      ☆☆☆

発症直後から比較したら
かなり良くなった、と
思います。

ずいぶんと、動けるように
なったし、日常生活も
外出も自由になりました。

発症当時は、歩いて5分の
コンビニにも、足を引き摺り
ながら、15分かかったのに。

だから、あとは完全回復(寛解)
のみ、と思っていましたが、

あらためて、
リウマチって、怖い。

リウマチが一生のもの、
というのは、こういうことか。

と、リウマチ1年目の私は
再度、リウマチの恐ろしさを
実感しました。

      ☆☆☆

そして、
シンポニーを打って、
リウマト12mg、フォリアミンを
処方してもらい、終了です。

若干、動揺したため、

またも、饅頭購入。
mannziyuum.jpg


本日は、心をちょっと
調整する時間が必要な
ようです。

・・・・。

いつものように、前向きに
まとめられなーい(笑)

かなり気温が
下がって参りました。

皆様、ご自愛くださいませ。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
最近は、お仕事も
ぼちぼちと開始させてもらい、
新たな緊張感とともに、
充実してたなぁ、という日も
過ごせるようになった。

とても有難いことだ。

フルタイムでバリバリ☆で
なくとも、一仕事終えれば、
達成感はある。

御礼を言われると
充足感で満たされる。

やっぱり、
仕事するっていいな、と思う。

      ☆☆☆

リウマチになって、何より
悔しかったのは、
仕事を辞める羽目になったこと。

事務とはいえ、難しくはあったが、
何となくでも
将来のプランを立てていた。

その上、いざとなったら、
復帰すればいいと思っていた、
いわば、保険のような

自分の「手に職」であった
メイクやエステの仕事は
もう、できないし、
やるべきではないと思う。

だから、やっぱり悔しい。

現在はある程度のペースで
仕事をさせてもらっているから、
時間的な余裕は、ある。

それはとっても、
この身体には有難いのだが、
時間がある、ということは
つい、余計なことを考えて
しまう。

     ☆☆☆

なんで、
リウマチになったんだろう。

医学的には解明はまだ。

発症要因はストレスと
されているけど、
そんなん、誰だってある。

私もストレスフルだったけど、
そんなに極端な環境だった
訳ではない。

そこまで追い詰められた
自覚もない。

なんで。
どうして。
医学的にもわからない。

こうなってくると、
どうしても、ヘンな方向に
考えが及ぶ(笑)

そこは、私も女らしく(笑)
違う世界に答えを見出そうと
する。

だから、この世には
宗教や、占いや、スピリチュアル
という分野が存在しているのかな。
↑※私はどれも無関係です。

リウマチ発症が、私の宿命なら
なんで、もうちょい
人生が落ち着いてからの
発症にならなかったのかな、

とか、
なんで今なんだろう、とか。

今だから、意味があり、
学ぶべき「何か」があるのかな、
とか。

      ☆☆☆

と、まぁ、
五次元?六次元?的な
世界へ逃避したくなるのですが。

しかし。

目を開けて、立ち上がると、
ですね。

ここは三次元なのです。

雑音、騒音も聞こえる。
母が私を呼ぶ声がする。

風や太陽の日差しから、
季節も感じる。

目の前の人に触れられるし、
会話もする。

ぶつければ痛い。
↑ぶつけなくても、痛い(笑)

容赦なく、現実なのです。

どんなに、違う世界で
答えを見つけたくても、
自分に都合良い五次元を
信じたくても、

私は三次元を生きている。

     ☆☆☆

そこんとこ、
忘れちゃいかんとですね。

だから私は、
たまーに、別世界へ思いを
巡らせますけど、

すぐ、戻ってきます。

この三次元も、きっと、
そんなに悪くない。

これまでも、これからも。

たぶん、私は、
それを知っているから。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(MTX)
整体師さんのアドバイス通り
踵着地→足先蹴り上げ、で
ウォーキングをしたら、太モモと
足首が痛い、Nami-oです。

うぅん、いかに今まで
ペタペタ歩きだったか・・・・。

そして、ずっと気になっていた
水中ウォーキング!!

近くに、室内・温水の
区民プールがあることを
知り、利用したいな、と
思っています。

早速、Amazonで
フィットネス水着を探し中。
↑カタチから入るタイプ(笑)

ダイエットにもなるといいな~。
本当に、痩せなーい(笑)

      ☆☆☆

さて、リウマトレックスを
12mgにして、1か月。

先月の診察で、MTXが増え、
若干、抵抗ありつつも、開始。

発症後は数か月、MTXのみで
治療しましたが、ほとんど
症状の改善は見られず。

なので、実は、
MTX、あまり信用して
おりませんでした。

しかし、主治医は
今回の増量にあたり、

「MTXは抗リウマチ薬として
確実に効果があるものです」

と仰り、残りの症状改善の為、
MTX10mg→12mgへ増量。

リウマトレックスは
遅行性ですが、12mgにして
1か月たち、

なんか、効いてきてる・・・?

という感じがしなくも、
ないです。
↑プラセボか?(笑)

最近は、ボルタレンも
すっかりご無沙汰です。

動かすと痛み、
腫れがでる日も多いですが。

それでも、少し、
ラクになってきました。

シンポニーも打ってますが、
ちょっと、リウマト、
見直したかも(笑)

     ☆☆☆
  
最近、少し考え事が
多くなり、気分転換したいーっ
と思っておりましたら。

幼馴染が、趣味でネイルを
始めた、とのこと。
↑彼女もカタチから入るタイプ(笑)

私は、ほとんどネイルを
しないので、ここぞとばかりに
実験台に立候補!

うふ♪
nailom.jpg
↑ジェルネイルです。

あんまり、やったこと
なかったので、大満足♪

大好きな水色とベージュも
嬉しいのですが、
爪がキレイ☆になるって
気分がアガりますね~。

ちなみに、彼女の足の爪は

・・・・。
amatilyannm.jpg
↑ウニがいます。

どこかで、見たこと
ありませんでしょうか・・・・。

そう、今週で最終回の・・・

あまちゃんネイル。

もう、こっちが
じぇじぇじぇ!、ですわ。

       ☆☆☆

さて、今週は通院もあり
忙しい4日間になりそうです。

爪も可愛くしてもらったので
気分をアゲアゲして、
頑張ろーっと。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
先日、ボランティアとして
とある親子向けワークショップ
に初参加させて頂きました。

この日は「工作」の
ワークショップ。

こんなん、作りました(笑)
2013-09-20-21-04-24_deco_convert_20130920234902.jpg
↑セロハン+新聞のおサカナ。

ハサミもカッターも不要。
100円均一の材料。

アイデアひとつで、
こんなに子供さんも喜ぶ
創作ができるのかと、
目からウロコでした。
↑おサカナですしね(笑)

お座敷でしたけど、
イスをお借りできまして、
私だけ、机が遠いという(笑)

     ☆☆☆

そして、この日は
女性の整体師さんも
いらしておりまして、

10分ほど、ちゃっかり
私も足をほぐして貰いました。
(※有料です)

リウマチの事は伝え、
膝から下をケアして
頂きましたが、
ショックな一言が。

「足の筋肉が、すごく
落ちていますね」

えっ?!
Σ(°□°)


確かに、数か月
寝たきりでしたけど・・・!

徐々に歩き始めて、
今は毎日1時間、ウォーキング
してますが・・・。
↑台風の日も去ってから
 行った(笑)
 
うぅ。一度落ちた筋肉は
歩いただけでは戻らないのね。

ウォーキング自体は
有酸素運動なので、脂肪燃焼
効果のほうが高いんですよね。
↑でも痩せない(泣)

やはり、筋トレを合わせて
行わないと、筋肉が作れない。

     ☆☆☆

私のウォーキングの目的は

「いつまでも歩くために」
「足に筋肉をつけること」


なのですが。

どうやら、最近は
「ウォーキングすること」
目的になっていたようです。

トホホ。
あぶない、あぶない。

整体師さんによると
ウォーキングするなら

・きちんとウォーキング用
 シューズを履く

「かかとから地面につけて
 足先で蹴りあげる」

・おへその下に力を入れ、
 背筋を伸ばし、身体を
 丸めずに歩く

というコツを教えて頂きました。
この歩き方で、筋肉もつきやすく
なるそうです。

確かに、ペタペタ歩きに
なっていたかも・・・・。

いやん。
不良高校生みたいだー(恥)
(*--*)

無意識に、膝をかばい、
膝を曲げない歩き方を
しているんでしょうね。

とはいえ、膝は痛むので。

今日からは、距離を短くして、
正しい歩き方でウォーキング
したいです。

       ☆☆☆

毎日、努力しているつもりでも、

目的がすり替わっていたり、
努力の仕方が間違っていると、

真の目標が達成できません。

たまには、
客観的な視点をお借りして
見直すことも大切ですね。

はぁ。
何事もそうなのかも。

でも、今日はイイコトに
気づくことができました~☆



って、今更すぎ!!


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:RA川柳
近所の川沿いにある
彼岸花が朱々と咲いております。

暑さは残りますが、秋ですね。

秋といえば・・・
食欲?行楽?

いえいえ、まずは
芸術の秋!から~、という訳で

またも、出ました。
リウマチ川柳。
↑季節関係ないけど・・・。

もう、いいよ。飽きたわッ。

と仰らずに~、
ご笑覧頂ければ、幸いです。


     ☆☆☆


どこかしら
毎日痛い
イヤになる



鍋重い
料理の腕も
落ちちゃうよ

(↑そんな上手く無いでしょ。)


まだかいな
ヒマもてあます
通院日



数値もね
上がって下がって
惑わされ



ちと微妙
優先席は
誰のもの



エレベーター
探している間に
乗り遅れ



減薬は
いつになったら
できるかな


自転車を
漕いでみたいな
またいつか


      ☆☆☆

今回も、病院での
待ち時間に作りました。

専用メモ帳。
2013-09-19-23-54-10_deco_convert_20130920155148.jpg
↑なぜか、ラブリー♡


2013-09-19-23-55-21_deco_convert_20130920155046.jpg
↑こんなんなって、
 書いています。


今月末にまた、通院なので
まだまだ作りますよ~。

え?
本当にもういいって?

全然、芸術の秋ちゃうって?

いやいや。
そんな事仰らずに~(笑)

よろしければ、
お付き合い下さると嬉しいです。

お後がよろしいようで♪


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
リウマチだということを
私は隠していない。

必要(と思われる)な場面では
正直に話している。

そのせいか、
親戚や仕事で出会った方に
「私のこれってリウマチ?」
と聞かれることも増えた。

聞けば
「ちょっと手が強張る」
「たまに指が曲がりにくい」等
手の不調に関して、問われる
ことが多い。
でも、痛みはないという。


いやいや。

ダイジョーブ。

そんなものではない。
アイツは。


私も医師ではないし、
リウマチ症状は本当に
個人差がある。

でも、リウマチは早期発見
が大切。

それは、お医者様も強く
仰っている。

だから、人に聞かれると
つい、頭の中で、
「リウマチのチェックリスト」
を思い起こして、尋ねてみる。

そして、最終的には
「病院へ行ってね」で締める。

だけど、私に尋ねてくる方は
みな、笑顔だ。
深刻そうな様子はない。

だから、私も安堵して
「そんな簡単にはリウマチに
ならないですよ。」
と言ってしまう。

(リウマチ症状はバラバラ
だから、なんとも言えない
けど。)

ただ、そう言うと、皆さん
ホッとした顔をされるのだ。

リウマチの疑いも持ち、
検査されることは賛成だが、
無闇に怖がらせる事もない。

     ☆☆☆

もしかしたら、
その人から見れば、私は
「リウマチ発症した気の毒な人」
と思われているのかな。

と、感じてしまうこともある。


でも、私は
それでいいと思っている。

何より、私に聞いてきた
その人自身が、リウマチで
ないなら、それが一番だ。

リウマチの痛みは
心の痛みも伴うから。

      ☆☆☆

さて、今日もよい天気~。
中秋の名月が楽しめそう。

お仕事帰りに
お団子、買って帰ろっと。

あ、私は、ダンゼン、
みたらし派です。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
台風が去り、お決まりの
晴天がやって参りました。

突き抜けるような青空。
爽やかすぎる風。

それでも、今回の台風被害も
各地で大きかったようです。

被害にあわれた地域の方々に
お見舞い申し上げます。

      ☆☆☆

そしてまぁ、
「暑さ寒さも彼岸まで」とは
よく言ったものです~。

特に夜~朝の気温は格段に
ダウンし、寒いくらい。

今朝、母はTシャツ、
膝上パンツという、いでたち
で化粧をしておりましたが、

私はスパッツ、靴下、
上は3枚着ている有様。

ここでも、温度差が
生じております。

しかし、気温のせいなのか
不調ではないけど、
やっぱり、ヘン(笑)

今までは、そんなに気に
ならなかった肘が!!
伸びない~。

伸ばすと、結構痛い。
髪を縛るのに、ひと苦労。

もうっ、髪、切ってしまおうかい。

     ☆☆☆

ピークは乗り越えたものの、
残っているリウマチ症状を
どう緩和させるか、が
専らの課題です。

まずは、ずっと考えていた
「足底板」を作りたいな、
と、地元のお店へ。

本当は、リハビリ科で
診て頂きながら作成するのが
ベストだと思います。

が、リハビリ科の病院も
なかなか見つからず、
インソール作成しているお店
へ行ってみました。

問合せだけでも、
スタッフさんは親切対応。
o(^^)o

が。
がががが。

「よくお履きの靴に
合わせて作ります」

「ただし、中敷をはがせる
靴だけです」

って。
1足だけ作っても
しゃーないしなぁ。

しかも、このお店、
外国のコンフォート靴を
販売されてまして、
確かに、足によさそう。

しかし。
だがしかし!!

スニーカー1足
軽く海外行けるお値段。
Σ(°□°)

無理です・・・。
入るお店間違えました。

     ☆☆☆

こうなると、
スポーツドクター系の
リハビリでもいいのかしら。

スポーツ系なら
リハビリ科も、インソール屋
さんも、近くにありそうです。

うぅん・・・・。

     ☆☆☆

リウマチは、
治療もさることながら
その先も、難しい。

未来の為に
自分でできること。

しておいたほうがいいこと、
しないほうがいいこと。

必要なこと、
不必要なこと、ちゃんと
仕分けないといけないし。

でも、まだまだ
諦めませんよ、わたくし。

(-_-)V。



にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(シンポニー)
台風により、昨晩は大荒れ。
ベランダに吊るした、日よけ
が飛ばされました~。

ついでに、私の関節も
小荒れです。
肘が伸びない~。
指が腫れた~。
膝痛い~。

ですので、今日ものんびり
過ごしております。

私の地域では、台風はもう
落ち着きました。

被害が大きくならないよう
お祈り致します。

     ☆☆☆

さて、先日のセミナーで
伺った「バイオシミラー」。

早ければ、来年発売となる
生物学的製剤の後発品。

薬価も3割程下がる、という
もの。

リウマチ治療の要でもあるが
その薬価が負担となる
生物学的製剤に、新しい
アプローチが加わるようです。

誕生日が近い♪方から
(おめでとうございます^^)
非公開でアドバイスを頂戴し、
少し、紹介させて頂こうかと。

      ☆☆☆

まず、「バイオシミラー」とは。

バイオ医薬品の特許が切れた後に、
別の会社が先行薬に似せて
製造した薬の総称。

化学合成薬の特許消滅後、
発売となるのは
「ジェネリック医薬品」。
(例:MTXのジェネリックは
メトトレキサート、メトレート)

バイオシミラーは
バイオ医薬品における
ジェネリックのようなもの。

というお薬なのですが。

通常のジェネリックとは
違い、普及には時間を
要します。

なぜなら。

後続品の為、
価格を抑える必要があるが、
安全確保のために
取られている厳しい審査が、
参入の障壁を高くしているそう。

つまり、承認手続きが
新薬並み、という事です。

生物学的製剤は、
その名の通り、化学合成薬
とは違い、構造が複雑なので
安全性、有効性の審査が
より高いレベルで必要と
されるのでしょう。

そして。

このバイオシミラー。
まずはレミケードから
発売になる予定だそう。

続いてエンブレル、という
流れになるそうです。

レミケは、リウマチ治療以外
にも使用されるお薬ですから
より発売が待たれますね。

また、これら
バイオシミラーの発売により、
RA患者にとっても、

お薬や、治療法の
選択肢が広がりそうです。

また、薬価についても
少し負担が減るのでしょうか。

(※ソース:バイオシミラーとは

      ☆☆☆

リウマチ治療については
MTX、バイオ製剤の
登場により、

この10年でも大きく
変わったとされています。

これからの10年でも
バイオシミラーの登場や
現在進められている
研究により、さらに大きく
変わりそうです。

     ☆☆☆

それでも、
リウマチの根本原因は
未だ解明されておりません。

薬や、治療法の研究よりも
人体のほうが、より複雑
だということでしょうか。

しょうがないですねぇ(笑)
ヒトの身体というものは。
(^ ^;)

しかし、これらの研究が
すすむことで、

全てのRA患者さんが
ご自身で選択され、かつ
ベストな治療を受けられて、

何かを諦める事なく、
自立され、
生き生きと生活される
ことを、切に願います。

医療は今日も、
前進しています。

後退することは
決してありませんから。



にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:リウマチファッション
台風が近づいておりますことと、
ここのところ、やや活動的
だったため、この連休は
ゆっくりとしております。

秋の気配なのに、
日中は暑く、湿気がMAX.

体調もすっきりしないので
「ダルダルしたい」という
身体の欲求に、任せております。

      ☆☆☆

先日、非公開コメントで
「バイオシミラー」について
色々と教えて頂きました。

(本当にいつも有難うございます。
最近のご体調はいかがでしょうか)

私も改めて、調べましたので
ご紹介させて頂きたかった
のですが。

スミマセン(--;)
本日は頭が回らないので
↑いつもでしょ。
明日以降に、お話しさせて頂きたい
と思います。

      ☆☆☆

先日、ほんっとうに、
久々に、洋服を見にいきました。

純粋にファッションだけの
お買い物(笑)

10か月ぶりでしょうかね。

今はネットでお買物できますが、
(マキシなんかもネットで)
今までよく行っていた
「新宿ルミネ」へ。

少し行かないだけで
どんどん変わりますね。

数年前には
「日本初上陸!!」と
メディアで華々しく紹介された
お店も、もう無いのですから。

花のいろは
うつりにけれな
いたづらに~

という感じですね。
↑なんか、違うぞ。

かくいう、私も。
この10カ月で色々激変。

心境も、考え方も
変わりつつありますが、
まぁ~ファッションも
変わりました。

最近は、お仕事再開に伴い
外を歩くことが多くなり、

やっぱりスニーカーや
ローヒールに合うお洋服を
探すようになりました。

場合によっては
パンプスも履きますが、
やはり長時間ですと、
膝がムリ(笑)

翌日、膝が悲鳴をあげます。
(;_;)

膝が雄叫びをあげる前に、
ファッション改革をしてしまえ!

というわけで、
カジュアルに転向。

スウェット&コーデュロイ
2013-09-15-22-32-08_deco_convert_20130915230539.jpg
↑脱・マキシ。

35歳、ミニスカート
というチャレンジャーな
点は、ご容赦を。

膝が曲がってますけど、
タイツ履くからいいか、と。

寒くなったらマキシも
あります☆

お仕事も、OLでは
ないのでドレスコードも
厳しくないですし(笑)

リウマチ発症直後は
ヒールが履けず、
OLファッションが
できなくなった事が
実は、かなーりショックでした。

しかし、今は
「もう、頑張らんくていい」
という思いでいっぱい。

不思議ですね。

頑張りたいところが
変わってきたんですね。

見てもらいたいところも
変わってきた。

今の大事な人達、
これから出会う、
大事になる人達。

これからは、その人達
だけに、素の自分が
伝わればいいなぁ、と
思っています。

      ☆☆☆

ファッションも秋物を
揃えたところで、
またまた元気だしますかぁ。


ちょっと違いますけど、

わが身世にふる
ながめせしまに~
ってか。

あ、これ、春の歌だ(笑)

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
先日は多くのコメント、
有難うございます。涙です。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
運転免許のない私は
公共交通がライフラインな
訳ですが。

願わくば、座らせて頂きたい。

エレベーターも乗らせてほしい。

見た目は元気で、小娘だけど。

まだ、膝がちゃんと曲げられず、
痛みもあるし、歩行時の違和感は
バリバリあるんです。
(大丈夫だけど)

指の付け根の関節炎症も、
実はちょっと長引いている。

だから、握力がハンパなく弱い。
(大丈夫ですけど)
ポールを掴むことが、やや痛む。

だけど、やっぱり
優先席に座ったり、混んでいる
エレベーターに乗り込むのは
心苦しい。

見た目では、わからないだろうから。

こんな、ちょっとした小心を
抱えていた私ですが、
先日のリウマチセミナーで
コチラ↓を頂きました。

RAグリーンマーク。
IMG_20130913_131138_convert_20130913135002.jpg
↑ピンバッチになってます。

これは、日本リウマチ友の会
のご尽力で作られたもので
セミナー等で配布されている
そうです。

(セミナーの開催が無い!!
という方は、
日本リウマチ友の会に
お問い合わせ下さいませ。)

いわゆる、妊婦さんが
利用されている
「お腹に赤ちゃんがいます」
マーク、のような役割でしょうか。

ですが、まだまだ
妊婦さんマークほど、普及は
されていないのでは
ないでしょうか。

小さなバッジですので、
胸元につけると目立たない
ですし。

ただ、RAは病気なので
「私リウマチです!!」と
声高にするものでもないですし。

しかし、公共交通を利用
する時は、ちょっとだけ
心苦しさが、軽くなるような
気がします。

基本、大丈夫でも
突然、炎症が出て座らせて
もらいたくなる時もありますし、

免疫低下で、辛くなる時も
ありますから。

あと、異動が長時間の際は
関節に負担をかけたくない。

日本リウマチ友の会でも
同じように、お考えの方が多く、
今回のバッジ作成に
至られたと伺いました。

個人的には、
リウマチだということを、
宣伝したいわけでは
ありませんが、

リウマチを知ってほしい。
誤解なく、知ってほしい。

という思いはあります。

というわけで、
外出時は、このRAマークを
身につけます。

バッグにつけても
いいかなぁと思っています。

ただ、私個人としては
このバッジを
免罪符にはしたくありません。

必要な時に、
少しだけ、周囲の方に
甘えさせて頂く。

そんな風に
使わせて頂こうと思っています。

日本リウマチ友の会様、
ありがとうございました。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
先日も多くのコメント頂き
感謝致しております。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
昨日は、私の誕生日に寄せて
多くのコメント、本当に
ありがとうございます。

皆様から頂戴したコメント、
おひとつ、おひとつが
大きなパワーになりました。

大切に胸に刻みました。

そして、35歳。
まずは・・・・。

若づくりからかなぁ(笑)
↑ハイ?

       ☆☆☆

一応、35歳といえば、
社会的にはまだ、「若い」と
言えると思います。

男性なら中間管理職に
名を連ね、さあこれから、
という時期。

女性なら、様々な、でも
重要な選択が迫られる時期。

でも、若い女性からは
厳しい目で見られる時期。

さ~あ、どうすっぺ。

      ☆☆☆

そういえば、私の身近には
とてもステキ☆な女性が
いらっしゃいます。

御歳82歳。
お一人暮らし。

毎日、御化粧され、
お帽子を被り、カラフルで
素敵なファッション。

外国仕込みなので
とても目を引きます。

でも、お気に入りを
身につけておられます。

スニーカーを履いて、
歩いてお買物へ行かれます。

夜にはピアノとイタリア歌曲
を練習され、
愛読書は塩野七生さん。

英語が堪能なうえ、
現在は仏語を学ばれています。

お菓子作りと、編み物が
プロ級。

いつも笑顔。

そして、
「わたくし、忙しいのよ」と
仰います。

この方は、ウチの御向かいの
マダム、タマコさん(仮)です。

タマコさんは、
「もう歳だから」といった
発言は一切なされません。

もともと語学に
長けてらっしゃいますが
それでも、
「予習が大変なの。
2時間はかかっちゃうわ」と。

35歳の私、
82歳のマダムに完敗。

いや、乾杯です。

タマコさんとお話させて
頂いていると、
年齢とは、なんぞや?
という気持ちになって
くるのです。

タマコさんにも、
過去はおありでしょう。

でも、タマコさんは
「今」をしっかりと
生きてらっしゃる。

年齢を言い訳にせず、
(というか、その発想すら
ないと思います)

学び続け、
毎日笑顔でゴキゲンで
過ごされています。

      ☆☆☆

「我思う、故に我あり」
Byデカルト。

要は、
「考えるから、人間なんですよ」
ってこと。(と私は解釈)

う~ん。

私、35歳のスタートは
「頭を使う」ということから
始めていきたいと思います。

リウマチで、身体に不自由が
出ても、「考えて」カバーする。

治療に迷ってたら
「考えて」選択しよう。

人に伝えたい事がある時も
「考えて」言葉を使おう。

そして、
「豊かな人生とは」を
考え、学び続けます。

・・・・。

いやぁ~。

でも、もとのアタマが
すっからかん、なんですよ・・・・。

叩いたら。
いい音、しまっせ~(笑)


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
先日は多くのコメント、
有難うございます。涙です。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
さて、このタイトルは
なんでしょうか・・・・。

なな、ハチ、きゅう、じゅう。
7,8,9,10.

実は、昨日、
私の誕生日でございました。

なぜ、7,8,9,10か。

はい。
(19)78年9月10日生まれ
なのです。

はい、皆様、覚えて頂きましたね。
(最高に厚かましくてスミマセン)

ついでに、年齢も(笑)
  
       ☆☆☆

ちなみに、私の名前、
ハンドルネームそのまま、
Nami、
漢字で「奈巳」と書きます。

Nami-oというのは
幼少時代、「ナミオ」と
呼ばれていたからなのです。

「巳年」ではないのに
「奈巳」というのは、単に
字画がよかったから、という
ことだそうです。

しかし、名前の由来が
こんなものでは、可哀相だと、
以前、父が無理やり、
ウラ由来を教えてくれました。

それが、コレ↓です。

√3

ルート3です。

????ですよねぇ。

そのココロは。

√3を計算すると、

√3=17320508

ゴロ合わせで
ヒトなみニオゴレヤ。

つまり、
平凡でもいから、
「人並みに頑張ってね」という
という事だそう。

いやぁ、私も。
途中までは、皆と同じように
人生を進めていたんですけど。

結婚適齢期は逃すわ、
挙句リウマチになり、
職を失い、心配をかけ
実家に居座り、

両親には、
本当にゴメンナサイ、です。

両親の描いた
「人並みな生き方」すら
できなかった訳ですから。

それでも、歳はとります。

歳をとることは、
自然なことですけど、
時に残酷ですね。

ちょっーと待って!
まだ修正したいことがある・・・
と思っても、
止められないわけですから。

      ☆☆☆

「奈巳」という名には両親の
そんな思いがあるようですが、

むかーし。
親に通信簿を見せた時。

ぼそっと。

「こんなことならナミじゃなくて
「ハズミ」とか名付けとけばなぁ」
と言われました。

・・・・。
ほっとけや。

まぁ、何はともあれ、
35歳まで生き延びました。

色んなこともあったし、
リウマチもある。

これからも、何があるか
わからないけど、
もうちょい、頑張りますか。

ビバ。
ハピバ。
ハピバビバ。

自分。

でも、なんだんかんだ、
「奈巳」って気に入って
るんですよ。
てっへっへ。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(シンポニー)
さて、8日に初めての
関節リウマチセミナーに
参加した私ですが、

先日は内科的な治療法について
ご紹介させて頂きました。

そして、本日は外科的な治療の
お話をご紹介できれば、と
思います。

      ☆☆☆

今回の外科分野の講演は
名古屋大学 整形外科  
石黒直樹先生でした。

ユーモアもお得意な先生で
楽しんでお話を伺えました(^-^)

先生は関節手術の映像を
見せて下さったのですが・・・・

骨って綺麗なんですね~。

真っ白で、陶器かと思いました。

先生も「綺麗でしょう?
みなさんの親からもらった身体は
こんなに綺麗なんですよ~」と
仰ってました。

その後、リウマチ患者さんの
滑膜除去手術の映像を
見せて頂きました。

現在はバリカン(?)のような
機械で増殖した滑膜を
刈り取るそうです。

リウマチ患者さんの人工関節
手術法も大きく進歩している
そうです。

現在は、人工関節自体も
高品質になり、手術も
小さな傷ですむのだそう。

そして、先生は
なるべく手術を避けるためにも

リハビリは大事!!

と熱弁を振るわれていました。

RA患者にとっても、
「社会生活における自立」は
治療を頑張るうえでも、大きな
力になるのだそう。

◆リハビリのコツ
--------------------------
毎日、できる範囲の運動を
継続すること。
(思いつきの運動や、
1日やったら、あとはやらない、
というのはダメだそう(; ;)
--------------------------
翌日に痛まない程度に
全身を動かすこと。
--------------------------
体力、筋力を維持すること。
--------------------------

そして、自宅でできる
筋力UPのリハビリ法として
教えて頂いたのが・・・・

コチラ。
hizataisoum.jpg
↑膝の裏にタオルを置き、
膝から上に力を入れ、
腿と膝の筋肉を強める。

コチラも。
momotaisouom.jpg
↑膝上を縛り(幅広ゴムがベスト)
腿の外側に力を入れ、
腿の筋肉をつける。

お見苦しい写真で
スミマセン(--)ゝゝ

このように、
関節を使わず、筋肉だけを
動かす、
運動で
無理をしないように
続けることを推奨されてました。

実際、やってみましたが、
関節は全く使いませんでした。

膝や腿の筋肉にポイントを
絞って鍛えることができそうです。

ただ、個人差もあり、
痛み具合にもよりますので、
自分の状態を把握しておく
必要がありそうです。

ですので、きちんと
理学療法士さんのもとで
ご指導頂くと違うのでしょうね。

う~ん。

ますます、リハビリ科へも
行ってみたくなりました。

      ☆☆☆

継続はチカラなり。

とは、やっぱり
本当のようですね。

毎日の小さなリハビリが
大きなチカラになると信じて、
コツコツ、頑張ります!!


アタシ、負けない!(うるみ目)
o(Θ_Θ)o


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(シンポニー)
先日の8日、日曜日。
小雨降る中、膝も痛む中(笑)
行って参りました。

リウマチセミナー!!

初参加でしたが、著名な医師達
による講演で、非常に
解りやすく、勉強になりました。

同世代の方はほとんど、
お見受けできませんでしたが、
後ろの席で、ひっそりと、
でも、メモをとりつつ、聞いて
参りました。

時間もオセオセだったようですが
「関節リウマチの最新治療」
が主なテーマでした。

ざっと、まとめますと。

◆最新(と思われる)情報
--------------------------------
バイオ製剤の薬価が下がる!

本年、バイオシミラーという
生物学的製剤の後発品が申請され、
早ければ、来年くらいに3割ほど
薬価が下がったものが、発売予定。
(種類等、詳細不明)
慶應義塾大学リウマチ内科 竹内先生談
---------------------------------
オレンシアの皮下注射発売

本年8/26に発売されました。
慶應義塾大学リウマチ内科 竹内先生談
---------------------------------

また、生物学的製剤やMTXの使用の
コツも、時間を割いてお話されて
おりました。

◆生物学的製剤について
---------------------------------
使用デメリット
感染症にかかりやすい
高コスト
冬はインフルエンザワクチン等の接種を
おすすめします。

バイオ使用のコツ
身体に合う生物学的製剤を
本当に必要な量で使用し、
投与スケジュールを先延ばししないこと。
(※高価な薬だが、注射1本を節約したり
しないこと、だそう)

慶應義塾大学リウマチ内科 竹内先生談
------------------------------------
◆MTXについて
---------------------------------
服用後、気持ちが悪くなる等の
デメリットがあるが、
体調に合わせ、多少調節して飲んでも
よい。

だが、野菜ジュース、青汁、葉酸サプリ
はとりすぎないようにすること。
(MTXの効果が出なくなってしまう)

慶應義塾大学リウマチ内科 竹内先生談
---------------------------------

こんな感じでしょうか。

他にも、名古屋大学 整形外科
石黒先生から、人工関節手術や、
リハビリの重要性などを伺いました。

こちらについては、
明日以降また、ご紹介させて頂きます。
(`ー´)ゝゝ

なにせ、かなりメモを
とってしまい(笑)
上手にまとまりませんでした~。

しかし、印象的だったのは
治療法もすすんでおり、
講演された医師の方々も
より高く目標をお持ちだったこと。

患者である私も、しっかりと
目標を掲げ、正しい知識と
積極性をもって治療に取り組む
べきだなぁ、と思いました。

頂いた資料です。
seminam.jpg

帰りの電車で
頂いた小冊子等を
堂々と読んでしまった・・・・。

そして、必死で書いたメモの
字が汚すぎて、解読不能(笑)

あ~。

手が痛いから~ということに
しておこうっと。(小声)


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
この2日間ほど、朝晩と
大分涼しくなり、冷えを感じる
ようになりました。

それに加え、
リウマト12mg&月のものの
ダブルパンチで、
大人しく過ごしております。

リウマチ以前より、
PMS症状の強い私。

この前後は、気持ちに波が
出たり、イライラしたり、
貧血、腹痛などに悩まされますわ。

とかく、過ぎ去るのを待つのみ(笑)

       ☆☆☆

しかし、昨晩は
急きょ、金曜ロードショーが
「紅の豚」の放送でした。

私の中で
NO1.ジブリ作品なので
とにかく、嬉しい。

saboiam.jpg
↑私の「豚」コレクション。

どれだけ、いい作品なのかは
語り出すと止まらない(笑)
ので、置いておきまして。

久々に「紅の豚」を観たせいか、
はたまた、
体調的な問題でナーバスに
なっていたのか。

眠る前、目を閉じると。

出身大学と、
その仲間達が出てきて、
みんな、笑顔で手を振っている
映像が浮かんできました。

もちろん、亡くなった
さえちゃんも笑顔です。

そのあと、長く務めた
化粧品会社の上司も出てきて。
(※今は社長になられています)

なぜか、上司だけ(笑)

なんでしょう。

別に愛校心もないですけど、
無性に大学に行ってみたく
なりました。
(けっこう遠い)

上司に会いたくなりました。
(忙しいでしょ~)

うぅ~ん。
私、寿命でも近づいて
いるんだろうか(笑)
(-_-)・・・・。

まぁ、たぶん、
一瞬、戻りたくなったんだろうな。

今までで、最も
楽しくて、一生懸命で
充実していた、と思える頃に。

あぁ!そうか。
「紅の豚」の主題歌。

加藤登紀子さんの唄う
「時には昔の話を」。

コレを聞いたから、
昔のアツくて若かった時代
を思い出したんですね~(笑)

うん。
そうしておこう。

       ☆☆☆

しかーし。
私の現実では、リウマチを
忘れてはいけない。

リウマチを寛解させて、
また、新たな現実を
手に入れなければ。

という訳で。

明日は
「関節リウマチ市民セミナー」
という公開講座に初参加
して参ります!!

どんな情報が得られるかは
わかりませんが、
最新治療など、常にアンテナを
立てていたいと思います。

当ブログを好意的に
読んで下さっている方、

明日、御茶ノ水で見かけたら
声をかけて下さいませ~☆


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:リウマチファッション
水曜日の朝日新聞夕刊で、
ふと目に留まった記事が
ありました。

乳がん患者さんをいたわる
バッグ(鞄)が作られたそうです。

転載になってしまうので、
そのバッグメーカーさんの
リンクを☆
マザーハウス

乳がん患者さんは
術後の傷跡が痛み、
また、薬の副作用でしびれが
出ることもあり、

外出時には
バッグを持つことも負担に
なられてしまうそうです。

そこで、手術後のお身体に
やさしく、かつ、お洒落なバッグを
ということでつくられたそう。

乳がん患者さん方も、
こういったバッグを持つことで
外出を少しでも楽しめるように
なられるといいですね。

      ☆☆☆

やはり女性は、日常の買物など
外出もありますし、
バッグは必需品ですよね。

できれば、普段の服装に
合うものを持ちたいですね☆

しかし、リウマチ患者さん達も
バッグは何でもよい!とは
いかないのではないでしょうか。

ファッション性よりも、
実用面で・・・。

私は、社会人になってから
レザーバッグを愛用して
おりましたが、
リウマチ発症後は、鞄には
苦労しました。

革バッグは重い。

肩から掛けられない。

底が深いと取り出せない。

ファスナーやマグネットは
開けられない。

マジックテープも意外と固い。

金具も動かせない。

細い持ち手は、腕に食い込む。

平たいポケットは使いにくい。

という訳で、しばらくは
雑誌の付録のペラペラトートを
使っておりました(笑)
↑セキュリティも心配。

現在は、軽くて
ストラップも太く、柔らかい
素材のもの、ポケットが多くて
横に広いバッグを使っています。

とにかく、外出中に
負担にならない作りのものが
理想です~。

でも、バッグは出会いですよね。
探していても、なかなか
巡り会えないものですわ(笑)

リウマチ患者さんにも
オシャレ~で使いやすい
バッグが増えるといいですね☆

あ、でも
持ってるだけで、リウマチ患者と
バレバレなデザインだったら
嫌ですけど(-.-)//


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
私が以前、エステティシャンを
していた頃のこと。

顧客様のおひとりに
右腕、右手が全く動かない
方がいらっしゃいました。

施術では、ベッドに
上がって頂く必要があり、
私含め、スタッフ全員が

「お手伝いしましょうか」と
毎回、声をかけさせて
頂いていておりました。

が、ある日
「自分のことは、
自分でできるので、もう
気にしないで下さいね」
と仰られました。

私はこの時に、

今までかけていた言葉が
負担になっていたのかな、とか、
逆に気を遣われるのが、
気分を害してしまったのかな、

と色々考えてしまいました。

       ☆☆☆

そして、私も。

先日のお仕事中、
座敷に座るよう、すすめられ
立ち往生してしまいました。

しかし、どうしても言い出せず
立ったままでおりましたが、
相手の方も気になられた
のでしょう。

座ることをすすめられ、
頑張りましたが、やっぱり
バレました。

「どうされたんですか?」

「ちょっと膝が悪くて」と
答えると、すぐにイスを用意
して下さいました。

その後も、
「ごめんなさいね、何も
気づかなくて」と何度も
謝られてしまいました。

あ゛ぁあ゛~
気を遣わせてしまった・・・・。

そうですよね。
見た目でも、歩き方でも
全然わからないですもの。

私から最初に、ひとこと
言っておけば、こんなに気を
遣わせることは無かったのに・・・・。

完全療養中は、
家族、友達だけとしか接しないので
「あれは無理、こうして」と
遠慮なく言えたのですが。

そうではないと、なかなか
言い出せないものですね。

「自分の身体の都合」で
「こうして」「ああして」と
伝えることは、非常に心苦しい。

でも、逆に、あらかじめ
伝えておかないと、
もっと気を遣わせることになる。

しかし、リウマチなんで、と
おおっぴらにする必要もない。
↑隠すつもりもありませんが。

そして、私も、
「自分のことは、自分でできる」
状態です。

常に気を遣われるのは、
心苦しいけど、
ちょっと助けてもらいたい時も
ある。

駅の階段でもそう。

端の手摺を使いながら、
ソロソロと降りていると、
後ろから来られた方は、
みな、止まって、よけて下さる。

外に出ると痛感しました。
自分は、「気を遣われる立場」
である、ということを。

      ☆☆☆

しかし。
「気を遣う」「気を遣わせる」
と思ってしまうと、
場合によっては
マイナスなニュアンスも
含まれているような気もします。

「気を遣う」ということは、
心配りをすること。

「気を遣わせる」とは
心を寄せて頂いている、ということ。

その多くは、「優しさ」
から来ているんですよね。

家族や友達ではないからこその、
ちょっとした「優しさ」。

「気を遣わせてしまった・・」と
落ち込む前に、
その「優しさ」に感謝しよう、と
思いました。

まずは、「ありがとう」から
ですよね!!!

よしっ。
頑張って膝を良くするぞ。
(`_´)o


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
今日あたり台風が~との
予報でしたが、通り雨が
過ぎ去っただけでして、
まだまだ暑い。

こんな時は、車でスイスイと
快適に移動したいものです。

が、実は、私は運転免許を
持っておりません。

すっかり、取るタイミングを
失いまして。

お蔭で、履歴書の資格欄が
さびし~いことに(泣)

ただ、ハンドルを握れず、
アクセルも踏み込めない
今となっては、

車の便利さを知らないままで
かえって、よかったかも。

と、どこまでも
自分都合で解釈(笑)

      ☆☆☆

そもそも、都内におりますと
公共交通が充実しており、
たいていの場所は、
電車移動できます。

地下鉄なぞ、路線も増え
蜘蛛の巣ばりに
張り巡らされてます。

ただ、この地下鉄。

便利なのですが。

不便なのです!!!
↑どっちだ。

まず、昔からある
銀座線、丸ノ内線、日比谷線。

これらは、改札~ホームまで
地下1Fくらいなので、
階段でも移動できます。

また、JRの接続駅のすぐ近くに
あり、あまり歩かず、乗り場
まで行けます。

が、出口が多いため、
エスカレーター、
エレベーターがあまり無い。

そして、近年できた
南北線、大江戸線、副都心線
(新)東横線!

これらが、地下深い。
まるで地獄の入り口かのように
地下へ下ります。

場所によっては地下5階くらい。

どんだけ掘ったんでしょ。

さすがに、
エスカレーター、
エレベーターはあります。

が、こちらは
JRの接続駅から、乗り場までが
けっこう、遠いんです。

たぶん、元気な方でも
大変なんじゃないかと。
 
     ☆☆☆

外に出るようになりますと、
やっぱり、階段は難所ですね。

基本、大丈夫なんですけど、
タタタッと降りれない。

でも、半分は
「恐怖」があるんです。

両足で通常通り、降りるのが
怖いんです。

降りてみたら、平気かも
しれませんが、
頭の中では、「無理だ」って
言ってるんですね。

マイナスの思い込み。

これが、身体にも
インプットされて
しまったのでしょう。

こういう思い込みを
コントロールしないと、
また、階段を降りれるように
なりませんよねぇ・・・・。

免許無いんだから、
地下鉄はライフライン!!

なので、
膝もライフライン!!!

なんとか、
悪くならないように
キープして行きたいです。

やっぱり。
リハビリ、相談してみよう。

       ☆☆☆

そうです、
お茶碗、買い直しました♪
tilyawanm.jpg

割ってもいいように、
お手軽なものを。

気に入っておりますが、
気づいたら、
父のお茶碗より大きかった・・・・。

んんんー。
また、いっぱい
食べちゃうじゃんー。

食欲の秋には、まだ早いぞ。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪
DATE: CATEGORY:つぶやき
9月がスタートしまして、
今年も、あと4か月かぁ、
と妙に焦ってしまいます。

お天気も、全国的に
荒れているようです。

低気圧や急な冷え込みで
皆様の痛みが強く出ないことを
願うばかりです。

     ☆☆☆

そんな私も、連日で
食器を割ってしまいました。

大丈夫なつもりでも、
するっ、と落としてしまい(泣)

先日はグラスを、
今日は自分のお茶碗。
(ケガなし!)

TVドラマでは、
トラブルが起こる暗示的に
食器が割れる場面がありますが、

こうも、しょっちゅう
割っていると、
何でもないですね(笑)

常に使う「手」は就寝中しか、
休ませられないので、
うまく使わないと、と思います。

なかなか、手はしつこいです。

今は、たまに、になりましたが
お箸をきちんと持てなくなり、
外食時はドキドキです。

また、意外と、
髪を結ぶとき、指が痛み、
ゴムがきちんと伸ばせない!

本当に、些細なことですが、
不便ですね~
(-。-)=З

指の付け根(特に右)は
とにかく、なかなか回復しない。

膝もですけど。

       ☆☆☆

こんな風に、
元気だった時と比較して、
↑しなきゃいいのに~

「ああもうっ」
って怒りたくなる時もあります。

失敗が続くと、特に・・・。

失敗してしまっても、
許容範囲を広めておかないと、
茶碗がいくつあっても
足りませんよね(笑)

はぁ。

落ちた時は、
Let's ウォーキング!
debbbum.jpg

なんか、
下は濃い色のウェアなのに、
上半身のほうが、
細く見える気が・・・・。

これって、要は
下半身○!!!!

ん~、ダイエットは
順調だったんですけどね~

ま、これも
許容しときますか。

ちょっとダボパンぎみ
ですしね。
↑自分に甘すぎ~

お、おやつ控えよぅ・・っと。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体


copyright © 2019 リウマチとともに、生きるということ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ