FC2ブログ

プロフィール

Nami-o

Author:Nami-o
・RA患者
・O型
・かつて化粧品業界10年勤務で元エステティシャンでもある。
・ちょっとだけIT企業で事務をしていたことがある。
・猫好き


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リウマチブログ村PV


フリーエリア


DATE: CATEGORY:RA川柳
午前中、レギュラーの掃除を
終え、あとはゆっくりと年越し準備を
しようかとモゾモゾしているところです。

さて、本年、
私のこの、どうしもようもない
ブログを読んで下さいまして、
本当に有難うございました!

日々お忙しい中、
そしてリウマチの痛みもあるなか、
貴重なお時間を頂けたことは、
恐縮の気持ちでもあります。

また、コメントまで頂戴し、
いつも嬉しく、そして私自身も
大いに励まされました。

時には、「ありがとう」と
仰って頂けることもあり、
本当に驚きと、喜びで胸が熱く
なりました。

だって、普段、
普通に過ごしていても
なかなか感謝される、なんてこと
ないですから。

改めて、ありがとうございました。
  
      ☆☆☆

そして、本年最後の更新は・・・
「リウマチあるある川柳
:蔵出し!」

で締めさせて頂きます!!

       ☆☆☆
------------------------------
思い出と
ともにサヨナラ
アクセサリー

※ネックレスの小さな金具、指輪
 もはや、BOXの肥やし。 
-----------------------------
日本晴れ!
私の手指も
たまに腫れ!(がーん)
-----------------------------
ようわからん
なぜに免疫
くるったか(ため息)
-----------------------------
ふんふんふんっ
曲げて伸ばして
でも痛い
-----------------------------
あらどなた?
お年寄り病気と
言ったのは?
-----------------------------
気づいたら
自助具の買いすぎ
控えなきゃ
-----------------------------
オシャレより
らくちん、防寒
これすべて!
-----------------------------
医者ですら
笑ってくれない
この病気
-----------------------------
じわじわと
破壊がすすむ
この恐怖
-----------------------------
しゃがめない
故にかがんで
腰痛め
-----------------------------
叶うなら
私の願いは
ただ一つ
リウマチで
苦しむ人が
ゼロになれ!
-----------------------------

では、最後に。

年末になると、演奏が多くなる
ベートーベンの交響曲:「第九」。
(今年も紅白の裏番組で、放送が
あるようです。)


晩年には、聴力を完全に失い、
そして完成させた「第九」の
指揮をできなかった、
彼の言葉から、ひとつ。

「苦悩を突き抜けて歓喜に至れ」

では、みなさま、
どうぞ良いお年をお迎え下さいませ。

そして、来年は
みなさまの進まれる道が、
明るい光で照らされることを
心よりお祈り申し上げます。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
新年は3日~5日頃更新開始の
予定です♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!
スポンサーサイト



テーマ : 自分にできる事から - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
さて、はて、本年もあと1日。

20代は年末・年始も出勤が
多かったので、
この時期に休むことに、イマイチ
慣れていないワタクシです。

先日は、この1年の治療を
振りかえってみましたが、
何とも、淡々とした気持ちで
検査結果の用紙を見つめました。

関節リウマチ発症から
始まった本年。

前半の完全療養生活と、
後半の再始動生活。

これらを通して、私自身は、
何を学んで、何を得て、
何を失い、何を捨てたのか。

今日は、そんな心持の変化を
振り返っておこうと思います。

      ☆☆☆

つい先日、知人からこんな話を
聞きました。

「人間が一番変わる方法は
 ショックを受けることだ」

「本当の自分の姿を知れば
 変わる」

もちろん、これはその方個人の
意見ですが、
私は「そうか・・・」と思いました。

私にとっては、
膠原病、そしてリウマチ発症した
ことは、そりゃショックでした。

難治性だし、
薬も続けなければいけないし、
動きに制限も出てきたし、
「持病あり」になったしッ。

それはさておき、
自分がこういう状態になって
嫌でも、自分という人間を
突きつけられた気がします。

      ☆☆☆

病気を持つ方の気持ちが
わかっただの、
他人に優しくなれただのと、

もちろんそれも、本当では
あるのですが、

実はそれは、おこがましい
ことであるということも。

こう見られたい、こう思われたいと
頑張っていても、
結局は、表面だけだから、
良くない形で相手に伝わってしまう。

つまり、自分で自分を
虚栄で飾っていたから、
メッキなんてすぐに剥がれてしまう。

リウマチによって、
その1枚1枚が剥がされて、
むき出しになった状態が、
今なんだ、と思います。

こうして、素の自分に戻った
ことで、

「あ、自分て大した人間じゃないや。」

と、改めて認識しました。

       ☆☆☆

でも、だからこそ、

ちゃんと生きないとな、と。

「ちゃんと」ってどういうことかは
 難しいんですけれど、
でも、それは、自分自身が一番
よくわかっているんじゃないかな、
と思います。

そうですね、
2014年、年女、リウマチ2年目は
きちんと、丁寧に生きていきたいと
思います。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(シンポニー)
無事、仕事納めも終えまして
冬休みを迎えております。

Nami-o家では、特に来客もなく
田舎も無い為、毎年、のほほんと
年始年末は過ぎていきます。

都内は随分と、車も人も
空いて参りました。

       ☆☆☆

さて、年末ということで
本年の治療を振り返っておこう
と思います。

リウマチを発症して、ちょうど1年。
そう、2013年は

↓コイツとともに幕開け・・・・。
2013-12-29-16-56-52_deco_convert_20131229165930.jpg
※診断書です。

【2012年11月~2013年1月】
五十肩?そして足の腫れ
・肩の上がらない痛みに苦しみ、
 整形外科にて、五十肩と診断。
 ↓
 ステロイド注射で回復
 ↓
・1月に入り、足親指の付け根が
 腫れあがり、歩行困難に。
 ↓
 薬も効かず、全身症状も。
 さすがに、おかしいと、血液検査。
 ↓
・関節リウマチ確定診断
------------------------------
薬:セレコックス、カロナール等
  ロキソニンテープ、モーラステープ
  レバミピド(胃薬)
------------------------------
【2013年2月~4月】
関節リウマチ症状のピーク
・足指の腫れだけでなく、
 手指、膝のこわばり、痛みなどが
 ひどくなり、動けなくなってくる。

◆検査数値推移◆
   CRP  MMP-3 赤沈(1時間)   
2月 2.8   78    41
3月 5.5   244    -  
4月 7.4   300    67

・電車通勤ができなくなり、休職。
 日常動作全てができなくなり、
 そのまま寝たきりに。
 (この頃の記憶はあまりない)
-------------------------------
薬:リウマトレックス6mg~10mg
  ボルタレン、ネキシウム(胃薬)
-------------------------------
【2013年4月~7月】
生物学的製剤投与に踏み切る
・リウマトレックスが効かず、
 また効果発現まで、痛みに耐えられず、
 さらに、個人的な考えでステロイドを
 使わなかったため、バイオに踏み切る。
 主治医も同意。

・医師との相性を考え、転院。

・寝たきり状態から脱却するも
 退職を余儀なくされる。

◆検査数値推移◆
   CRP  MMP-3 赤沈(1時間)   
4月 1.1   132    -
5月 2.5   179    -  
6月 0.58   -    22
-----------------------------
薬:リウマトレックス10mg
  ボルタレン、ネキシウム
  シンポニー1回/4週
-----------------------------
【2013年7月~11月】
ピークを乗り越え、日常生活が戻る
・不自由さは残るものの、
 徐々に日常生活を取り戻せる
 状態に。

・8月下旬よりバイトだが
 仕事を再開。

◆検査数値推移◆
   CRP  MMP-3 赤沈(1時間)
7月 0.24    -      11
8月 0.10     -       -
9月 0.14     -      11
10月 0.25     -     18
11月 0.13    65     8
-----------------------------
薬:リウマトレックス12mg(9月2mg増)
  シンポニー1回/4週
  11月にボルタレン卒業。
-----------------------------

       ☆☆☆

そして、先日の診察でMMP-3値も
正常範囲内をマーク(発症以来初)
しました。

この1年をかけて、ひとまず、
リウマチを抑えていくことができた
という結果が出ました。

しかし、体感では
不自由さ、違和感が残る部位も
あります。

そして、これからは
この状態を維持していくことが
課題となります。

年間の医療費は、計算すると
ため息が・・・・(泣)
交通費もありますし。

正直、身体のこととはいえ、
医療費は大きいです。←そこか!

どうにか、バイオだけは
減薬したい、というのが現在の
願いですねぇ。

そうそう簡単にはいきませんし、
また自分自身もバイオ依存傾向
にあり、止めるのが怖い、
という思いもあります。

      ☆☆☆

いったんは落ち着きを見せた
私のリウマチ。

2年目となる来年は
リウマチ治療第2章に突入です。

除夜の鐘とともに、
リウマチも消し去ってもらえると
良いのですけどね。

あぁ、来年は年女ですよ。
良いことありますかねぇ☆

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(シンポニー)
昨日まで、キラキラのツリーや
ブルーのイルミネーション、
あちこちで真っ赤なサンタさんを
見かけましたが、

本日は打って変わって
2014年ニューイヤーモード。

毎年の事ながら
変わり身の早さに驚きです。

商店街の方は深夜、若しくは
早朝に撤収&装飾をされたの
だろうと思うと、
寒い中お疲れ様!と思うとともに、
繁忙期の気合を見せられた
気がします。

      ☆☆☆

そんな風景をバスから眺めながら、
今年最後の通院を済ませました。

結果。

------------------------
CRP: 0.05
RF : 142
MMP-3: 54   ※ご参考までに
------------------------

発症から1年。
バイオ投薬に踏み切り、9か月。

ようやく血液検査数値は
ほぼ正常化致しました!!
(RF値は除く)

数値だけで見れば、炎症は
抑えられつつあると言っても
よろしかろう。

主治医からは
「数値はねー、戻ったけどねー
 ここからなんだよねー。」

「この状態が維持できてくれば
 減薬も考えていけるんだけどねー」

「まぁ、ここからは焦らずに
 いきましょうね。」
とのこと。

ある意味、スタートライン
である事を告げられました。

また、現在の体感として、
膝・肘・肩の圧痛や、
稼動時の痛みがまだあることも
お話しました。

ただ、それが・・・。

リウマチによる関節攻撃の
痛みなのか、

はたまた、
リウマチによって、稼動域が
狭まっていた時期の
身体のクセにより、腱を痛めたのか

うっかり
筋肉痛なのか・・・

先生も、私も
わからないんですっっ!(笑)


手のバネ指は放置中ですが、
肘の腱鞘炎説も浮上しました。

よくわからないまま、

さっ、シンポニー打とうか。
MTXは12mgで現状維持。
あ、来月はレントゲン撮って
チェックしましょう!

で、終了です。

そして、私は年明け、
いつもお世話になっている
整形外科、S先生の診察を受ける
ことを決意しました・・・(笑)

      ☆☆☆

とまぁ、本年ラストの診察は
落ち着いた状態で終えることが
できました。

私もようやく、来年のことを
考える気になり、手始めに
手帳を買いました!

↓気合の赤!
2013-12-26-22-02-14_deco_convert_20131226224530.jpg

本当は同じタイプで
キャメル色の物もあったのですが
私が、ぐずぐず悩んでいるうちに
完売してしまったそう。

小物類は茶系で統一して
いたので、ちょっと残念。
↑とっとと買わない自分が悪い!

来年は、充実した予定で
埋められるとイイナ・・・・などと
思いつつ、

真っ先に記入したのは・・・・

↓1/26病院:レントゲン。
2013-12-26-22-01-51_deco_convert_20131226224615.jpg

フフッ・・・・(-∇-)

大事ーな、
よ・て・い。ですからね。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:RA川柳
本日でクリスマスも終了。
あとは年末に向け、
街もお正月一色になるでしょう。

年を越すご準備などで
お忙しくなる時期ですね。

お掃除や、お買い物などで
普段以上に身体を使いますよね。

無理のないように、過ごして
いきたいものです。

そして、心持ちは・・・・。

ククク・・・・。

出ました。
リウマチあるある川柳!
第7弾~っ!

もう、7回になるのですねぇ。

すみません、調子に乗ってしまって。
今宵もお付き合い頂けると幸いです。

----------------------------

あれ?変だ。
薬の数が
合わないぞ。

※たまに、服用量間違えません・・?

-----------------------------

食卓に
運ぶのタイヘン
鍋料理

※温まるけど、重いっ。
 鍋、重いですっ。

------------------------------

苦手じゃない
編み物なんて
できないの!

※編み物は「苦手」なんじゃなくて
 できないんです!!
 (体のいい言い訳(笑))
-------------------------------

これ以上、
わたしの肘は
伸びんのか

--------------------------------

イラつくと
痛み倍増
わかりやすっ!

-------------------------------

信号で
小走りできずに
立ち往生

※横断歩道を渡るとき、途中で点滅
 すると焦ります。そして怖い!
-------------------------------

痛くても
他人にはわからぬ
この痛み

-------------------------------

関節も
痛むが、ココロも
痛いのよ

-------------------------------

大丈夫!
ずっと唱えりゃ
本当になる!

-------------------------------

バリアフリー
本当の意味は
なんだろう

-------------------------------

本日も、お付き合い、有難うございました!

年内にはあと1回、「蔵出し」を計画
しております。
↑調子のりすぎ!

でも、明日は通院日ですので
「新作」も増えるかもですね~(笑)

では、おあとがよろしいようで♪

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
うっかりと、体調を
崩してしまい、珍しく
嘔吐と激しい頭痛に
見舞われておりました。

せっかくの連休&X'masが
台無しでございます。
↑もともと予定ないでしょ(泣)

急に冷え込みが本格化したことと、
母が風邪菌をもらってきてしまい、
休んでおりましたので、
うつったのでしょう。

それだけではなく、
1日、幼馴染の友人(㊛)と、
お出かけし、ウカレすぎた私は・・・・

↓こんなんして。
2013-12-24-18-42-01_deco_convert_20131224185039.jpg

↓カメハメ波して。
2013-12-22-19-24-35_deco_convert_20131224185016.jpg

↓ジョジョ立ちでキメて。
2013-12-22-19-22-46_deco_convert_20131224184947.jpg
ジョジョ立ちとは・・・

表参道という
日本屈指のオサレスポット
(滅多に行かない)の真ん中で
このような撮影会をしておりました。

うーん。
他にする事は無かったのでしょうか。

寒空の下、こんなことを
しているから、まぁ、体調も
崩すわけです。

しかし、ご覧の通り、
かなり動けるようになってきて
おりまして。

ウカレポーズ(1枚目)も
カメハメ波(2枚目)も
できるようになりました。

・・・・。

動けるようになったからには
動いておかないと!!
と、無駄なエネルギーを消耗
しております。

若輩者の私が言うのも
憚られるのですが・・・・

やっぱり、生きてりゃ
いろんな事がありますね。

嬉しいこと、楽しいこと。

辛いこと、苦しいこと。

悲しいことも、
絶望してしまうことも。

怒りがおさまらないことも、
ガッカリすることも。

ラッキーなことも、
ツイてなぁぁぁいことも。

素敵な出会いも
困った出会いも。

頑張れることも、
自分ではどうしようもないことも。

でも、ま。
年末ですから。
個人的には

今年の良くない事(笑)
で、ちびっとでも

(笑)ポイントを増やして
おこうかな、と。

そんなわけで、
友人と変顔撮影会ですよ。

・・・・・。

あ、肝心な風邪は、
1日、寝込んで、大人しくして
おりましたら、回復しましたので
もう大丈夫です。

明後日は本年最後の通院日です。

イヤでもリウマチ患者である、
ということを自覚してきますか。

ふんっ。

ん?明後日の前に、本日は24日でしたね。

May the joy of Christmas fill your heart!!

メリー☆クリスマス。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!
DATE: CATEGORY:つぶやき
散々、友人にダメ出しされたくせに
本日もNO外出!
を決めこむワタクシ。

師走なんで、ってこともあり
歳末大掃除でもするかと。

普段は掃除機&床拭きですが、
こうゆう時は、窓や壁も
拭くかと。

年末で、ということもありますが、

私はどうも、物事がうまく進まない・・・
思っている通りにいってないな・・・
ということがあると、
なぜか、大々的に掃除をするクセが
あります。


というわけで、黙々と掃除。

↓雑巾をワイパーに挟んで。
2013-12-21-14-46-24_deco_convert_20131221153532.jpg


膝を床につける、ことが
どうしてもできないんですよー。

骨が痛いんですよ。ゴリッと。

ですので、ワイパーに
薄手の雑巾を挟んで、キュキュッと。

そして、秘密兵器。

↓シャーク登場。
2013-12-21-14-45-52_deco_convert_20131221153511.jpg

たまに、TV通販に煽られる
両親が数年前に、ゲット。

スチームで汚れを落とすのですが
壁には最適です。

ただ、少し重い。
そして壁を拭くには腕を上下するので
ややキツイのですけどね。

そんなこんなで、
お部屋をピカピカ☆にしまして、
あとはアロマを焚いて、
浄化(←なんの?)完了です。

今年も、自分の部屋は
サッパリと掃除できたわけで、
それは嬉しいことなのですが。

結局。

何も変わらんなぁ。と。

リウマチ発症して、
不便なことも増えたし、

通院&治療&薬という
ネガティブな必要項目も
加わりましたが。

やっぱり、
年末は来るし、掃除もしたくなる。

外だって寒くなった。

病気を経験している自分は
きっと成長したぜ!!とか
思ったりしたこともあったけど、

別に、
大して、変わってないみたい。

リウマチという、いらんオマケが
くっついただけで・・・。

・・・・・・。

あっ、
今、股関節がバキッて、いった(笑)

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
先日。
十数年ぶりに、ひさーしぶりに、

「パフェ」を食べました!

↓イチゴパフェ🍓
2013-12-18-19-40-46_deco_convert_20131218213257.jpg

↓X’masパフェ
2013-12-18-19-41-28_deco_convert_20131218213318.jpg

お仕事の帰りに、
女性3人でキャッキャッと、
可愛く、女子会か・・・。


と、思いきや。


ダメ出しの嵐に
あいましたー(T_T)



ターゲット?
もちろん、ワタクシです。

仕事の出来が悪いとか?

それなら、まだイイです。
聞く耳も持ちましょう。

しかし。
ダメ出しの内容は

初デートでラーメン屋に行くな!
(↑過去事例)
受け身の姿勢を何とかしろ!
休日は出掛けろ!
何かしろ!

などと、まぁ、ワタクシのこの
隠居者のような精神と行動に
友人からのダメ出しが、炸裂した
わけでございます。

      ☆☆☆

いえいえ。

私も今年前半は、リウマチ野郎の
せいで、動けない日々をおくって
おりまして。

そして初めて、診断書を貰うような
病気になって、挙句、職も失い、
それはそれは、いったん人生が
止まりましたよ。

その間、自分なりですが
ものの見方や、考えが変わったり、
気づいたことも多々あります。

そして、何より
「病気を持って生きること」
を経験することになり、
今では、治療も含め、
それが私の「生き方」の軸にも
なりつつあります。

んで。

自分では、

「今はのんびりと」
「ストレスまみれにならないように」

と、身体を優先して
動けるようになった8月からは
呑気にやってきたわけですが。

気づけば、
「体を優先」という大義名分に甘え、
「悪くなったらどうしよう」
が頭を過り、何事にも臆病に。

つまり「怠惰な自分」に
なっていたようです。

それは、身体だけでなく、
精神にも蔓延し、

人とじっくり話すのを避け、
(そのほうが無難だから)

やってみたい事は封印し
(それを言う勇気がないから)

外出も激減
(人混みすごいし、菌もらうし)

と、無難に無難に、穏やかに、
を優先するあまり、
透明人間のようになってしまった、

・・・・みたいです。

もちろん、無難に静かにして、
相手に合わせているだけなら
誰かに傷つけられることもないし、
衝突することもない。

だけど、逆に言えば、
誰かに好かれることも
本音で話し合うことも
協力されることもないんだな。

とか、思いました。

無難な人は見えない人。

私は、そうなりたいのかな。

ただ穏やかに、静かに生きていれば
リウマチって治るのか?

・・・違うと思う。

私のリウマチ体験は、
自分を穏やかにする大切さと
穏やかであることの弊害を
もたらした、気がする。

・・・・。

とりあえず、もし、今後。

デートに誘いたい方が現れたら・・・
ラーメン屋はやめておこう(笑)

あ、味噌ラーメンと塩ラーメン。
つけ麺がすきです(*´ω`*)

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
リウマチは遺伝病だと
言われていたこともあった。

現代では、研究が進み、
必ずしも、遺伝が発病の
決定的要因ではないとされている。

現に、私の両親も、
親戚にも関節リウマチ患者
は一人もいない。

発症原因の引き金として
真っ先に「ストレス」が
挙げられるが、
それを言うなら、母のほうが
ストレスフルだった。

そう。
私の母は、嫁いでから16年間
非常に厳しい生活だった。

それは、祖母、つまり姑との
同居だった。

私の祖母は非常に難しい性格で
さらに、戦中・戦後の苦しい
経験からか、母に辛く当たった。

毎日、毎日、言い争いは
絶えなかった。

それは、それは、
なかなかのもので、
TVドラマの嫁姑関係など
カワイイもんに見える。

今の朝ドラの小姑さんなんて、
大したことはない。

私ですら、そう思えてしまうほど
凄まじかったのだ。

母は何度も家出をした。

母はさらに胃潰瘍&胃炎を
繰り返していた。

子である私は、
孫として祖母には非常に
可愛がって貰えたが、
母はそれが、面白くない。

私は子供ながらに、
祖母か、母か、毎日選択を
迫られていた。

父はそんな家庭を避ける為、
仕事と言っては毎日、
午前様だった。
(※数年前、父は当時
終業後、会社で将棋を指して
時間を潰していたと白状した(笑))

しかし、私が中2のとき。

祖母に病気が見つかった。
すでに手遅れだという。

そして、1年後の春の夜、
緊急入院した。

母が翌朝、見舞いに行くと
祖母がひとこと言ったそうだ。

「あんたのカボチャを煮たのが
 食べたい」

母は直ぐにカボチャを煮て
次の日、持っていった。

が。
その時、祖母は既に意識がなく、
そのまま、母に看取られた。

余命期間、きっちりだった。

あれだけ、争っていた
祖母と母。

祖母は一度も母の料理を
「美味しい」と
言ったことはなかった。

だが、祖母が、
最後の晩餐に選んだのは
母のカボチャだった。

どんなに争おうが、
罵りあおうが、やっぱり
祖母と母は家族だったのだ。

私は、そう思った。

     ☆☆☆

因みに。
私が祖母と母から受け継いだ
のは、リウマチ遺伝子ではなく・・・

確実に。

強烈な気の強さ、だ(笑)
(但し、内弁慶)

これだけは間違いなく、
遺伝した。←キッパリ。

しかも二人分(笑)

それはさておき、
私だったら、
最後に食べたいものは
何だろう。

それは、これからの人生で
見つけられるのだろうか。

そして。
みなさんだったら、
何を選ばれますか?


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:ハーブティー・お茶
先日、お仕事の関係で
アロマテラピーの先生と
お話する機会に恵まれました。

ここでも、やっぱり
私のリウマチは、ほんのり
先生の耳にも入っていたようで・・・。

関節痛や関節リウマチの痛みに
働きかけるというアロマを
教えて頂きました☆

私の治療ポリシー(?)は
薬をしっかり使う!
主治医にしっかり相談する!
ことがメインであることに
ブレはないのですが・・・。

もうちょっと、気休めというか
楽しみながら、取り入れられて
ケアできる方法がないかなぁ、

と思っていたところでしたので、
ナイス☆タイミング!

例えば、疲れたら、
リポ〇タンDを飲んだり、
肩こりがひどければ、
サロン〇スを貼ったりしますよね?

根本解決にはなりませんが、
このような感覚で取り入れられる
ものに興味があったのです。

      ☆☆☆

(※あくまでもNami-oが
「こういう話を聞いてきたよ」
というだけのお話です。)


先生によると、
関節リウマチには
「ローズマリー」が適しているとか。

使い方としては
バスソルトとして、入浴に、

又は、キャリアオイル
(オリーブオイル、スクワラン、ホホバなど)
と混ぜて、痛む関節部分に塗る
という方法があるそうです。

これなら、手軽っ。

ローズマリーのエピソードとしては

昔、ハンガリー女王:エリザベートⅠ世が
70歳を過ぎ、リウマチ発症した際に
(本当のリウマチかは不明)
ローズマリーを用いてケアしたとか。

また、美容面ではエイジング効果が
高く、ローズマリーでスキンケアした
この女王は70歳過ぎても
プロポーズされていたらしい。

ただ、女王のローズマリー水は
現代と作り方が異なりますので
あくまでエピソード、ですけど。

ちなみに、こちらがバスソルト。

↓いい香り~♪
2013-12-15-20-41-01_deco_convert_20131215212425.jpg

ガーゼやお茶バッグに
入れて、浴槽に入れます。

※作り方
粗塩にローズマリー、レモン、
フランキンセンスのエッセンスを
混ぜるだけ!


満月の日に使うと効果UP!
とのことでしたので、

明日です!!

リウマチ回復になるのなら
もはや、月までも利用します(笑)

薬の治療も大切ですけど、
気軽に・手軽に・気休め?
もしていこうー!と思っています。

ついでに、しわ取りも、
目論んでます・・・。

ふふっ・・・(-"-)

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
今週は少し体調を
崩しましたが、復活しました!!

お仕事もありましたが、
無事に終えまして、
快く週末を迎えております。

そうそう。
ムートンブーツ、届きました。

これは、これは・・・

本当に
ほんっとーうに

暖かい・・(*´з`)

みんな履いているので
ちょっとねぇー、という
天邪鬼ゴコロなんて、
とっとと捨てればよかった・・・

↓インソールもボア!筒回りもボア!
2013121219130001_convert_20131212194359.jpg

ミセスの方でしたら
マキシスカートに合わせられても
暖かいと思います~。

因みに今回のブーツは
BEARPAWというブランドで、
UGGやemuよりお手頃です♪
↑あんまりブランド気にしない(笑)

      ☆☆☆

そんな、ぬくぬく足元をゲット
した私ですが。

リウマチの調子は
お蔭さまで、良好です。

発症して約1年ですが、
(貧血や発熱等の)全身症状は
もう出ませんし、自発痛もほぼナシ!

残りの課題(?)は・・・・

【膝】
・階段をスタスタっと降りる
・正座をする
・しっかりしゃがむ
・走る(小走りでも)

【肘】
・曲げ伸ばしをしっかりする
・曲げ伸ばしで痛みがでない
・腕をひねれるようになる

【手首】
・手首をついて、立ち上がる

【肩】
・しっかり腕を上下に挙げれる
・着替えをスムーズに行う

こんな、ところでしょうか。

あとは、どんな気候でも
左右されないようになるのが
目標です。

もうちょっと、あと一息。

という希望はあるのですが、
ここからのアプローチが
難しいなぁと思っています。

また、半年の完全療養と運動不足。

そして、動くときは痛む関節を庇う
クセがついたのか、
ヘンな筋肉痛があり(笑)
リウマチなんだか、筋肉痛なんだか
わからなくなっております。

太ももや、二の腕など・・・(笑)

そろそろ、風邪や胃腸炎、
インフルエンザも
流行りつつあります。

皆様もお気をつけて、
お過ごしくださいませ♪


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:リウマチファッション
急激な寒波に見舞われております。

私は昔から異様な寒がりですが、
特に、こう、いきなり寒くなると
ソッコーで体調を崩します。

それを防ぐ為に、人より早く
腹巻やタイツ、あったかインナーを
装着しますが、それでも、やはり。

悪寒と熱が・・・でた。

私は風邪をひくパターンが
決まっていて、
1.冷えて→悪寒→発熱、と
2.乾いて→喉が痛んで→咳→発熱 
の2種類が多い。

他には
・疲れすぎて→嘔吐→発熱→高熱
・疲れすぎて→菌をもらって→高熱
という最悪バージョンもあります。

今はパターン:1の可能性が高いので
暖かくして、今週は大人しく
しようと思っています。

外気温が下がると、身体全体が
縮こまるのは、どんな方も同じだと
思います。

が、私はやっぱり、関節がキュッと
して動きが滑らかでないのが
わかります。

活動し始めれば、そうでもないのですが
寝起きなどは、少し痛みと関節が固い、
というのがありますね。

       ☆☆☆

いよいよ、真冬到来!という訳ですが、
再び、靴に困っています。

リウマチ発症する直前まで
ヒール派だった私は、ヒール以外
ほとんど持っていません・・・。

4月にシンポニーを始めて、
再び歩けるようになってから
スニーカーとサンダルを1足ずつ
買い足して、あとは旅行用の
ブーツで過ごしてました。

しかし、季節は冬。

5年ほど前に購入した
ロングブーツはあるのですが、

↓ヒール9センチ(一張羅)
2013121121000001_convert_20131211211259.jpg

無理や・・・。
膝が笑ってまう・・・。

という訳で、今秋には
ヒールの低いサイドゴアブーツを
購入。

↓ZARAです。
2013121121000000_convert_20131211211317.jpg

これは非常に活躍して
くれたのですが・・・・。

なにせ、今は寒い!!
やっぱり短いブーツは寒い!!

という訳で、ためらったものの
とうとう、アマゾンで
ムートンブーツを注文しました☆
(※UGG、emuではありません(笑))

くっ・・・。

ただでさえ、バイオで大変なのに
靴まで買い替えなければならない
とは・・・・(泣)

しかもサイズが22㎝なので
合うものがなかなか
見つからないのです。

マヌケすぎる小足。

他のリウマチ患者さん方も
「ヒールは捨てた」と仰る方が
多くいらっしゃいます。

私も、今後はオシャレより、
関節に負担をかけないことを優先
しなきゃな・・・・と思うのですが。

捨てられん・・・・。

また、履きたい。履いてやる。

という思い(ってか未練)が
あるので、まだ、捨ててません(笑)

靴を捨てたら、未練も
捨てれるのかな・・・・。

これからは、関節を大事に
するのがイチバンだからって
思いにシフトできるのかな・・・・。

うーん。

でも、ヒールの靴は
私にとって大切な希望。

まだ。
捨てなくてもいいよね。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
昨日は久しぶりに外出を。

神宮外苑の「いちょう祭り」に
ちょっくら、行ってきました。

もともと、行く予定では
無かったのですが。

どーおしても食べたいものが、
「いちょう祭り」に屋台として
参加してる為、本店がお休み
だったので。
(※本店へ行ったら、貼紙して
  ありました(笑))

ですので、半ば執念で、
向かいました。

↓いちょう。
2013-12-08-17-44-31_deco_convert_20131208214343.jpg

もう葉が落ちてきています。

ですが、道路一面が
黄金の道になっており、
それはそれでキレイでした。

      ☆☆☆

ここは、昨年も大好きな後輩と
訪れたところ。

彼女は、名古屋の方なのですが
たまーに、ご主人様の出張の
お供で来てくれていました。

この後輩ちゃんには、
リウマチの事は伝えたのですが、

以前、彼女の同僚にも
関節リウマチ患者さんがおられた
そうで、大変そうだった、と
言っていました。

ですので、かなり心配をかけて
しまいました。

      ☆☆☆

1年前。この後輩と来たときも
色々お喋りしながら歩きましたが。

1年後の今。
彼女はお母さんになって、
毎日、忙しくも楽しそうです♪

いやぁ。

私はリウマチになって、
毎日、大変そうだけど、
そうでもないです♪

って、自虐ではないですよ(笑)

あぁ、そういえばこの時。

彼女から結婚式のお話を
色々聞いていて、

「私は明治神宮で式をしてー
明治記念館で披露宴するのが夢~」

などと、のたまわっていたことを
思い出しました(照)

あはは。
私も女子(←あえて女子)らしい
カワイイ夢があったもんです。(笑)

今の夢は・・寛解(笑)

そうそう、
わざわざ外苑に行ってまで
食べたかったものとは・・・
コチラ→。ニックンロール

要は肉巻きおにぎりです。

あーあ。

全然、女の子らしくないですね。

という訳で、
男らしく(?)肉巻きおにぎりに
かぶりつき、満足の笑みを浮
かべて帰りましたとさ。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
最近、私と同じく、今年に入って
リウマチや他の膠原病を
発症されてしまった、
という方々からメッセージを頂いた。

ブログを読んで頂けて、そのうえ
コメントまで頂けるとは、
かなり嬉しいことではあるが、
反面、私も辛い。

「痛い」
「なかなか良くならない」
「できない事が増えた」
「将来が不安」

そのお気持ち、あの痛み、
私もとても理解できる。

理解できる故、どうお言葉を
かけてよいのか、悩んだ。

私は医師ではないので、
具体的な治療アドバイスは
できない。

自分の治療体験はブログを通じて
お伝えしているが、どなたにでも
当てはまるとは言い難い。
(※一般論的な治療のお話は
  入れることがあります)

       ☆☆☆
 
ただ、私がお伝えしたいのは・・・

「行動してほしい」ということ。

       ☆☆☆

痛くて、辛くて、治らないかも。

そのお気持ち、本当にわかります。

落ち込んで、悩んで、時には
自暴自棄になって、っていう
どうしようもない気持ち、
やり場のない、怒り。

それもよく、わかります。

その時間が無駄だとも思いません。

ただ、すごく小さなことでも、
些細なことでも、

「治す」ために「行動してほしい」

と思います。

それは場合によっては
「思い切って、会社を休む」
ことかもしれませんし、
昼寝を取り入れたっていい、
本やネットで調べるのもいいし、

面倒でも病院をいくつか回って
みることかもしれません。

将来が、不安で悩むのは
当然だと思います。
まして、持病があるとなると。

ですが、毎日、24時間、
将来のことで悩むのも
とても辛いです。

そのうち、10分でも1時間でも
半日でも、「治す」ために
使ってみませんか。

それは、他人にとっては
どうでもいいような事でも。

      ☆☆☆

ブログやコメントで
お世話になっている
リウマチ患者の先輩方は皆様、
症状や治療法は異なりますが、
どの方も「行動して」おられます。

ご自身の症状を理解され、
それぞれの目標を掲げられて
毎日を過ごされております。

私はそれを拝見して、
とても励まされ、「頑張ろう」と
思えましたし、生き方も素敵な
方ばかりです。

ですから、どうか、
一歩前へ踏み出して下さい。

そこから先は、
長いかもしれませんが、
たどり着ける場所が必ず、必ず
見つかると思いますので・・・・。

頑張りましょう。

↓相変わらずメイクの濃いNami-o より。
2013-12-02-20-34-46_deco_convert_20131202210200.jpg

この写真、無意味でしたね(笑)

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:仕事・就職
たまたまですが、
お仕事関連のイベントが続き、
昨日も朝7時集合の為、
4時起きして、行って参りました。

5時台の電車に乗りましたが、
意外と混んでおり、
終点に到着の頃には満員。

みなさん、お早いのですね・・・・。

↓朝焼け。
2013-12-04-12-30-26_deco_convert_20131204123423.jpg

↓日が昇ってきた。
2013-12-04-12-30-53_deco+(1)_convert_20131204123359.jpg

ここは六本木ヒルズ。

一時は成功者の象徴みたく
言われておりましたが、
最近は観光地であり、
ちよっとオシャレな
オフィスビル。

けっこう寒くて、関節が
固くなっていましたけど、
やっぱり朝は気持ちが良い。

      ☆☆☆

この日はイベントで
会場設営や、段ボール荷物の
片づけなど、体力仕事も。

私もやらねば!と
動いていると、
「あなたはやめておいて」と
ピシャリ。

荷物運びなんかはみんなで、
代わってくれました(泣)

有難いです(TーT)。

私は主要取引先の方にも
リウマチのことは話して
いないのですが、

同僚達で予め、こっそり
上手に伝えてくれたようです。

私が自分で言いづらいだろう、
と判ってくれていたんでしょうね。

改めて、気遣いに感謝しました。

しかし、心苦しい。

みんなが(しかも女性)
ヨイショッ!と腰を曲げながら
荷物を抱えているのに、

私は涼しい顔で小物を整理。

あ~。
昔の私なら、荷物運びくらい
チョロイもんだったのにな。

あぁ、申し訳ない。

お仕事をしていて、
心苦しくなるのは
ミスした時よりも←おい。
こういう時ですね(笑)

そして、つくづく
イヤンなります。

リウマチが。

      ☆☆☆

自分がリウマチであろうと
痛いだの、辛いだの抱えていようと
世の中は回っている。

それは時に冷たく、寂しくも
感じてしまうけれど、
朝日は変わらず、美しい。

毎朝、昇ってくる太陽のように、
人も優しさで誰かを照らすことが
できるのだ。

それも、きっと普遍的なものだ。

そう、信じられた1日でした。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。

テーマ : 自分にできる事から - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
少々、早いのですが。
私のこの1年はこんな年でした☆


2013年1月に、
足親指の腫れ、痛みがひどくなり
まさかの関節リウマチ発症に
じぇじぇじぇ!!

発症原因はストレスと言われても、
とかくブラック企業
勤めていた訳でもないし、
すごく悩んでいたことが
あるわけでもない。

弟にはPM2.5に代表される
大気汚染の影響ではないかと
的外れな指摘をされ、気分を害した。

期待していたリウマトレックス。
2か月かけて増量するも、
大きな効果は得られず。
ためらいはあったものの、
今でしょ!!
と言わんばかりに生物学的製剤導入。

但し、バイオの薬価の高さに
驚き、治療費に泣く。
どうやらアベノミクス
庶民でニートの私には縁遠いものらしい。

そして、何とか寝たきりを脱し、
ブログにて闘病(?)記を開始。
リウマチの先輩方や、同じく発症
されたばかりの方々に、
励まされ、アドバイスを頂き、
まだまだ自分はあまちゃん
だと気づかされる。

ご当地キャラが個性を発揮する
各地域の方々から、コメントを頂戴し、
各都道府県のお話を伺えるのも
とても励みになった。

こんなつたないブログなのに
読みに来て下さる方がいらっしゃり、
私も感謝と「頑張りましょう!」の
心をこめて、
お・も・て・な・し
ができるブログにしたいと
思いつつ、未だ迷走中(笑)

だけど、おかげさまで
バイトとはいえど、職を得て、
ぼちぼちまた、歩き始めました。

一度は寝たきりを経験し、
死ぬんではないか、くらいの
恐怖と痛みに苦しんだけど、

その時に、考えたこと、
思ったことは、きっとこれからの
私の糧になるはず。

リウマチでエライ目にあったけど
それは、これからの人生で
倍返し!にしてやる。
↑使うの2回目だよ・・・。

ふう。
なんと無理やりな(笑)

でも、本当にこんな1年でした。

(笑)。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
さぁ!みなさま。
1CUP酒を片手に・・・いざ。

♪好きよ~、あなたー
今でも~、いぃまでもー

♪暦は~、もう少ーしでぇ~
今年も~終わりでぇ~すねー

(吉幾三:雪国)

本年も遂に、師走を迎えました。

冷え込みが厳しくなりつつも
年末の慌ただしさに
振り回される時期でございます。

そうは言っても、私は
気楽なフリーランスの身。
↑フリーターと言いたくないらしい。

相も変わらず、呑気に過ごして
おります。

そして、Nami-o家でも
ようやく、冬のマストアイテム!
「コタツ」を出してまいりました。

昨年の冬も、当然のごとく
リビングにコタツは存在して
おりました。

が。
昨冬は、一番寒い時期に
リウマチ症状がピークで、
とてもコタツに入っていられない
というか、入れない状態でした。

今年は、と言いますと・・・・
(※お見苦しい写真で
  失礼致します。)


①一応は床に座れます。
KIMG0311_convert_20131201222448.jpg
「お茶でも取りに行こう」

②まず肘をソファに置きます。
KIMG0312_convert_20131201222504.jpg
「よっ・・」
※手首をつけない。

③上半身で支えて腰を浮かす。
KIMG0313_convert_20131201222645.jpg
「ほっ・・・・」
※膝を使って立ち上がれない。

④お尻をソファまで持ち上げる。
KIMG0315_convert_20131201222523.jpg
「ツカレタ・・・・」

と、このように
ソファを使って立ち上がって
おります。

これが、意外と
体力を使うんですよー。

因みに、コタツに入る時は
ソファに座り、
コタツの机を支えにお尻を
滑らせるように落として
座るようにしております。

というのも、
膝の曲げ伸ばしが十分にできず、
膝を使って、座ったり、
立ち上がることが難しいのです。

どちらかと言うと、
膝を伸ばしきる動作のほうが
痛いですかね。

      ☆☆☆

しかし、昨冬はとても
コタツなぞ入れなかったので
今年はミカンとお茶を用意して
楽しみたいですな。

ただ、写真のように、
私が立ち上がるのに四苦八苦
している傍ら、

両親は肩まですっぽり入って
動きません・・・(笑)

そしてアイスを
食らうという・・・(怒)

でた!冬の風物詩。

コタツムリ・・・・。

もう、お茶に塩を入れて
やろうかしら(笑)
↑それはナメクジ。

      ☆☆☆

では、2013年最後の月。

張り切って頑張るぞー!

だって、年末は笑って、
終えたいですもの!!


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります。

テーマ : 自分にできる事から - ジャンル : 心と身体


copyright © 2019 リウマチとともに、生きるということ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ