FC2ブログ

プロフィール

Nami-o

Author:Nami-o
・RA患者
・O型
・かつて化粧品業界10年勤務で元エステティシャンでもある。
・ちょっとだけIT企業で事務をしていたことがある。
・猫好き


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リウマチブログ村PV


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:治療(シンポニー)
関節リウマチを発症して
昨日で1年ジャスト・・・・。

くぅぅーっ。
よく頑張った、アタシ!!

などと、無駄な自画自賛中です。

そんな本日は、
膠原病内科の通院日。

発症1年経過に伴い、
全身のレントゲンを撮影しました。

結果。

整形外科でも見つかった
両足小指の骨びらんが確認
できたものの、
それ以外の関節は全て、全て
無事でした(TΛT)

今のところはね・・・・

というのが、リウマチの怖ろしさ
ですが、ひとまず安心。

      ☆☆☆

そうですねぇ、1年前は。

レントゲン撮影でも、
身体が動かなくて、一人で
検査着に着替えられなかったし、

布団も自分で掛けれず、

寝返りも打てず、

お手洗いも自分で下着を
下ろせなかったし、

顔も髪も触れなかったし、
立てなかったし、
歩けなかった・・・・。

(そのまま、寝たきりに・・・・)

      ☆☆☆

主治医の見解は

「今のところ、薬の効果があり、
炎症はしっかり抑えられている
と言えます」

「足小指だけは、おそらく
発症初期、バイオ開始前の
炎症が活発な時にダメージを
受けたのでしょう」

「逆に言えば、
この程度(足小指びらん)で
すんで良かった」

とのお話。

この程度かいっっ、と
ツッコミたくなったのは
さておき、

お薬は、今まで通り
・シンポニー50mg/4週
・リウマトレックス12mg/1週
・フォリアミン

生物学的製剤も
シンポニー継続となりました。

正直、また新しいバイオに
するのは不安だったので、
ホッとしましたけど。

      ☆☆☆

今回も数値は落ち着き、
----------------------
CRP  0.1
RF   111
MMP-3 55
赤沈  1
-----------------------
という結果です。

とりあえず、
安堵感に包まれながら
帰路につきましたが、

そのバスの中で、
うっすら涙が流れました。

自分への安堵感だけではない、
複雑すぎる思いがこみ上げ
てきまして。

表現が難しく、長くなるので、
本日は控えますが、

その時思ったのは、

私の「この命」ならぬ、
「この関節」は頂きものだと。

もう、私はリウマチ患者だと
いうことに甘えて、
怠惰に過ごしてはいけない。

たどり着くべき所は
まだ、先だ。

きっと今なら、
歩いていけそうです。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!
スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(整形外科)
え~、人生初のMRIで
爆睡してしまったNami-oです。

噂の通り、
まるで道路工事のような騒音を、
閉塞感満載の中、微動だにせず、
体験しなければならない
・・・という空間でした。

が、装着したヘッドホンが
騒音をマイルドにしてくれた為、
軽く瞑想状態に陥り、

前日の睡眠不足も相まって、
爆睡の末、30分の膝の検査を
終えました。

      ☆☆☆

今回の検査目的は、
長引く膝の不調原因を探るため。

結果。

炎症・骨びらん等は見られず、
多少の所見はあるものの、
リウマチの進行はみられませんでした。

では、なぜ膝が痛むのか。

検査の結果、
もともとのX脚(右)により
大腿骨が、膝関節を圧迫し
痛みが出ている、という事でした。

また、足の外頸骨(※)
という余分な骨(泣)が
出っ張ってきたため、痛みが
でるようになった。
(※日本人の10%~20%にあると
  されている)

・・・・・ということです。

      ☆☆☆

そして、
対処法として、

膝には装具を、
足には足底板を、という結論に。

今回は足底板作成の為、
装具士さんに型どりを
して頂きました。

↓普段ばき4足
蜀咏悄_convert_20140129204500

これらの靴に合うように
今回は薄手のプラスティック製
で作成頂く予定です。

出来上がりは1週間後。

受け取りましたら、
またご紹介させて頂きます☆

     ☆☆☆

リウマチそのものは、
膠原病で内科的な病ですが、

骨の状態については、
やっぱり整形外科医が頼りに
なるなぁ、と痛感。

餅は、餅屋です。やっぱり。

ただ。
一番ショックだった
先生のお話は・・・・・。

お話は・・・・。

「今後、太っちゃダメだよ」

ですと。

けっ。(-ω-)/
食べたいっつーの。

キレキレボディの主治医に
言われ、何となく、イラッ
としたのは、なぜでしょうか(笑)

さて、今月は間髪入れず
明日は膠原病内科の通院です。

こちらでは、
全身のレントゲン検査も
1年ぶりに控えています。

バイオのチェンジも
相談する予定です。

明日の診察は長くなりそう。

そういえば、昨年の今日。
関節リウマチの確定診断が
下ったんだな~。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
先日の立ちっぱなし勤務も
無事乗り越えました~。

翌、日曜日は歩く時間も短くし
入浴を眺めにして足指をほぐし
セルフケアしておきました☆

今回はあまり、痛みは
出ませんでした。ホッ。

      ☆☆☆

先日、お仕事関連で
新たなお取引先の方と
打合せをさせて頂いたのですが。

次回のお仕事内容を伺って、
「これは、自分のリウマチのこと
 を伝えておいたほうがいいかも」
と感じ、

迷いましたが、
「あ、あのう。
 関節リウマチってご存知ですか?」
と切り出しました。

すると・・・
「あっ、ハイ。
 関節リウマチは解らない
のですが、
リウマチなら、
知ってます!」←しかも、ドヤ顔で(笑)

「・・・・・・・・。」←言葉が出ない私。

ワタクシ、苦笑いです(笑)
こういうケースもあるのかと(笑)

イチRA患者の私としては、
関節リウマチについて、
しっかり説明させて頂きたい。

誤解を解かせて頂きたい。

・・・・というのが本音です。

ですが、ハタと思いました。

今、目の前にいるこの人は、
「関節リウマチ」よりも

「仕事をするうえで、
 どんな支障があるのか」
 
「きちんと勤めを果たせるのか」

これらを知りたいのだと。

     ☆☆☆

「関節リウマチを知って」
というのは、
あくまでも私個人の思いで、

相手にとっては
「仕事をちゃんとやってくれるか」
が知りたいこと。

・・・・・・。

それは、仕事をさせて貰う上で
勘違いしてはいけないことかも
しれないなぁ、と思いました。

相手の方も、
持病については尋ねづらい
でしょうし。

そして、私は
「できないこと」は伝えて、
「できること」をしっかり
やりたい、とお話しました。

こういう時、
リウマチ患者であることの
孤独を感じますね。
↑おおげさ。

さて。
明日はようやっとMRIです。

ドキドキ・・・・。

さらに孤独に陥るような
結果にならないといいな~。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
ふー。
先日、またもや8時間立ちっぱなし
でお仕事させてもらいました~。

この日は、お仕事関連の
イベントで(←多いんです)
受付業務を担当。

しかし、実を言うと
足よりも口が・・・。

特に、口角を上げっぱなしで
顔の筋肉が痛いっ。

いかに、営業スマイルが
貼りついているか、です(笑)

     ☆☆☆

それは、いいとして。

「笑い」って、
健康にも良い影響があると、
医学的な研究もされている
ようですね。

また、「ラッフィングヨガ」
という分野もあり、
声を出して、大きく笑うことと
ヨガの呼吸法を組み合わせて
身体を整えていく方法
もあるそうです。

そうやって、「意識的に」
「笑う」機会を作らないと
なかなか「笑え」ないことも
あるのかもしれません。

     ☆☆☆

私も、もちろん、
いつも「笑顔」でいたい、
とは思います。

でも、現実は
痛みの出る時もあるし、
検査や通院で不安にもなる。

先々のことを考えると
ずぅぅん、と暗くなる時も。

ってか、毎日
それが8割くらいかも。

そんな折、
最近知り合ったお仕事仲間と
お茶を飲む機会がありました。

短い時間でしたが、
すごく楽しかったんです。

単純に話が合ったのと、
遠慮なく冗談が言えて、
笑いっぱなしでした。

私は普段、ムスッと
しているわけではないですし、
(そう見られているかも、ですが)

そんなに、表情が乏しいタイプ
ではないと自負していますが、

それでも、
こんなに何も考えずに、

単純に可笑しくて
笑ったのって、久しぶり・・・でした。

仕事中は
「相手を不快にさせないように」
「感じ悪くならないように」
「嫌われないように」
って、マナーとしての「笑」、
だったのかな・・・・と。
↑けっこう、イヤな奴だね。

     ☆☆☆

あ~、いっぱい笑った。
本当に可笑しかった~。

ってことがあると、
なんだか、身体も軽く
なった気がします。

思い出しても、また笑える。
↑公共の場ではやめようね。

そして、何となく、
明るい気分になってきて
よし、また頑張ろうって、
自然に思えるから、不思議。

これが、「笑い」の効力かも。

明後日はMRI検査の日。

これも、笑って
乗り切れるかしら。

(ここだけのハナシ。)

(既に、整形外科の先生に
「こんなにテンション高い
 RA患者さんは初めてだ!」
と言わしめたんですけどね笑)


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
たぶん・・・。私は痛みに対して
鈍感?いや鈍いんだと思う。

自発痛が治まっている今は
診察の時も、主治医から
「痛い?」と訊かれて、
「いや、痛くないです」
と答えている。

本当に痛くないから。

その時は。

だから、先日のX線で
足の小指付近に骨びらんが
あるとわかるまで、

足の小指が時々痛むのは
靴が当たっていただけ、
だと思っていた。

本当は、骨や関節が痛むなら
リウマチの状態を真っ先に
疑わなければいけない身の上
なのに、ドンくさすぎる(笑)

      ☆☆☆

そう、今日は足の小指が痛む。

お仕事で、首都交通の要、
JR山手線(環状線みたいなもの)
の駅設備をチェックしながら
半周したからだ。

いつも駅は通りすぎるだけだし
設備など、あまり気にしたこと
もないけど、
改めて、じっくり構内を歩くと
色々な事に気づく。

改札(出口)は複数あるが、
全てにエレベーターがあるわけ
ではない。

わずかな段差はあれど、
スロープがない所も多い。

古い化粧室だと、和式トイレ
しかない場合も見受けられた。

それに、ターミナル駅に
なるほど、キャリーケースや
大荷物の方も増える。

決して広くはないし
足元が危険だ。

そんな中で、
決してご年配ではない方も
杖をついて歩いておられるし、

手摺を使いながら、階段を
ゆっくり降りられている方も
たくさん、お見かけした。

それは、もちろん
自分も身体の負担を考えなければ
ならない立場になり、

視点を変えてみることが
できるようになったからだけど、

やっぱり、身体に不自由さが
ある方にとっては、外出って
命がけだ、と痛感した。

駅の設備や改築なんて、
直ぐにできることではないけれど、

歩行ルートや案内を、もっと
大きく表示したりすることは
できるはずだ。

無料休憩スペースだって
もう少しあっても良いと思う。
(軽食屋さんは豊富だけど)

どんな方でも、
外出をためらわずにすむような
そんな工夫って、まだまだ
たくさん見つけられるような
気がします。

      ☆☆☆

そんなわけで、
足の小指はなかなか痛いですが、

やっぱり、世の中には
自分で歩いて、体感しないと、
見落としてしまうこと、
気付けないこと、ばかりですね。

さぁ~て。
セレコックスでも飲んどきますか。

うぅ~ん。
でも寝ちゃえばいっかな~(笑)

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
携帯を変えてみました。
遅ればせながらi Phoneです。

蜀咏悄_convert_20140120211736

リウマチで寝たきり時代に
お世話になった、旧携帯に
別れを告げました~。

この3か月くらいで、
旧携帯電話の不調が加速。

液晶タップも、ブラウザも
遅い・・・・。

おまけにバッテリーも
半日とて持たない。

お仕事にも支障が出始めた
ので、変更に至りました。

     ☆☆☆

しかし、寝たきり期間、
スマートフォンは助かりました。

なぜなら、操作に指を曲げる
必要がなかったからです。

ガラパゴス携帯も
シンプルで良いのですが、

開くのも、キーボードを押すのも
関節を曲げないとできないので、
当時だったら・・・
無理でした(´・ω・`)

現在は、目下、足と肘の
心配はあるものの、
手は随分、回復しました。

正確にいうと、手首から先。

痛みや、動かしにくさも
感じることが減り、

薄手の布巾なら、キュッと
絞れるようになったんです!!

手に関しては、この状態を
キープしていきたいですね。

      ☆☆☆

新しい携帯を手にして、
数時間・・・・。

変えたは良いものの、
使い方がサッパリわからず
四苦八苦中ですが、

やっぱり、
新しいものって気分がいい。

前の携帯には、
山登りやダイビングに行った
時の写真も、

もう連絡しなくなった人との
メールのやりとりも
残っているけど、

この際だから、
捨離捨離してしまおう。

古いものには古い縁、
新しいものには、
新しい縁が宿る。

そんなことを信じて、
旧携帯よ!
お疲れさまでした!

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
先週は、なんやかんやで
NHKの朝ドラマをみれず、
金曜日にようやく追いついた
状態でした。

その金曜、朝の親子の会話です。

「あれ?
旦那さん浮気しちゃったの??」

と尋ねる私に、母が
「そうなのよ~」

すると、すかざず父。
「いや、浮気じゃない。
(相手が)
昔付き合ってた人だから」

「は?」「浮気じゃん」

と、朝から母と私の
猛攻撃にあった父でした☆

親とはいえ、まったく
父の考え方は理解不能です(笑)

      ☆☆☆

そんな不毛な議論から
始まった金曜日ですが、
午前中はボランティア。

親子向けワークショップの
お手伝いだったのですが、
この日は、歌に合わせて、
身体を動かす講座が。

みなさんは、
床に座って、膝をのばして、
お子さんを足にのせています。

お子さんを支えたまま、
バタバタ膝を動かしたり、
腕を振ったり・・・・。

和室でしたので、
私はもちろん棒立ちです(笑)

はぁ。

いつになったら、
ススッと床に腰を下ろせる
んだろうか・・・・。

リウマチ治療開始して
1年になるというに、
床座りと正座、階段は未だ
キツイ・・・・。

などと、心の中の
チビNami-oが呟いております。

↓チビNami-o
2014-01-18-23-08-42_deco_convert_20140118231016.jpg

普段は、
できないことはやらないし、

膝が曲がらないなりに
動きを工夫しているので
十分に曲げられなくても
不自由さはコントロールできて
いますが、

やっぱり、できる人を
見てしまうと、
あ、普通は座れるんだったな・・・

と、妙な錯覚を抱いていた
自分に気がつきます(笑)

MRI検査まであと10日ほど。

私はこの1年の治療で、
炎症数値は正常に戻りましたが、

その間の、ダメージが
確実に膝(と足、肘あたり)
に出ていると踏んでいます。


良くない結果が出たら、
凹むわぁ・・・と思いながらも

MRIでクリアになるかな、
なって欲しいなぁ、と

今は、不安より、
ハッキリさせることのほうに
期待があります。

ちょっと面倒でも、
気になることは、早く解決して
次のコマに進んだほうが
いいですからねっ。

そう、中途半端に
未練を残していると・・・・

おーい、
悠太郎さーん!!
ダメだよーっ。

って事になりますから(笑)
↑話、全然ちがう・・・。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき

☆本日はリウマチのことから
 少々外れます。
--------------------------
ブログを始めて9か月になります。

仕組みやら、やり方やら
大してわからぬまま、
始めてしまったのですが、

いつの間にか、多くの方の
目に留めて頂き、そして
コメントなども頂戴できる
ようになり、とても嬉しく、
楽しみながら更新しています。

が、先日。

私のミスで、いつも応援して
下さっている方に、ご心配を
おかけしてしまいました。

ご指摘頂いて、すぐに
対応させて頂きましたが、
私が間違いに気づくまで、
10時間ちょっと。

青ざめました。

ご本人は広いお心で
受け止めて下さいましたので
私も救われたのですが、

いや、猛省しています。
本当に申し訳ありませんでした。

     ☆☆☆

私のような、つたないブロガー
でも、やっぱりルールや
ポリシーは持っています。

恥を晒しつつ(笑)暴露しますと、
学生時代の研究テーマが
「現代メディアと法」でした。

当時は90年代の終わりで
ネットとメールが急速に
普及したころ。

まだ、ネットショッピングも
「怖い」「怪しい」と
不安視される時代でした。

そんなときに、
個人情報や、メディアにおける
表現について学んだ(ふり)ので、

意識は高く持っている
つもりでしたが、
それ以前に、完全にそそっかしい
間違いを犯してしまいました・・・。

明らかに注意力散漫なミスを犯す、
ということは自分がぼんやり、
しているからなんですよね。

集中しきれていない、という
ことです。

やっぱり、
自分がブログのオーナーで
ある以上は、自分のポリシーに
反するようなミスも犯しちゃ
ならん。

何より、ブログを通じての
交流は、お顔が見えないぶん
言葉の使い方が全て。
そしてルール順守は当然です。

読んで下さる方、
コメント下さる方、

皆様、大事な時間を使って
訪問下さるのだから、
気持ちよくやりとりしたい。

・・・。

というわけで、
これからも更に気を引き締めて
ブログ更新させて頂きます。

このような私ですが、
引き続きお付合い頂けますと
幸いです。

改めて、
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:仕事・就職
先日は、私の気弱な話に
沢山の方から、ご意見やアドバイス
を頂き、ありがとうござました。

おひとつ、おひとつのコメント
が貴重なお話ばかり。

私もちゃんと考えて、
しっかりしなければなぁと、
ピシッと襟を正す所存でございます。

      ☆☆☆

そもそも論、私は
「お仕事コンプレックス」は
強いほうだと自覚してます。
↑みなさん、お気づきだって(笑)

なぜならば。

私の同級生達はみんな、
立派だから。

もれなく賢くて、
早々に自分の道を決め、
着実に進んでおります。

ただでさえ、
「人生間違えた」感に
苛まれていたのに、
リウマチ発症でこのありさま。

今では、リウマチを
体のいい言い訳にしているの
ではないかと、自分に疑いをも
向けています。

また、今後
「どうして〇〇しなかったの?」
と聞かれたとしても、
リウマチだったんで・・・・と
保険的な扱いで言いそうな
自分もいます。

関節リウマチの悪化は
関節が壊れます。

そうすると、取り返しが
つかなくなることは、十分
理解しているつもり。

でも、今は元気で、
普通に動けるんだから、
もっと働くべきでしょ!!

と思うのも、また本心。

でも、皆様に背中を押され、
今の仕事も大事にしつつ、
ちょっとずつ、動いています。

時間はかかりそうですが、
どこかで決断、いえ、決心
したいなぁ、と思います。

     ☆☆☆

ここ数日、モヤモヤと
考え込み、落ちることが
多かったので、気晴らしを。

駅直結のデパートの
雑貨売り場を通りかかりましたら

なんと、
靴下&タイツ(110デニール)が

6足で800円!!!

↓これ。
2014-01-15-18-08-44_deco_convert_20140115181820.jpg

めちゃめちゃ
安くないですか?!

靴下は母にあげました☆

あはっ、おトクだったわ~と
思うと途端にHAPPYになる私。

元気になる方法は
意外と近くにたくさん、
あるのかもしれない。

でも、こんなにタイツ
買っても、そんなに
出掛けないじゃん・・・・。

やっぱり、仕事しよ・・・。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:仕事・就職
ちょっと調べたい事があり、
受け取って以来、一度も開くことが
なかった、大学の卒業アルバムを
出してきた。

パラパラめくってみるが、
調べたいことは、無記載。

昔の自分に用は無いので、
即刻閉じようと1ページ目に
戻ると、ふと、目が留まった。

正門から入ってすぐの
中庭の写真。

「もうここを通ることはない
 ここからの・・・」

と文が入っていた。

私は母校のこういう
青春アピールが好きではないが
なぜか、不覚にも今回は
ジワッときた。

学生として、もうここを
通ることはない。
ここからが、スタートだぞ。

そんな意味なのかもしれん。

そもそも、こんな言葉で
目が潤むのは、自分が弱っている
からである。

      ☆☆☆

そう、私の目下の悩みは
お・し・ご・と。

今年はさすがに、
現在よりも仕事を増やしたい。

昨年8月から、週〇日という形
で職を頂き、ようやくペースが
掴めてきた。

そろそろ、フルタイムで
社会復帰するべき時だろう。

リウマチだといっても、
私は手帳の申請はしていないから
社会的には、健常者と同じ。

だから、黙っていても
いいんだろうし、
バラさずに働くことも可能、
だと思う。

しかし、年齢、雇用形態、
勤務地、職務内容
そしてリウマチ・・・・。

いろんなことを鑑みると
どういう働き方がベストなのか
ちよっと決めかねている。

昨年末、今の仕事と並行して
派遣の販売職に応募しようか
とも思った。

化粧品会社時代、最初の
2,3年は美容部員をして
いたから採用される自信は
ある。

が、毎日8時間の立ち仕事に
耐えられるか・・・。

整形外科では膝のMRI検査も
控えているのだ。
あえてのヒール禁止令も
出された(泣)←履いてないってば

手に職はあっても、
活かせる足ではない(笑)

      ☆☆☆

「もうここを通ることはない」

なぜか、頭の中で反芻されている。

通らなくなった場所は
大学だけじゃない。

今では、通れなくなった道もある。

自分のゴールや落ち着く場所は
まだわからないけど、
どうやら、通過点は多いようだ。

そんな風に思った。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 自分にできる事から - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
おぉ、とうとう毎日の
最高気温が10℃をきり、
最低気温はマイナスとなりました。

さぶい・・・・。

厚手の綿ニットタイツを
履こうとしたら、あらら、
つま先から、指先がコンニチハ!

仕方ないので、チクチクと
細糸で繕ってから、外出です。

というのは、父が先週、
誕生日を迎えまして、家族で
ご飯を食べに出掛けました。

父の誕生日だけは、なぜか
外食なんですよ(笑)

↓地元の洋食屋さん
2014-01-11-20-19-53_deco_convert_20140111210404.jpg

↓メンチカツ
(チーズが中にたっぷり)
2014-01-11-20-20-22_deco_convert_20140111210430.jpg

異様なハイカロリーっぷり
ですが、これが大好物でして。

私にとっては故郷の味←大げさ。

他にメニューはありますが、
これ以外、頼んだことがない、
というほど、お気に入りなのです。

ただ、このお店。

建物が古く、細長い造りで
3階建て。

そう、3階建て!!!
(エレベーターは無い)

つまり、3階の席に案内される
場合もあるわけでして・・・。

そのため、昨年はこちらには
来れなかったのです。

今でも、ちよっと膝に
難ありの私は、頑張っても
2階席が希望なんです。

本日は空いていたので
1階席を利用できましたが。

     ☆☆☆

久々のメンチカツは
相変わらず、美味でして、

ウエストゴムのスカートを
履いていったお蔭で完食☆
できました。

まんぷく、まんぞく、では
ありますが、

混んでいる時はこれから
足が遠のきそうだわ・・・と
若干の寂しさを感じました。

うーん、でも
ここのメンチカツは食べたい。

よし、じゃあ
その為にも膝を治そう。

階段くらい、トトトッ!と
いける自分に戻ろう。

こうして、メンチカツも
まんまと治療のモチベーション
に加え、テクテクと歩いて
帰りました。

やっぱり「食」って
治療の原動力になり得ます
よねぇ・・・。

Nami-oに限って言い換えれば、
食い意地か・・・(笑)

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(シンポニー)
・・・・・という訳で
整形外科S医師の診察を
受けて参りました。

冬休み明けで、混雑も覚悟
していましたが、意外と余裕アリ。

いつもの内科通院よりも
半分の待ち時間でした☆

いやいや・・・・。
待ち時間はいいんです。ハイ。

      ☆☆☆

今回の受診目的は
「バネ指」と足の土踏まず上の
部分の痛みを診てもらうため。

ですが、流れでレントゲンを
撮ることになりまして、
(内科でも今月撮影予定)

その結果、あれやこれやと
発覚した次第です。

結論をまとめますと。

------------------------
【バネ指】
↓ケナコルト、打ちました。
2014-01-08-15-06-42_deco_convert_20140108151027.jpg
※ケナコルト=ステロイド
-------------------------
【足の痛み】
・どうやら、私の足には
変な骨(←?)が1個あるそうで
(骨の名前、忘れました・・・ナントカ外骨?かしら)
それにより、土踏まず付近の筋が
引っ張られ、痛くなるそう。
(要は変わった足型)
      ↓
やはり足底板を推奨されました。
-------------------------
【膝】
・腫れもなく、炎症値も正常なのに
未だしゃがめず、痛くて十分に
曲げられない状態。
       ↓
・びらんは見当たらないものの、
医師曰く「骨が薄くなってる」←?
のが気になる、とのご指摘。
(※骨が薄い=説明し難いとのこと)

↓膝に関しては次回MRI検査
2014-01-08-15-05-52_deco_convert_20140108151005.jpg

・S医師の見立てですと、
私の骨は「非常に小さい」そうです。

で、膝に関しては
100%リウマチの影響とは
言えないが、骨が溶け出してる
可能性が無きにしもあらず・・・。

という懸念を持たれ、念のため
MRIを撮ることになりました。

---------------------------
【そして、トドメ】

・両足小指に骨びらんが確認
できました・・・・。
(痛みの自覚は無いのですが)
---------------------------

ぐはっ。

やっぱり、リウマチしっかり
止められてないじゃん!!!

うげげげげ。

悪夢、再びか!!と動揺も
しましたが。

今月は膠原病内科でも
X線撮影しますし、
(被ばく大丈夫かー?)
ちょうど、バイオも見直す
予定です。

また、MRIも内科通院の前に
撮影なので、その結果を受けて
持っていけそうです。

ある意味、ナイスタイミング♪

シンポニーにはお世話になり、
大好きな薬←はい?ですが
変えますわ・・・・。

ぜーったい、変えます。
決めました。

骨びらんはリウマチの初期症状
の一つですが、発症してすぐの
レントゲンでは出ない場合が
多いですからね~

昨年2月のレントゲンでは
確認できませんでしたからねー。

昨年の今頃は、
まだ診断がつかなくて、
ひたすら痛いだけでした。

それが、今は動けるようになり
ひと安心したものの、
やっぱり、リウマチって怖い。

ってか、
リウマト12mg+シンポニー
って、けっこうガッチリな
治療メニューですよねぇ。

それでも、なお
くすぶるリウマチ・・・・。

あんた、しつこいんだよッ(怒)
↑こわーい・・・。

現状が判ったところで
次いきます、次・・・。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
「今年の抱負は何ですか?」
「みんなの前で発表しましょう!」

小学生や中学生の頃、
こんなことはありませんでしたか?

当時は漠然と、その時
思いついたことを言っていた、と
ぼんやり記憶しています。

それ以降も、ズボラな私は
わざわざ、新年の目標を掲げる
ということもなく、

行き当たりばったり上等!と
言わんばかりの精神で、走り出し、
何とかやってきたクチです。

そして今日に至る・・・・。

しかし、しかしです。
今年は、そんな気には
なりませんでした。

昨年のリウマチ発症により
1日1日を大事にしなければ!
という思いが、いっそう強く
なったからです。

言葉としては、月並み。
シンプルすぎる。
そして、誰もが思うこと。

ですが、
私も、リウマチを患い、
回復はみられておりますが、
やっぱり・・・・

いつまた、ヤツが暴れだすか
わからない。

これからもっと、悩み多き環境
が待っているかもしれない。

薬だって、続けている以上
身体がどこまで持ってくれるか
わからない。

ただ悪い方向に考えている・・・
という事ではなく、

「これらの不安要素を抱えている」

という事に対しての自覚を
強く持つようになった、とでも
言えましょうか。

だから、今年は
「できることは、その日にやる。」
「やるべきことは、先延ばしにしない。」
「思いついたことは、すぐやる。」
「したいことは、しておく。」

を、自分に課します。

       ☆☆☆

そして、早速。

腰は重かったけど、
明日、整形外科に予約を入れました。

バネ指と痛む部位のチェックを
お願いするつもりです。

そして、さらに。

思わぬリウマチ発症と
高額な医療費で、収支のバランスが
とれなくなったので、本を買い、
節約術もさらに研究。

今年は、行動と決断を速めて
進んでいきたいですね。

初めて、←えっ?
自室にカレンダーを掛けました。
(※これ、本当です!)

↓服装以外はこういうの好き
2014-01-07-20-50-34_deco_convert_20140107205436.jpg

刻一刻と、時は流れ、
1日が過ぎていくことを
忘れないために。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです(^^♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
お休みも、おしまいです。

年始にかけて、ググッと
冷え込んだ本日は、
私も、いっちょまえに
新年初出勤して参りました。

(会社宛の)年賀状も頂いて、
返信も大事なお仕事♪

帰宅したら、郵便局員の叔父から
お年賀が届いておりました。

↓チョコミルフィーユ
2014010619100001_convert_20140106194919.jpg

カワイイです。

昨年までは、年明けの初出社は
「アイツ・・・異動にならないかなー」
とか、「私、部署替えになるかもー」
などと、

人事異動でドキドキしたものですが、
現在は縁のないハナシ。

それはそれで、良いことかもね、
っと、気楽な気持ちでございます。

      ☆☆☆

しかし、相変わらず
足の痛みは続いております。

今朝もセレコックスを飲んで
家を出ました。

卒業したものの、一応
ボルタレンとセレコックスは
残りをとっておいたので
助かりました。

昨年の今頃。
リウマチを疑うきっかけは
まさに、この足の痛みでした。

今も、同じ部位が痛みだし、
ひひ~んと軽くトラウマ的な
恐怖があります。(笑)

先月、数値も良くなったし、
と思いましたが、
どっこい、そうはいかないのが
リウマチ。

困ったもんです・・・・。
と、ため息交じりに、
数日前の新聞を広げたところ、

「初詣で何を願いましたか?」

というアンケート記事が目に
止まりました。

アンケート対象者の年代や性別
詳しいプロフィールは当然
不明でしたが、

願い事の第1位は、ダントツで
「病気平癒」

そっかぁ、「病気平癒」を
願う方は大勢いらっしゃるの
だなぁ、と。

きっとご家族や親戚の事を
お願いされた方も多いでしょう。

私が知らないだけで、
もっと、ずっと多くの方が
願ってらっしゃる。

「無病息災」よりも「病気平癒」。

少し切なくなりましたが、
神様が、皆さんのこの願いを
受け取って下さるといいなぁ、
と思いました。

かくいう、ワタクシ。
「病気平癒」は、もちろんですが、

それよりも、何よりも・・・

「良縁祈願!」

のほうが・・・(遠い目)

神様、よろしく・・・・。
↑他力本願かいっ。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
本年もお付合い願います♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
3元日も終わり、そろそろ
日常に戻らなければ
ならないですね。

ほけーっとしている間に
2014年がスタート。
そして既に4日も過ぎたという・・・。

今年は年女。

残念ながら、容姿端麗、
頭脳明晰、将来有望な
サラブレッドではございませんが、

駄馬は駄馬なりに(笑)
今年は精一杯、駆けていきたいと
思っておりますので、
お付合いのほど、
よろしくお願い致します。

      ☆☆☆

しかし、年末から
食べて→食べて→寝る、
を繰り返しておりまして、
身体のふくよ化(笑)が気になって
参りました。

これでは、アカンと、
初売り真っ只中の街へ出ましたが

なぜか、両足の土踏まず上が
腫れてしまいまして。

↓判りにくいですね。
2014-01-03-23-21-49_deco_convert_20140104174433.jpg

なんか痛い・・・。
ココって関節ありましたっけ?
↑自分でググりなさい。

因みに、年明けから
左肩の痛みが強く出ており、
寝返りや着替えの際、痛む。

最近は、関節が痛むのか、
筋が痛いのか、わからないのが
悩みだったりします。

それというのも、
昨年の療養で、筋肉は激落ち。

そして、痛む箇所を庇って
動くようになったせいか、
身体の使い方もなんか、ヘン。

リウマチ治療も勿論ですが、
身体の使い方を、一度学習する
必要があるね・・とも思います。

そんなわけで、年明け早々
セレコックスでも飲んでおくか、
と、弱気なスタートです(笑)

       ☆☆☆

足が腫れるほど、ハッスルした
初売りですが・・・・

結局は、地下のお菓子売り場で
ヒートアップ。

コーヒーも入れたことですし、
早速頂きますか。

あっ、BGMが。

♪だばだー、だーばー、
 だばだー、だばだー、 
 だばだー、駄馬だー・・・・。

今年は「違いのわかる女」
にでもなりたいものですわ。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
本年もぼちぼち更新して参ります♪
お付合いお願い致します。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体


copyright © 2019 リウマチとともに、生きるということ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。