FC2ブログ

プロフィール

Nami-o

Author:Nami-o
・RA患者
・O型
・かつて化粧品業界10年勤務で元エステティシャンでもある。
・ちょっとだけIT企業で事務をしていたことがある。
・猫好き


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リウマチブログ村PV


フリーエリア


DATE: CATEGORY:RA川柳
おかげ様で、なかなかの
忙しいといえる毎日が
戻って参りました。

少しずつ、少しずつ、
以前の自分に近づいているような、
そんな気にもなってきました。

あ、でも、今日は
足の骨びらん部分がメチャ
痛むかな・・・・。

先日は、初のNami-o恋バナに
暖かいコメントをありがとう
ございました(=゚ω゚)ノ

発症時期は異なり、
環境もそれぞれ。

でも、今回は
リウマチ患者としてよりも
女性としての先輩方から
力強いメッセージを頂き、
とても励みになりました。

押せ押せ:8、焦らず:2
くらいのご意見でしょうか(笑)

いずれにせよ、
散るときは鮮やかに、参ります!!
↑すでに弱気。

さて、そんなこんなで2月も終わり。
1か月の終わりは・・・・

いつものコレで、締めさせて
頂きます!!
お付合いのほど、
どうぞよろしくお願い致します。

----------------------
なぜだろう
数値と痛み
比例せず


----------------------
災害が
来ても咄嗟に
逃げれない(泣


-----------------------
痛みがない
それで1日
ゴキゲンさ♪


-----------------------
何時間
待っても診察
数十分

-----------------------
駅を出て
真っ先に探すよ
エレベーター

------------------------
張り切って
ムダに動いて
大後悔(笑)

-----------------------
寝ていても
痛みはとれず
コノヤロウ


----------------------
減薬を
しても不安は
ぬぐえない

----------------------
リウマチの
治療は長期
焦らずに

-----------------------

はぁぁ~。
昨日の通院は、診察まで
3時間待ちでした(笑)

ですので、習作揃い(笑)
↑自分で言うな!

来月は春めいた日も
増えるでしょうか。

そんな期待を胸にしつつ・・・・

おあとがよろしいようで♪

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!
スポンサーサイト



テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき
ここしばらく、ずっと
目の下にできた肌アレ、
正確には、こすり傷が
治りません・・・・。

なぜか~というと、
今月上旬に、母と大口論を
して、泣きまくったから、
なんです(笑)

口論の原因は・・・

恥ずかしながら、ズバリ。
「いい加減に結婚しろ」
という母に私がブチ切れた・・・

訳でございます(笑)

些細な会話から、
そのような流れになっただけ。

ですが、私の年下の従弟の
結婚が決まったばかりで
余計、敏感になってたのでしょう。

私は「相手のあることだから」
「ご縁だから」と話しましたが、
見合い結婚できた母には
それが納得いかないようでした。

そして、夜中に大ゲンカ(笑)

起こされた父が出てきて収束。

いい歳して、何やってんでしょう。

      ☆☆☆

私だって、
早く両親を安心させたい。

私を思ってくれてのことだとは
重々、承知しているのですが、
あんまり責められると
ブチ切れしたくもなりますわ(笑)

しかし、です。

私は、リウマチ患者です。

今はいいけど、
将来また、動けなくなるかも
しれない。

リウマトもバイオも使っている
以上、妊娠は禁忌。

もし、子供を授かることが
できたとしても、
休薬中に再発、進行したら、
家事も育児も難しい。

通院も、高い薬も今は
止めるメドが立っていない。

・・・・。
真面目に考えると、
相手に迷惑をかけてしまうんでは
ないかと、踏み出せないのも
事実なんです。

(母はここのところを
理解できないようです。)

     ☆☆☆

さて、勘のいい皆様・・・・。
お気づきでしょうか。

ブログで言うことでも
ないんですが、

私、今、とある方に
片思い中です(笑)
↑中学生かい。

ははは。(´-ω-`)

まぁ、RAのことは
言えませんわな。
別に、付き合ってないし(笑)

でも、やっぱり、
自分からは頑張れませんね。

私は、こうして薬が効いて、
自由に動けて、仕事ができる
ようになっただけでも、
十分幸せ、なんですから。

これ以上、望むのも
バチ当たりかと・・・・(笑)

・・・・。

というわけで、
この話、忘れて下さい!

※ですが、
見事に散りました暁には
皆様から、
トコトン、慰めて頂きたいと
お願いしておきます(笑)
(=゚ω゚)ノ


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:仕事・就職
い・そ・が・し・い。
・・・・・・・。
忙しかったです。先週は。
あ、今週も(笑)

なんだか、すっかり
リウマチのことは放置し、
久々にお仕事三昧、させて
頂いておりました。

そして、とうとう。
無茶を・・・・(笑)

とあるイベントのお手伝いに
参加し、
立ち仕事10時間×5日間!!!

どやっ。←ドヤ顔。

↓会場で遭遇したド〇モダ〇。
蜀咏悄+(1)_convert_20140224205622
カワイイ・・・。
そして、ふかふかでした。

・・・・。
足底板をムートンブーツに
INして、カイロを貼りまくり
挑みましたが。

えーと、ま。
普通に疲れました(笑)

思ったより、痛みは出ません
でしたが、長時間立っていると
どのような靴でも、やっぱり
外頸骨は当たりますね。

しかし。
それより私も・・・
免疫抑制剤、使ってるん
ですよね・・・。

そういや、
免疫をハイパワーで
抑えてるんですよね・・・・。

人混みと疲労は大敵!
のハズです。

お薬の説明書にもそう、
書いてあった気がする・・・。

ふふふ。
無自覚でした。

そんなことは、気にもせず
5日間、声を張り上げて
販売してました(笑)

    ☆☆☆

仕事仲間の方は、
「重いものは持つな」
「休憩は長くとれ」
などと、
非常にお気遣い下さったので
すが、そこに甘えられない私。

再発したら、また、あの
動けない状態になって
しまうんではないか・・・・。

誰かにまた、迷惑を
かけてしまいかねない・・・。
↑そこの自覚はある(笑)

という恐怖もありつつ、

いや、でも、
無理できる時はしよう、
という結論に(笑)

だって、(できる時は)
無茶してないと、
生きてる気がしないんだもん。

生きてなきゃ、
無茶もできないんだもん。

やっぱり、私は、
そういう人間。

て、気づきました。

あら?
私、無茶苦茶なこと
言ってますかね?(笑)

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(シンポニー)
この1年で、寝たきり状態
から脱却したワタクシ。

ほぼほぼ、
元気に動けています。

で、それについては、
ハッキリ言って、
生物学的製剤のお蔭なんです。

正確に言うと、
早期バイオの投与が
功を奏した、と思っています。

かといって、
どなたにも安易に「おススメ」
できる薬ではありません。

薬と個人の相性、
100%効果があるわけではない、
副作用、継続期間、投与方法
そして、薬価。

誰だって躊躇する問題が
山積みの薬です。

私も当然、悩み、迷いましたが、
実は正直、バイオしか
選択肢がなかった。

バイオに賭けてみよう、
と思ったんです。

    ☆☆☆

約2か月の間に、
リウマトレックスを増量
しながら寝て過ごしていました。

しかし、「良くなっている」
という実感は皆無でした。

ステロイドは使用しなかった
けど、ボルタレンでは、
治まらない痛み。

いくらリウマトが遅行性
でも、その効果を待てるほど
私の身体は耐えられません
でした。

     ☆☆☆

例えば、無人島に漂流した
として。

弱り切っているときに、
救助が来て、
「後で50万請求するけど」と
コンビニのおにぎりを
差し出されたら、どうですか?

「私はコンビニのおにぎりは
 嫌い、50万もイヤ」
等と言って、拒否する人は
稀だと思うんです。

本当に限界だったら、
生きれるかどうか、という状況
だったら、そんなこと
言ってられない、と思うんです。

つまり、私は
それくらい、切羽詰まった
状態で、藁をも掴む気持ちで
バイオを投与を当時の
主治医にお願いしたんです。

      ☆☆☆

結果、投与1か月で
CRPの数値が7.4→1.1まで
下がるという、
劇的な効果が得られ、
片足ずつ、曲げ伸ばしが
できるようになってきたのです。

そこからの回復で
現在に至るわけですが・・・・

それでも、発症1年後の
私の両足小指には骨びらん
があります。

右手の脱臼もあります。

現在も膝や、足の
痛みが完全にない訳では
ありません。

発症6か月以内の
生物学的製剤投与を
持ってしても、完璧に
進行を抑えたり、
骨びらんの回復には
至っていません。

リウマチの怖ろしさとは、
進行すること、
進行ペースの個人差が
大きくあること。

それゆえ、的確な
投薬タイミングが不明確
である、というところ
だと実感しています。

    ☆☆☆

私のこの、
早期バイオの体験、
少しでも参考にして
頂ければ、幸いです。

・・・・・・・。

かくいう私は、
先日、投函した
高額医療費、装具の保険申請
に不備があり、無情にも
返送されてきました・・・・。


あたしって・・・・。
まぬけすぎ・・・・。

この土日は仕事なのに、
ヤレヤレ(´Д`)

バイオが高いとか、ボソボソ
言ってるくせに、
申請間違えてんじゃーん(笑)

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:発症初期のお話
朝の通勤ラッシュ。
黒いスーツの群れに交じり、
ノコノコと改札を出るワタクシ。

あぁ、これが勤め人の毎日。
みんなこうして、日々
頑張っておられたのだ・・・。

毎日ではないけど、
私もまた、皆と同じことが
できたのだ・・・。

元気だった時は、
通勤ラッシュがイヤでイヤで。

今でも、好きではないけれど、
それに混じれたことが、
ちよっぴり嬉しくもあり。

矛盾してるけど、
満員電車に乗ることさえも
「元気になったなぁ」
と実感するイベントだったり
します(笑)
 
      ☆☆☆
※以下は過去記事と重複する内容です。
 悪しからずご容赦下さいませ。


というのも、
1年前の2月20日。

この頃はリウマチ症状の
ピークで寝たきりだったんですー。

2013年2月14日から
休職に入ったのですが、
1月28日の確定診断後、
その約2週間で一気に症状が
進んだようでした。

会社では
・マウスが持てない。
・キーボードが打ちにくい
・重い引き出しが開けられない
・ファイルが掴めない
・電話が取れない
などなど、
事務職としては致命的に
何もできない(笑)

さらに、イスに座っていて
立ち上がると膝が固まり、
歩き出せない。

電車でも
・つり革、ポールが掴めない
・揺れても踏ん張れない
・座れても、最寄り駅で
 立ち上がれない、
 ドアまで歩けず、閉まる
などなど・・・。

おまけに熱でフラフラ(笑)

ある意味、そんな状態で、
よく2週間も会社、
行ってましたよ(笑)

そして、やっと休職できる
ことになったものの、
安心か、疲れか、
激しい痛みが一気に全身に広がり、
ベッドから動けない状態に
なりました。

(ここからの回復は、
ある決断を要しました。
そのお話はまた次回。)

      ☆☆☆

そうなんです。
1年前の2月は、私の中で
いわゆる「地獄」でした。

当時の私はRAに関する
知識も浅く、
「リウマチって、こんなに
すぐ動けなくなるんだ」と
思ってたのですが、
個人差や、RAのタイプも
あるようですね。

そして、回復しつつある中で
ようやっと
自分は重症のクチだったんだ、
と気づいた次第でございます(笑)

それから、1年。

私はまた、元通りに近い
生活を取り戻しつつあります。

以前と違うのは
「リウマチとともに」
という、いらんお供が
くっついただけで。

(格さんのように)
印籠すら出してくれない
役に立たない、供ですわ(笑)

発病も、寝たきりも、闘病も、
リハビリも、失職も、再就職も
色々あった1年。

変わったこともあるし、
変わってないこともある。

退化したようなことも
あるけど、
進歩したようなことも
ある。

そんな思いで、
今、また頑張ってます。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:仕事・就職
ちよっぴりバタバタしており、
今週は忙しく過ごしております。

金曜まで頑張らねば!!
と思っておりますが、
先日からは心持が違います。

どうしようかと、
悩んでいたこともありましたが、
決めました。

先週のオフ会で姐様
とお話させて頂いて、
吹っ切れたんです。

今のお仕事を続けさせて
もらうことにしました!!


もう、体裁とか
正社員じゃないとか、
どうでもええやん。

お給料は下がっても
無駄使いしなきゃ
いいやん。
↑どうせバイオで消えるし(笑)

私のようなタイプは
オフィスで、9時~5時
カンヅメになって、
眉間にシワ寄せながら
「つまんなぁ~い」って
言ってるよりも、

多少、足が痛んでも、疲れても
「頑張るぞぉ~」って
言ってるほうが、たぶん
合ってる。

毎日、ブーたれている
(と想像がつく)よりは
ずっと建設的だ。

と、吹っ切れました(笑)

そして、最近は足よりも、
右手中指がちよっとよろしくない。

↓コチラは左手。
蜀咏悄+2+(1)_convert_20140218195245
※何も問題ないです。

↓コチラが右手。
蜀咏悄+1+(1)_convert_20140218195221
※中指に注目。

関節部分の色が違うのと、
小指側に寄っています。

写真は、わざとではなく、
もう寄っているのが
デフォルトなんです(笑)

ええ、この中指、
脱臼してるんです。

なので、腱が脱臼した骨の上
にあるので、
腱もズレているんです。

PCやタブレットを触る時は
多少不便ですが、
しゃーない。

炎症は落ち着いても、
リウマチの影響の一つとして、
こういう事があるのでしょう。

でも、ま。
もはや、この程度では
ビビリませんよ(笑)

仕事に関しても、
リウマチに関しても、
吹っ切ってみたら、
楽しくなってきました、私。(笑)

だって、
リウマチになったのは、
誰のせいでもないし、
自分も望んだ訳ではないです。
↑誰が望むかい(笑)

だから、
しょうがない、ですもん。

吹っ切る、とは決断すること。

私は、今の仕事を頑張る。

リウマチも寛解させるまで
付き合っていく。
その為に、治療も頑張る。

まぁ、たまに、
しんどくなりますけどね、
そんな時は、遠慮なく、
サボりまーす(笑)

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
2週連続、週末は大雪に
見舞われている東京です。

(*_*)びっくりですよ~
積雪は20㎝ほどです。

札幌でも、積雪20㎝というと、
けっこうな雪の量だと伺いました。

午前中、電車はほぼストップ。

列車の追突事故や、
アーケードの崩落事故が相次ぎ
雪による災害を実感しました。

関東だからといって
油断はできません・・・。

↓雪かきのマネ(笑)
写真

もはや、雪だるま~♪
などと遊ぶ余裕はございません(笑)

天候そのものは晴れて
いましたので、
コンビニに出かけてみましたが。

アカン・・・。

こりゃまずい・・・・。

車道の雪は歩道に固め
られてるので、歩くときは
歩道の雪の上を進まないと
なりません。

これが滑る、滑る・・・。

舗装のない道は
解けた雪で、水たまり状態。

「日本野鳥の会」推奨の
長靴を持ってしても、
危なかったです。

関節で身体をしっかり
支えることが難しい状態
では、雪道は危険ですねぇ。
↑今更、わかったのかい。

あ、元気な方も同じか(笑)

そんなわけで、
外出は早々に諦め、

大雪で渡せなくなった
バレンタイン用のチョコを
平らげてしまいましたよ。

会社関係の人用だから
いいよねー、という
義理チョコ(笑)を。

どうせ自分で食べるなら、
もう少し高級なのに
しとけばヨカッタ・・・。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
なぜか、FC2の写真縮小機能が
不調なため、大きめ写真で
失礼致します・・・・。

友人のご近所。
もはや雪国かと見紛うほど。

写真 3

朝から続く吹雪きで
受験生も気の毒な本日です。

しかし、私は本日!
雪なんぞ、どうでもいい(笑)
とっても楽しみにしていた
ランチが!!!

そう、私がブログを始めて
間もない頃から、
ずっとお世話になっていた
ブロ友さん
と、初のご対面&ランチの
チャンスに恵まれました!!

関西方面のお住まいですが、
所用でコチラに来られる、
ということで、すかさず(笑)
お時間頂きました☆

実はわたくし、
リウマチ患者さんとお会い
したことがなく、
(セミナーや病院では
 すれ違っておりますが)
今回、実際にお話するのも
初めてなのです。

ブロガー同士ですと、
文面から、人柄も伝わって
きていますし、安心、でも
ドキドキでお目にかかりました。

      ☆☆☆
↓前菜
写真 1
※メインのピザの写真は
 忘れてました・・・(笑)

初対面とは思えないほど、
私もペラペラとお話
させて頂きました~!!

ブログの通り、
穏やかで優しい口調、
そして、
上品で美しい方でした。

リウマチの患者歴は長く、
また人生の先輩としても
色々と有意義なお話を
させて頂きました。

やっぱり・・・・
と言いますか、何より
励みになったのは、

リウマチを患っていても、
リウマチとの付き合い方を
学んだ人間は強い!!!

お互いに、RAの辛さは
話すまでもなく、知っています。

それゆえ、
「(リウマチは)
 なんなんでしょうね!?
 あの痛みは~」
って、笑い合いました。

笑えないけど、
笑ってしまう。

そんな、時間を共に
過ごさせて頂きました。

仕事で悩む私にも、
「やりたいことをやったら?」
「幾つになっても始められるよ」
と仰って下さいまして、
私も、決断ができそうです。

     ☆☆☆

リウマチは辛い。
どんな病気でも、辛い。

でも、
それを受け入れて、
それに支配されない人間は
ずっと強い。

京花姐様の美しさは
きっと、この強さにある、
と感じました。

そんな私は、
足底板を入れ忘れて外出。

帰宅して、アイタタタタと
ボヤき(笑)、
まだまだ、姐様には
かなわんなぁ、と思うのでした。

にほんブログ村 病気ブログ リ<br />ウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:つぶやき

そろそろ年度末やで~、
という訳で、昨年の医療費を
計算しました。

ええ。
何度、電卓を叩いても、
ため息&苦笑いしか出ません。

海外旅行に3回くらい行けるわ。
ってな金額。

あと何年、続くんだろ・・・。
まさかの一生バイオ・・?。

いくら将来的に
バイオシミラーが出ても
頓服薬ほどでは済まんだろう・・。

      ☆☆☆

現代の関節リウマチ治療の
目標の一つに、
「QOLの維持、向上」
掲げられています。

クオリティ・オブ・ライフ。
(※余談ですが、「QOL」って
医療上だけで使われる言葉だと
思ってたら、違うんですね・・・)

つまり、生活の質のことで、
各個人の社会的生活、
人生の内容の質、を指します。

RA患者さんの治療においても
社会的生活がおくれることや
自律した生活ができること、
を目標として、治療が進められて
います。

そうですよね・・・。
とても頼もしい考え方です。

私自身も、それを目標に
治療を続けて参りました・・・・。

が、現在の私個人で言うと、
QOLを維持するために、

生物学的製剤が必須で、

それを続けるために、

働くことが必要で、

頂いたお給料はバイオに使い、

ほんの少しでも貯金したい、

でも、友人と外食したり、

ちょびっとは自由に使いたい・・・

という、カツカツループです(笑)

私のQOLって何なのだろう・・・。
 
      ☆☆☆

お世話になっているブロ友さん
が、こう仰せでした。

「生きる為には、お金も
仕事も必要。
でも楽しみも必要。」と。

同感です。

これらのバランスを保つこと
が、私のQOLに繋がるのでは
ないかと思います。

なんだか、現実的なお話に
なってしまいましたが、
今週金曜日。

とっても、とっても、
楽しみなランチがあるんです!!

目先にウキウキするような
予定があると、
一瞬、暗くなっても、
また明るくなれますね!!

きっと人生って、
この繰り返し・・・なのかな。

あ、すいません。
まだ若輩者なのに・・・(笑)

にほんブログ村 病気ブログ リ<br />ウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(シンポニー)
注射によるシンポニーの
投与を始めて、11か月になります。

昨年4月から生物学的製剤を
導入しましたが、発症5か月、
くらいの時期でした。

私個人における体験ですが、
その効果は、ジワジワと
発揮されました。

私の場合は特に、
(全身の関節が痛かったけど)
膝の痛みが激しく、
曲げられない状態が続きました。

↓2013年6月下旬
magarim.jpg
※ここまでがMAX.
 この屈んだ状態でも痛い。

↓2013年8月
kaerum.jpg
※6月よりも曲がるように。
 でも、これが限界。

↓2013年10月
2013-10-10-20-29-51_deco_convert_20131010203748.jpg
※8月と比較すると、だいぶ
 お尻が下に下げられています。

※服で分かりにくいですが
 ふくらはぎと太もも裏は
 つけられません。
 (膝が十分に曲げられてない)

そして、さらに3か月経過した
現在・・・・・。

↓2014年2月
蜀咏悄+(1)_convert_20140211184402
※パッと見、しゃがめてます!!
 ピースサインはご容赦を・・

例えば、小学生のように、
「ハイ!体育座り!」と
言われて、パッと座れるわけ
ではなく。

痛みへの恐怖心を抑えつつ、
ゆっくり屈んでいった結果
ですが。

膝に痛みも出ますが。

「しゃがむ」のが
「できなくなった」状態から
「再びできるように」
 なりました(T_T)

これは、間違いなく
リウマトレックスと
生物学的製剤の効果だと、
思います。

なぜなら、私はこの1年
痛み止めと
(セレコックス・ボルタレン)
抗リウマチ薬しか使用して
いないので・・・・。

      ☆☆☆

でも、そんなに簡単に
バイオや、リウマトレックス
バンザイ!、とは言えないし、
単純におススメできない理由
もあります。

そこが何とも、もどかしく
辛い部分でもあります。

今回は、ひとまず
「私がしゃがめるまでの日」を
ご参考までにレポートさせて
頂きました。

・・・・・。

それにしても、写真・・・。
つくづく見苦しいですねぇ。

全て、部屋着で、
だらしないし・・・。

カエルみたいです・・・。

冬に目覚めたカエル(笑)
ゲコッ。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:RA川柳
先日の大雪により、路面凍結で
足元が危険です・・・。

皆様、事故なくお過ごし
でしょうか。

こちらは、ご近所総出で
雪かきをして頂いたため、
歩行スペースは
確保されております。

皆様に感謝!です。

こちとら、私、
「雪かきムリ~」と北国の方から、
グーパンチが飛んできそうな
セリフをはきつつ、

ストーブぬくぬく状態で、
アレしておりました。

そう・・・・アレです。

リウマチあるある川柳!
第9回でございます~(´Д`)

あ~あ、
先月は無いと思ってたのに
またやってる・・・・

いえいえ、そこを何とか(笑)
今回も、お付合いお願い致します♪

---------------------------
何しても
効果があるのか?
疑っちゃう
---------------------------

朝起きて
薬の山見て
ため息が

※あ~、今日・明日はリウマトデーか、
 と思う時の気の重さ。
 他の薬があるときも、ゲンナリ(笑)
---------------------------

薬飲み
何とか持ってる
この身体

※上の句と矛盾してますね(笑)
 でも、悲しいかな、事実。
----------------------------

知らぬ間に
進行していた
骨びらん

※自覚症状がなかったのですが
 出てましたね、骨びらん。
-----------------------------

変形を
防ぐ為なら
何でもする!!

※こう思ってようやく足底板作成に
 至りました。
-----------------------------

着替えても
ファスナーあげれず
背中セクシー(笑)

※ワンピースは被りタイプ
 じゃないと・・・・・・
------------------------------

指が痛い
それでもパソコン
やめられぬ

------------------------------

痛すぎて
涙も枯れた
冬の夜

------------------------------

リウマチの
誤解を解きたい
今日このごろ

------------------------------

心まで
リウマチ野郎は
壊せまい。

------------------------------

明日は祝日ですね♪
お休みの方も多いでしょうか。

寒波の影響もあります。
ごゆっくりお過ごしくださいませ。

おあとがよろしいようで♪

チャンチャン。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
・・・・取り急ぎ、本日の当地の
様子でございます・・・・。

蜀咏悄+3+(1)_convert_20140208163127

蜀咏悄+2+(2)_convert_20140208163028 - コピー

蜀咏悄+1+(3)_convert_20140208163053

大雪、きましたー( ゚Д゚)

写真は午前中のものです。

が、夕方の現在も
止むことはなく、むしろ
吹雪いております。

積雪も17㎝くらいになり
ニュースでも
交通情報と外出を控えろ、
と常に報道されております。

雪国の方でしたら、
見慣れてらっしゃるかも
しれませんが、

こちらは、積雪&吹雪
があまりないため、
対応の仕方がわかりません(-_-;)

玄関の扉が開きません(笑)
雪で・・・(笑)

この天候は翌日まで続く予報
ですが、
明日は、東京都知事選挙!!

参加すべき、大事な選挙
だと思うのですが・・・・

これでは、
投票率が低下してしまうのでは
ないでしょうかねぇ・・・・。

お年寄りや、
身体に不自由がある方や、
小さいお子様連れの方は
厳しい天候だと思います。

あぁ~

期日前投票しておいて
ヨカッタ~(´Д`)
↑仕事の予定だったのでたまたま。

私は未だ、
転んだ時や、滑ったときに

とっさに膝を曲げたり、
手首や肘で受け身をとれる
自信がありません・・・。

ですので、
雪に慣れていないので
大雪やその後の外出は
怖いんです。

降り続く今はいいですが、
雪がやんだ、その後の
路面凍結が心配です。

皆様も
どうか、お気をつけ下さい~

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(整形外科)
明日は・・・・大雪だそうです。
こちら、関東地方も。

天気予報も当たりそうな
寒空でございます。

明日は家にいる予定。
ヨカッタ~ o(´Д`)o
というわけで、
週末の雪を見越して、
今週は用事を終わらせるべく、
パタパタ、頑張りました!!

ちょうど、外でのお仕事が
立て込んでおりましたので、
早速、足底板をIN。

↓ムートンブーツにも。
蜀咏悄+2+(1)_convert_20140207200923
※スカートがずりあがっている
 のはご容赦を・・・・・。

ほぼ1日中、歩き周り
ましたが、やっぱり・・・・

足底板ってイイ!!

こんなことなら、
早く作るべきだった・・・
というのが正直な感想です。

何より、結構、歩いた帰宅後でも、
痛みがでなかった!!
(※個人差があります)

これまでは、
市販のインソールで対応して
いたのですが、

サポートすべき足の部分が
自己判断だったので、
痛みが出ていたのでしょう。

私の足に必要なのは、

・土踏まずのサポート
・内側に入っている右膝(X脚)
 を真直ぐに近づける

の2点。

足底板を入れると、
土踏まずがフィットし
歩きやすくなりました♪

そして、右膝のみ←ここがポイント!
少し外側に矯正されているような
感覚があります。

自分では、O脚になったような
感じですが、実は、
真直ぐに近づけているんですよね。

保険適用で作れるのは
年間で決まっていますし、
大事に愛用します(*'ω'*)

↓コチラ、地下鉄の某駅中2階
 なのですが・・・
蜀咏悄+1+(2)_convert_20140207201050

なんだこれ。

決して、どこかの
アミューズメント施設では
ございません!!

このエスカレーターを
上りきると、ようやく改札!!

エスカレーター上から
見下ろすと、高所恐怖症の
私は、足がすくみます。

いったい、どこまで
掘ったのでしょう。

こういう場所が多いので(笑)
やっぱり、歩きやすさは
大切ですわ~。

リウマチだけではなく、
他の骨の症状を防ぐ為にも
装具について、
考えさせられました。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:治療(整形外科)
関東平野もついに初雪でした。

チラチラと振り始め、
うっすーら積もりましたが、
すぐに止み、現在はツンとした
冷え込みです。

昨日は気温19度で、
春到来?という暖かさだったの
ですけどねー。

除雪の映像を見るたび、
雪国の大変さを思いましたが、
この寒暖差もなかなか、
こたえます・・・。

      ☆☆☆

そんな雪の日でしたが、
こういう時に限って、病院デー。

足底板が出来上がる日
だったのです。

足底板は、
寝たきりから脱却できた頃、
歩き始めたものの、
足の違和感と変形の不安から
作成を検討し始めたのです。

お世話になっているブロ友さん
に、アドバイスも頂いて、
作りたかったのですが、つい
後回しになっていました。

そして、今回ようやっと
整形外科医の指示もあり、
作成に至りました。

↓コチラ。
 微妙に左右が違いますね。
蜀咏悄+1+(1)_convert_20140204204438

私の足底板は
外頸骨の痛みを軽減し、
土踏まずをしっかり支える
のが目的。

ですので、
薄いプラスティック製で
足指~つま先までがない
ハーフタイプです。

↓こんな感じにフィット。
蜀咏悄+2_convert_20140204204505

装具士さんも
感じが良く、熱心で、
先生のお墨付き☆

立て替え価格は
¥30,801。

で、保険申請をして
3割負担なので、
約¥4,000くらいです。

帰宅時に、入れて歩いた
だけですので、まだ
わかりませんが、

帰ってから、足の痛みは
あまり出てないような気がします。

ブロ友さんからも、
「足の変形を防ぐために
 あったほうがいいかも」
とご意見頂き、

整形外科主治医も、
「足底板は、本当は
 誰しもあったほうがいい」
と仰せでした。

そんなこんなで、
重い腰を上げ、やっと
足底板ゲット!!です。

よし。
これでまた、ガシガシ歩くぞ!

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:仕事・就職
理想と現実。

権利と義務。

自由と責任。

本音と建前。

体裁を考えて、
カッコつけちゃうあれこれ。

フリーター、ニート。
差別用語ではないけれど、
ある種の人からすれば
軽蔑の意味を含んで呼ぶことも。

実は、私、日曜日に
ある職場の試験を受けてきた。

おそらく、この職場は
保守的で穏やかな雰囲気
だろうと思われる。

体裁だっていい。
安定もしている。
家族も、親戚にも、友達にも
誰に言っても納得される
職業だ。

リウマチもあって、
いつ再発するか、薬もいつまで
効いてくれるかわからない。

そんな自分には、
適した環境かもしれないと
思って、応募しておいた。

試験自体は・・・
正直、そんなに出来は悪く
なかったと思う。

もちろん、パスできるか否かは
神のみぞ知ると・こ・ろ。

受かれば面接も数回あるし
決まるかはわからない。

だが、今悩んでいるのは、
試験が受かったと仮定して、
そのあとの面接日に、
新しい今の仕事が入っている。

その為の研修も組んである。

当然、面接日は変更できない
と通達されている。

でも、仕事も今更
「行けなくなりました」
ということは避けたいのだ。

話せば、わかってもらえる、
理解してもらえるはず。

でも、今の仕事仲間と
ようやく築き始めた信頼を
壊したくない。

正直に言う。
私には、事務は向いていない。

なぜなら、事務は
間違ってはいけないから。

書類1枚、ミスしただけで
沢山の人に迷惑がかかる。

お客様からの信用も
失ってしまう。

そのリカバーの方法が
事務職は難しい。

そのプレッシャーが、
たぶん、私の免疫システムを
おかしくさせたのだ。
↑これしか思い当らん(笑)

ただ、今の仕事を
続けるとなると、体裁は
フリーターだ。

そのまま、いくのか、私。

でも、楽しいんだ。

私みたいな、
大したことない人間なのに、
頼りにしてくれる人がいて、
信頼してくれて、
それに答えたいと頑張るのは
間違っていないと思う。

ってか、それが私の
仕事の仕方だ。

たぶんね・・・。

どちらを選んでも、
「正解」なんだ。

誰も責めはしないと思う。

だって、自分で「決める」
ことだから。

     ☆☆☆

と、まぁ散々つぶやいたけど、
試験、落ちてたりしてねっっ。

この悩み、
とんだ杞憂になる可能性、
すげー(←失礼)あるわ。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆長文、お読み頂き、
有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

DATE: CATEGORY:日常
発症して1年を迎え、
落ち着いた日常を取り戻す
までに至りました。

先日は、たくさんの暖かな
コメントを、
有難うございました(泣)

発症されて日が浅い方、
シンポニーを初めたばかりの方
からもコメントを頂きます。

私自身の治療も続きますが、
2年目の今は、

この体験をブログという形で
ひとつの事例として
還元するのが、私にできること
だと考えていますので、

今後とも、よろしくお願い
致します。

      ☆☆☆

さて、本日は朝8時集合という
嫌がらせのような待ち合わせで、
行ってきました。

お礼参りに。

ザッツ!明治神宮。
蜀咏悄+(1)_convert_20140201200757

こちらは、原宿のど真ん中。

ですが、特に早朝に伺うと、
静かで、荘厳で、
立っているだけで深呼吸
できそうな、雄大な空気に
包まれている神社なのです。

私が昨年、RAの進行が早く
寝たきりだった頃。

ベッドで動けない私を見て、
弟がこちらの明治神宮で
「病気平癒」のご祈祷をしてくれ
お札を持ってきてくれたのです。

「お金かかるから、
名前はいれてないんだけど・・」

と、部屋まで持ってきてくれ、
部屋の高い場所に置いてくれました。

本来は、お正月にお返しすべき
ですが、1月は混みますので(笑)
本日、お礼をさせて頂きました。

弟と、神様に感謝をのべ、
おみくじを。

明治神宮のおみくじは、
「吉凶」ではなく、

「大御心」という
昭憲皇太后の御歌から
メッセージを頂くというものです。

↓こちら。
蜀咏悄+(2)_convert_20140201202552

要約しますと、
「怠けて磨くことを怠ると
立派な宝石も役に立たなく
なりますよ」

「智能も熱心に磨かねば
光を発しませんよ」

ということです。

何とも、タイムリーな
お言葉。

私、先日のブログで
「(自分の)怠惰はいけない」
と書いたばかり。

そして、注目されている
STAP細胞の研究を発表された
女性も、その美しさの陰で

地道に、泣きながらも、
研究を続けられたからこそ
光を灯すことができたのだと
思います。

やはり、
それぞれの分野で、己が
持っているものを磨くことで

向上進歩が得られ、
役立てることができるのでしょう。

      ☆☆☆

そして、
供に参拝して下さった方も
本日がある意味スタート
だった方。

病気平癒のお礼参りの場で、
このメッセージを受け取り、

神様からも、
「頑張れよー」

と、お声掛け頂いた気がします。

そんな神妙な面持ちで
帰宅したものの・・・

やっぱり朝早くて、

昼寝しちまいました・・・・。

それじゃ、ダメじゃん!
春風亭昇太・・・・
↑笑点ね。

ならぬNami-oですっ!

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体


copyright © 2019 リウマチとともに、生きるということ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ