FC2ブログ

プロフィール

Nami-o

Author:Nami-o
・RA患者
・O型
・かつて化粧品業界10年勤務で元エステティシャンでもある。
・ちょっとだけIT企業で事務をしていたことがある。
・猫好き


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リウマチブログ村PV


フリーエリア


DATE: CATEGORY:つぶやき
☆最近、当ブログをご覧下さっている方が多いようで
非常に恐縮しております。とても励みになり、嬉しいです。
深く御礼申し上げます。
引き続き、お付き合い頂ければ幸いです。 
                  Nami-o



-----------------------

あぁ・・・。
ドキドキする・・・。
彼の眼を見れない・・・・。

全くもって彼が悪いわけではない。
でも、言わなければ。

相変わらず、彼は優しく私に語りかけ、
そして、手をとり、ゆっくりと指の1本1本を
確かめていく・・・・。

こんなに丁寧に接してくれているのに、
言いだせない・・、
そう、

先生、転院します!

だなんて。


というわけで、非常に心苦しかったのですが、
発症すぐより、お世話になっている病院を
かえる事にいたしました。

これまでの治療や医師に大きな不満や
疑問があったのではありません。

むしろ、ステロイドを使用したくない
という私の意向に沿ってくれ、
MTX使用開始後も2週間に1回検査をし、
副作用チエックもかかさず、行ってくれました。

しかし、先生は他の科も兼任され、
非常にお忙しいようで・・・。

私は、いったん症状が落ち着くまで、
しっかり病院で薬物治療をすると
決めています。

ですので、医師とは長いお付き合いに
なりますし、自分の方針を考えると
より明確な説明を必要としたので、
転院を決めました。


私は3rdオピニオンまでとりました。

医師3名とも、診断・治療方法にほぼ相違は
ありませんでしたが、
ステロイドの使用有無と、生物学的製剤の
投与タイミングについては
多少見解の差がありました。

転院の旨を切り出すと、
先生、ちょっと動揺されておりました。

でも、「会社の近くの病院に変わりたい」
という意向を、嫌な顔せず、
受け入れて下さいました。


転院のお話をしたときは、
復職するつもりだったので、
ではなかったのですが。

まぁ、そのあとすぐ、
退職勧告が来たんですけどね・・。

・・・・。
(-Д-)=З。




にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

コメント

こんばんは。はじめまして。

ブログ村リウマチカテゴリに参加してる50間際・リウマチ3年目のみよっちと申します。

キレのある筆致、読みやすい文体、とっても好きです(^O^)!

ストレスの考察も勉強になりました。

楽しみにしています。よろしくお願いします(^O^)!

ありがとうざいます。

はじめまして。Nami-oです。
コメント有難うございます。
とても嬉しいです。

しかもお褒め頂き、恐縮です。

私もみよっちさんのブログ、毎回お邪魔
させて頂いております。
リウマチや女性の先輩として、今後も
色々なお考えやお話を伺えること、
楽しみにしております。

今後ともよろしくお願い申し上げます(^^)//


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

非公開コメントありがとうございます。

そんな自虐を仰らないで下さいっ~

ブログからなるほど~と思う事ばかりです。
コメ欄、開かれている時は、
書き書きさせて頂きますね!

よろしくお願いいたします(^^)//

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 リウマチとともに、生きるということ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ