プロフィール

Nami-o

Author:Nami-o
・RA患者
・O型
・かつて化粧品業界10年勤務で元エステティシャンでもある。
・ちょっとだけIT企業で事務をしていたことがある。
・猫好き


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リウマチブログ村PV


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:つぶやき
たまたま、化粧を終えたばかりの
母の顔をまじまじと見た。

本当にたまたま。

丸顔で、色白、キメ細かく
毛穴なんてどこにあんのか?!
↑私は父似の脂性肌(泣)

というくらい美肌だった母も
シミが浮き、頬の毛穴が
下に向き、目元の皺が深い。

歳をとったなぁ、と思う。

私もいい大人だし、
母とは、仲良く、楽しく
やっている。

それに、やっぱり、
母親なので好きも、嫌いも、
へったくれもない。

無条件で、大切だ。

      ☆☆☆

私の母は、
拭っても、拭っても
ベタベタと糸を引く、
甘ったるい水あめのような
母性は持ち合わせていないが、

TVで見た自衛隊学校のように
規律と、倫理、上下関係を
家庭版に凝縮させたような、
いわば、組織・管理型の
母性を発揮していた。

これが、キツかった。

学生時代なら、まだしも、
社会人になっても続く。

一人暮らし中も、
1か月、実家に帰らないと
速攻で電話がかかってくる。

「家に寄り付かないで
何をやっているの」

めんどうくさい。

挙句、必ず「帰ってこい」で
電話は終わる。

4年目のアパート更新の時に
母の説得に負け、帰った。

まぁ、会社を辞めたから、
というものあるのだが。

で、もう帰ったのだから
いいのかというと、そうでもない。

いいかげんにしてくれ。
もう30過ぎだよ!?

子離れなんて言っている
レベルではないぞ。
と思っていた。

しかし、そんな母を
あしらう術を身につけてからは
↑言葉悪くてスミマセン。
いちいち、腹をたてる事も
なくなった。

      ☆☆☆

先日、母が「夜眠れない」
と訴え、市販の睡眠導入剤を
買おうかと言いだした。

「何か、考え事でもあるの?」
と一応、聞いてみたが、

「うん、私も色々悩みが
あるのよ」
と、私の顔をジッと見た。

わかっている。
その悩みが、私のリウマチ・・・・

では、ないことを。
↑それもどーかと思う(笑)

とにかく、
昭和の女性であり、
倫理・常識・道徳・世間体を
第一とする母にとって、
私が未だ家にいることが、
悩ましいのだ。

娘を持つ母親であれば、誰しも、
しっかりと自立してほしい、
と思いつつも、究極的な願いは、
いい人と一緒になってほしい、
ということではないだろうか。

私は、ただでさえ、
リウマチのことで迷惑を
かけているのだが、

さらに、これが加わると、
申し訳なさに拍車がかかる。

せめて、母に長すぎた
子育ての最終仕上げを
してやりたい。

とは思うんだが。

こういう風にウチの母は
遠回しな圧力をかけてくる。

まったく、
子供の心、親知らず。

これって
言っていいものなんかな。

その前に、
35で子供なんてのも
ちゃんちゃらおかしいけど。

しかし、その1週間後。

つまり、現在。

母は大いびきで寝ている(笑)
眠れないんじゃなかったのかい。

今度は、こっちが
眠れないんだけど(怒)


(ΘωΘ)//

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

コメント

いやぁ、結婚だけは自分だけで決められるものじゃないですよねぇ。。。
私も希望はしているものの、全然その気配すら訪れないですね(+o+)
うちは、あんまり言わないでくれるので助かりますが、遠まわしに言われるとチクッときますよね。。。

幼馴染の独身女子で集まって、よくそんな話になります(笑)

どっかに出会いが転がってないかなぁ。

不眠対策と。

最近、NHKの「ためしてガッテン」で、

不眠症対策の特集してました。

お薬に頼らなくても、解決する方法があるそうです。

<各自、適した睡眠時間がある>
<眠くなる30分前に床に入るようにする>
それだけで、解決するそうです。
お試し、あれ。


あと、Nami-oさんが

恋愛に消極的にならないと、いいな。

結婚はその延長だと、思うのですが。

親御さんも、nami-oさんの幸せを

一番に考えている分、いろいろ口走ってしまうのでしょう。

(私も子どものときは、正直うざかったですが)

親子の性、と、思ってくだされ^。^









女子会ですね

> にゃんこさん
こんばんは。
なんか、にゃんこさんまで、
私の負のスパイラルに巻き込んでしまい
すみません(汗)

でも、親御さんはそんなにプレッシャー
かけてこられないのですね。
察して下さってるんですね、きっと。
ウチはけっこう、あるんですよ。
今日も(笑)もう、華麗にスルーです(笑)

にゃんこさんに、素敵♪な出会いが
訪れますように・・・・。
コメントありがとうございました☆



こんばんは♪

> にゃおみんさん
不眠症対策、ありがとうございます。
すでに、母は寝ています。
睡眠も、個人差があるのですね~
あと、眠りに入る前に布団の中で、
リラックスタイムも必要なんですね。

すぐできることばかりなので、
母に伝えます。有難うございます。

親の性、そうですよね、たぶん(笑)
今日もチクッとされましたが、
サクッとスルーしました。

>恋愛に消極的にならないと、いいな。
ありがとうございます(*^^*)
リウマチで、引け目を感じる時もあるので
そう、仰って頂けると、勇気づけられます。

暖かいコメント、有難うございました。

ダイジョウブです^^

失礼ながら・・・・最後のフレーズで笑わせていただきました^^

お母様の性分は、素敵な母性だと思いますけどぉ~(笑)
私も、Nami-oさんのお母様のようになりたいですぅ~^^
今は、友だち親子がはびこっているけど、お母様のようなお方は、母親としてあるべき姿だと私は思います~^^

Nami-oさんもお母様思いの優しい女性ですよ~^^
親子って、ふかーい部分でつながっているんですね、きっと。

私も子どもの心がわからない母親です(笑)
分かってやろうと努力はしているんですけど、毎日トラブル続きですわ~(笑)
厳しすぎると訴えられたこともしばしば・・・(笑)
よそはよそ、ウチはウチと言ってみても友だちとの付き合いでそうはいかないこともあるようですね。

Nami-oさんの想いも、お母様はわかっていらっしゃるんじゃないでしょうか。
心から愛する娘さんですもん~^^
あなたのお母様の育て方がよかったから、こんなに素敵な女性になられたんですよ~Nami-oさんは~^0^

結婚は、本当にご縁だと思うんです。
Nami-oさんのことをまるごと理解して受け止めてくれる方が、いらっしゃるはずですよ~^^
外に出れば、男性はうじゃうじゃいるので、磁石のようにくっつく人がいると思います(笑)
そして、優しい男性は存在するんですよね~^^
大丈夫!
焦ってヘンな人を掴まされるよりは、ゆっくりいい人を見つけましょう~なんてね^^

こんばんは☆

> 京花姐さま
お返事、遅くなりすみません。
頂いたコメントを外で拝見したのですが、
暖かく響いて、涙でてしまいました。

ありがとうございます。

ウチは両親ともに、厳しく、友達の間でも
噂になるくらいだったのです。
ウチはうち、よそはよそ。
とは、私もう、何万回と言われました(笑)

当時は反発もしましたが、一人暮らしをした時に、
厳しかったことに、初めて感謝できました。

姐さまも、悩んでらっしゃるかもしれませんが、
大人になられたら、きっと感謝されると
思います(^^)//
学生の時は、ただ、管理されていると勘違い
してしまってたんだな、と思っています。
でも、親子といえど、気持ちを伝えるのは
難しいですよね・・・。

結婚こそ、ご縁ですよね!
男の人、確かにうじゃうじゃいます(笑)
素敵な方を引き寄せられるように、
私もそうならないと!!と思います。

気合いが入りましたよ~、ありがとうございます。
姐さまも、イケてます!
更新、楽しみにしております。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 リウマチとともに、生きるということ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。