プロフィール

Nami-o

Author:Nami-o
・RA患者
・O型
・かつて化粧品業界10年勤務で元エステティシャンでもある。
・ちょっとだけIT企業で事務をしていたことがある。
・猫好き


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リウマチブログ村PV


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:つぶやき
私がしれっと、ブログを
始めたのは、今年4月30日。

実は半年とたっておりません(笑)

4月上旬に初のシンポニーを
打ち、寝たきり状態から
脱却し始めた頃でした。

私はもともと、
フェイスブックやツィッター
はやっておらず、
ミクシィも、登録したものの
数か月で放置(笑)

どなたかのブログを見る、
という習慣もなかったので
まさか、自分がブログを
始めるとは・・・・
思ってもみませんでした。

      ☆☆☆

ブログを始めよう!と
思ったのは、
リウマチを発症して、

メチャクチャな痛みと
動けないという状態と
膠原病である

という、いわゆる「病気」を
経験することになり、
自分の世界観が、価値観が
大きく変わろうとしていました。

なので、
この経験や、思ったこと、
考えたこと、感じたこと、を
残しておきたいな、と。

そして、同じくリウマチの
患者さんのご経験も知りたい、
お話を聞いてみたい、
そう思い、始めました。

自分から、何かを発信
するなんて、初めてのことです。

      ☆☆☆

もちろん、しっかりと
考えなければならないことは、
沢山あります。

自分がそうだったように、
リウマチが見つかったばかりの
方も、
そのご不安や心配から、
実体験を知りたいと、
探し当てて下さる方も多いですし
治療についての情報も
求めてらっしゃる方もおいでです。

ですので、誤解を与えることの
ないよう、かといって不安を
大きく煽る必要はないと
思っています。

      ☆☆☆

最近は、多くの方に
応援頂いたり、コメントを
頂くことが増えました。

また、体験談やアドバイスも
頂戴する事も多いです。

とても勉強になり、励みになり
本当にありがとうございます。

同じリウマチと闘う者同士、
励まし合ったり、
共感して下さる方がおられるだけで

「私だけじゃない」
「頑張ろう」

と、気持ちがとても救われます。

       ☆☆☆

ブログは、私にとって
ひとつのツールです。

自分の思いを発信したり、
それを好意的に受け取って
下さった方との交流。

リウマチを通じて、ですけど。

      ☆☆☆

そんな折。

先日起きた、悲しい事件。
大きく報道されています。

事件性も去ることながら、
ネットの世界では、
目を覆うような動きも。

とても、恐ろしいことです。

いかなる理由があろうと、
死者のプライバシーは
守られないのかと。

私は、携帯にまとめサイトアプリ
を入れておりましたが、

それを読んでいることは、
書き込みされている方達と
全く同じなのではないのかと。

自分が恐ろしくなり、
アプリを削除しました。

法律は生き物。

そして、人は法の下に平等。

それが明言化されていても、
正しく解釈するとは、
どういうことだろう。

法と人との天秤が真の均衡を保ち、
アストレアの手に掲げられている
ことを信じたいです。

・・・・。

なんか、意味不明ですね(笑)
すみません。

引き続き、このNami-oブログ、
よろしくお願い致します。
m(_ _)m


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
拍手コメント、ありがとうございます。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪
スポンサーサイト
コメント

私も病気になる前はブログもあまり読むことありませんでした。
でも、病気になってからは、色々なブログを読んで、基本的な知識だけじゃなく、体験を読ませてもらって、勇気をもらってきました(*^^*)
でも、なかなか自分でブログを始めようとはならないシャイな私…(笑)。
Nami-oさんのブログでも、本当に元気や勇気をもらってます!
これからも読ませてもらいますね♪

事件については、いまいちよく分かってない私…。
でも、被害者の情報などなど情報の流出や、心ない言動が怖いな、と思ったりはします。
今の社会の怖い部分ですよね。

コメントありがとうございます^^

> にゃんこさん
いえいえ、ありがとうございます。
いつも読んで下さって、コメントまで頂いて
私も楽しみに続けさせてもらっております(*^^*)
違う地域の方とも、気軽にお話できるのは
ネットの利点ですよね~。

ありがとうございます~♪

今回の事件は、なじみのある土地
での起こったので、恐怖感があり、
ネットの情報もショックで・・・・。

ネットは本当に便利、有益ですが
負の面も大きく、怖いことを
改めて自覚しました。

ユーザーとしての自覚やあり方も
大切にしないといけないですね。
(なんか、マジメだっ(笑))

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 リウマチとともに、生きるということ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。