プロフィール

Nami-o

Author:Nami-o
・RA患者
・O型
・かつて化粧品業界10年勤務で元エステティシャンでもある。
・ちょっとだけIT企業で事務をしていたことがある。
・猫好き


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リウマチブログ村PV


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:つぶやき
・・・・・。
(※本日は毒のある内容です。)

イラァァァッ。

イラッ。

すみません。突然。

私は普段、穏やかにいようと
心がけ、また、何かあっても
そんなに引きずらないように
しております。

怒りやイライラは、気力を
消耗するので、そんな事に
エネルギーをとられたくない、
とも、思ってます。

      ☆☆☆

が、今日は珍しく長引いています。

本日、お仕事帰りの事でした。

ここのところ、膝の調子が
よかったのと、毎日同じ靴を
履いていたので、
久しぶりにローヒールパンプスで
出掛けました。

しかし、冷えと、久々のパンプス
のせいか、帰りは膝に痛みが
出てしまい、階段が降りにくく
なってしまいました。

ラッシュの時間も間近だったので
駅での移動はエレベーターを
使わせてもらうことにしました。

そして、エレベーター内。

ベービーカーを引き、お子様連れの
2人組のママさんが

「なんで、歩ける人が
エレベーター使ってるんだろうねー」

「ねー」

明らかに、私に発せられた嫌味でした。

私は振りかえって
「関節リウマチってご存知ですか?」

「御調べになれば、あー、私は
 リウマチでなくてよかったぁ、
 って思えますよ」

と、言ってやりたかった。
(ここは小心の為、スルーのみ(笑))

       ☆☆☆

なにが、「イラッ」としたか。

それは、嫌味を言われた事ではなく。

「ベビーカーを押している私たちは
 エレベーターを使って当然」

と、思っているのがアリアリだった事。

私だって、幼少時代、親からは
「子供は電車で座るな」と
教わってきたのだ。

なので、優先席も、エレベーターも
自分が使うものではない、
と思ってきた。

調子に乗って、パンプスを
履いた自分が、一番悪い。

でも、今日は仕方無かった。

ベビーカーと同じように、階段では、
他の方の迷惑になるかもしれないのだ。

毒を吐かせてもらえば、
(スミマセン・・・)
きっとこういうママさん達は、
お子様がもう少し大きくなったら、

「お年寄りだから優しくしなさい」
「病気の人だから優しくしなさい」

と、教えるんだろうな・・・。

理由がないと、人に優しくする
意味を教えられないのでは
ないだろうか。

などと、勘ぐってしまった。
(↑性格悪すぎー!!)

ま、私ごときが偉そうに言える
ことではないのですが。

しかし、これは、仕方ない。
見た目では、全然わからないの
だから。

私も含め、みんな、
目に見えないものを見る
余裕はない。

ベビーカーも、リウマチも
多数ではないけど、特別な
ことではない。

多数派(マジョリティ)は
少数派(マイノリティ)の
存在を知ってはいても、

ずっと多数派にいる人間は
少数派のことなど、
同情はできても、気を使えても、
考える余裕はないのだ。

なーんて、私も、とんでもなく
偉そうな、恐れ多いことを
思ってしまった。

そこは、反省しています。

      ☆☆☆

最寄り駅に着き、
若干、イライラしつつ。

きっと、リウマチの先輩方は、
こんな思い、何度もされているはず。

と言い聞かせました。

私だけではない、と。

そんなこんな、な帰り道でしたが、
ふと、思い出しました。

今日、お仕事中、取引先の方から

「○○さんが、Nami-oさんの事
 20代後半~30歳くらいって
 言ってましたよ。
 実際、おいくつなんですか?」


キャッ。o((>∇<))o


ふふふ。35歳デス。
日頃の若づくりが功を奏したか。
(↑おめでたいなぁ)

バリバリのお世辞だろうと、
今日は、素直に頂きます。
そのお言葉。

嫌味と相殺してやる・・・・。


にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しく読ませてもらって
おります♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります♪
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

コメント

毒も吐きましょ!
いいのいいの。
建設的な毒吐きや、前向きな毒吐きは、だいかんげ~~い^^
吐いてるだけじゃ水分抜けちゃうもんね。
お会いしたことはないけど、Namiさんはきっと綺麗で素敵な人だと思っています。

夕飯作り終えてpc開けたら、すっごいタイトルが上がってきて、飛んできました。
ともあれ、どんま~いv-207

寛大で・・(ToT)

> みよっちさん
いつも読んで頂き、ありがとうございます!
確かに、とんでもないタイトルですよね(--;)

もう、私、緑色の液体かなんか、出そうじゃ
ないですか?!(笑)ドロドロッと。
ハロウィンだから、いいですかね~♪

どんまい、ってやっぱりいい言葉ですね♪
(しかもチュー付!)
こんな事もあるさ~って気楽になりました。
今日もしっかり眠れそうです^^

リハビリも頑張って下さいませ。




凹みますね…(+_+)

これは、ひどいですね(+_+)
なんと言うか、きっと、自分も周りにも病気の人がいなくて、想像力がかなり貧困になっているとしか思えない…。
自分たちだって一時的には調子悪いことあるだろうに…。
本当にこんな心無い言葉にさらされて、お疲れ様です。
子どもがいれば何だって許されるわけではないのに、と思います!
子どもが走り回って、ぶつかりそうになって驚いた時も、何も言わない親もいて、ビックリしちゃうし、正直、杖の時は子どもは怖かったです(+_+)
私も子ども時代は電車では、立ってるか、親の膝の上だったので、今の子どもたち&親達(全員ではないですが)の行動にイラッと来ることは多々あります。

と、一緒になって腹立ててしまいました(汗)

こういうことが、少しでも減るといいですね…。

他人を思いやる想像力って大事ですよね。

本当にお疲れ様です(^-^)v

んだ、んだ!

他人に理由がないと優しくできない、なんて、おかしい~!!

エレベーター利用についても
健康・若い人だって
急いで移動したいときだってあるわけだし
体調不良もあるだろうし
重い荷物持ってる人だっている

みんな、それぞれの自由意思で
エレベーター使ってるハズ。

一部の人のモンって感覚
やっぱ変だ~


私?
やっぱり、ひざが悪い今は
エレベーターがんがん使ってますよ。

で、ベビーカーを押してる人の
子どもににっこり光線送ったりして・・・
相手のママさんに
<おつかれさん、子どもぐずってなくてよかったね>オーラ、出してみたりして。
みんな、
エレベーターさんがあってよかったねぇ
なんて。
心の中で つぶやいております・・・
(こーゆーときは、自分がカピバラになったような気がする)

が、
Nami-oさんが言われたような言葉を聞くと
オラオラモードになりそう・・・
<あんたら、金払ってのっとんのか?>なんて。
いやみと毒舌はやっぱり歳だけあって
年季が入ってます・・・<^。。^>

ともあれ
狭い日本なんだから
気配り・気遣い・
欲しいなあ



お互い様・・・ですよね。

> にゃんこさん
すみません、にゃんこさんまで、
イラッとさせてしまって(^^;)
確かに、杖を使ったり、脚を引き摺っている
時は、周囲が怖いですよね。
ケガのもとにもなりますし。

私自身も、子供がいるわけではないので
わからない事も多いんでしょうが、
そこは「お互い様」ですよねー。

譲り合い?って言うんでしょうか(笑)
見た目は、本当に元気ですし、
今日はパンプス履いていたので、
自分も悪いんですけど、
さすがに、イラッと・・・・(笑)

でも、わかって下さる方がいて
よかった(*^^*)

外出の時は、気をつけないとですね。
にゃんこさんも、頑張って!!
ありがとうございます♪

こんばんは~(^^)//

> にゃおみんさん
にゃおみんさんの、御心の叫び、
私も、一緒に声を挙げて言いたーい(笑)

それぞれ事情は異なりますし、
「お互い様精神」で公共の場は
成り立っていると思うんですが。

ホントに、私もオラオラぁ、
「あぁん?」ってなりそうでしたよ。
自分たちのもの、という感覚が解せない。

にゃおみんさんは、普段はカピバラさんでも
怒ると・・・何になられるのでしょう~?(笑)

でも、共感頂いて、スッとしました!!
もう、これでぐっすり眠れます(笑)

仰る通り、狭い国なんで、
譲り合い精神を持ちたいですね。
ありがとうございました(^О^)

膝、お大事になさって下さいね。
なんか、膝の痛みって、
お皿の裏あたりにきませんか・・・?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あらら


ベビーカー押してたママさん達もきっと別な場面で嫌な思いをしてるんでしょうね

だからと言って
見た目で判断して

思った事を口にしてしまうのは
まだまだ心が幼いのかなと



なんて
偉そうにコメントしてるが

私も爆発しそうになる時も多々
ヾ(≧∇≦)




今日は温かくして
楽しい事を考えてお布団に入って下さいね


明日も気合い注入で!




気合いだ!
気合いだ!
気合いだ!
(o゚▽゚)o














ありがとうございます(TーT)

> こんばんは~☆
>可哀想な人達に出会ってしまったな~と思って、
さっさと忘れましょう(笑)

本当ですね。そういう時もある!!と
して、気にしないことにしました。
今日1日、動いていたら、忘れました^^

そうなんですよね、「口に出す」のは
ちょっと・・・・・。
ベビーカーも大変、というのはわかります。
ですが、お2人組だったので、気が大きく
なって言葉に出したんでしょうね。

共感頂いて、本当にすっきりしました。
ありがとうございます^^
でも、愚痴って(というか、怒り爆発)
私もまだまだ修行がたりません(笑)

寒くなりました、一層、ご自愛下さいませ。

気合い十分です!!

> まるさん
こんばんは!
優しい、ほっこりコメント、ありがとうございます。
落ち着いて、冷静になれました☆

そうですよね、ママさん達も、お子様連れしか
わからない思いがありますよね。
私も、まだまだ至らないですね(笑)

皆さんに、共感&励ましを頂いて、
もう、スッキリ☆しました~!!

今夜は長めにお風呂に入り、
パックでもして、若づくりに努めます(笑)

まるさんも、お大事に、冷やさないように
お過ごしくださいませ(^^)

元気でました~
ありがとうございます!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 リウマチとともに、生きるということ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。