FC2ブログ

プロフィール

Nami-o

Author:Nami-o
・RA患者
・O型
・かつて化粧品業界10年勤務で元エステティシャンでもある。
・ちょっとだけIT企業で事務をしていたことがある。
・猫好き


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リウマチブログ村PV


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:つぶやき
11月も半ば。
冬が来たなぁと感じます。

そういえば、ちょうど
去年の今頃でした。

明らかな体調不良が出たのは。
とにかく疲れて、疲れて、
仕方なかった。

OLをしていて、会社で
厚さ10cmはある重いファイルを
無精にも、片手で床から
拾いあげた時。

「グキッ」という感触が走り、
その数週間後、12月上旬、
全く肩が上がらないという状態に。
(※詳しくは・・・RA発症手前のお話

当時はリウマチの「リ」の字も
思わなかった。
そして、知らなかった、リウマチを。

そうか。1年たったのか。
なんだかなぁ、と妙にしみじみ。
そして、お茶をすすりながら
このブログを書いております。

      ☆☆☆

リウマチになって
失ったものは「健康な体」

リウマチになって
得たものは「リウマチ持ちの体」

って、なんのこっちゃ(笑)

精神的なものや、心持ちの変化
を除けば、単純にそういう事
だと思った。

ただ、自分の体験でわかったのは

「現代のリウマチは、症状を
コントロールできてさえいれば、
健常人と変わらぬ生活はできる」

ということ。

発症してすぐの頃、
自分で調べれば調べるほど、
リウマチへの恐怖は高まり、
闇雲に怖がっていました。

寝たきりになって、
薬も効かなかった頃は
絶望に近い気持ちでした。

それでも脳は元気で、それが
辛かったと思う、バチ当たりな
ことも考えてしまう時もありました。

しかし、この1年を経て、
上記のような考えに至りました。

ただ、そのコントロールが
難しい訳ですけど。

      ☆☆☆

「健康優良児」から「リウマチ患者」へ。

私のこの1年は、この変化の年です。

ぶはは。
とんでもない事だわぁ(笑)

リウマチになったことは、
決して、決して良くはない。

リウマチも、自分の体も
許し難い。

リウマチで気づけた事もあるし、
ものの見方も価値観も、
変わったけれど、感謝はできんし、
したくない(笑)

ただ、リウマチは私に問いかけた。

「あなたは本当に何がしたいの?」
「あなたは満たされていたの?」
「あなたは何を求めていたの?」
「何に、疲れていたの?」

そして、
「あなたの大切なものは何?」

一番、嫌いなヤツ(←失礼!)
リウマチは、容赦なく私を私と
向き合わせた。

まるで鏡のように。

あっ・・・・・。

2年ほど前に、知人から
紹介された本。

自己啓発本ぽいですが
違うんですよ。

当時は内容を理解したつもり
だったけど、今はたぶん
また違うように感じるんだろうな。

鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール鏡の法則 人生のどんな問題も解決する魔法のルール
(2006/05/10)
野口 嘉則

商品詳細を見る

この1年、身体は
リウマチ持ちになったけど
心は大きく変わった。

いや、変わったのではない。

元に、戻ったのだ。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
コメントも嬉しいです♪
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

コメント

貴女の書くものを初めからずっと読んで来て、
読めば読むほど自分の考え方と似たところを発見し、
嬉しいのだけど複雑で・・・という、この繰り返しです。

やっぱ、あれかなぁー、
リウマチ気質ってあるんだろうかー
いや、いい意味?で(^_^;)

世の中にはいろいろな病気があって、困難なこともあって、
それぞれが試されているんだと思うの。

そこで、
「だから私を大事にして」と思う人もいれば、
「だからこそ自分に問いかける」という人もいる。

私は「大事にされて当たり前」みたいな考え方の人とは合わないっす(笑)
人に期待する自分もNO。

嫌なものはもう、この際、遠ざけていいのかも。
ずっと心の底に沈めてきたのではないですか?
・・って、これは私の妄想(^_^;)

感謝とかさ、気づかせてくれたとかさ、そんなもの無理よー(笑)
無理、無理。

Namiさん、ハッスルハッスル(古くてごめんなさい)でいきまっしょ!
くじけそうになったら、寝たふり知らんぷりもありで(^_-)-☆

こんばんは!

>みよっちさん
ハッスル・・・・!!
筋肉マンを思い出しました。
↑それはマッスル(笑)

そうですよね~、今をしっかり
活きるほうが大切ですよね。
たとえ、この1日が他人にはどう
映ろうとも。

みよっちさんのお話、いつも拝見
しておりますが、頑張っておられるんだな、
という思いと同時に、私も色々な気持ちが
湧いてきます。
なかなか言葉にはできないのですが。

今度、記事にしようと思ってますが
最近は「人生は修行」という考え方
が気に入ってます(笑)
(※ヘンな団体に入ったとかでは
ありませんから~(笑))

>「大事にされて当たり前」みたいな考え方の人とは合わないっす(笑)
人に期待する自分もNO。
私も全く同感です。
むしろ、グーパンチですわ(笑)

今は、ある意味自由になりました。
フリーダム、フリーダムです。
うほほ。

なんか、楽しくなってきました!!

本当にいつも読んで下さって
ありがとうございます(*^^*)
みよっちさんにコメント頂くと
ホッとします。(たまにハッ・・・!と)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リウマチになって、自分に問いかけることは増えましたねー。
特に私は対人援助職なので、健康な時には一方的に援助する側だったのが、リウマチになってからは、仕事意外では「援助される側」になったことが、大きな変化でした!
いまだに不調の悪循環に陥ると、私の仕事を知ってる主治医からは、「人のことばかりじゃなくて、自分のことも考えなさい」と注意が入ります(笑)。
人のことは分かるけど、自分を見つめるのはなかなか難しいのよー、と思います。

でも、リウマチになって、援助を受ける側の気持ちが分かるようになってきました。
これは貴重な経験だな、しようと思って出来る体験じゃないな、と最近では前向きに考えてはじめました☆
(初めは、「えー、私は援助する側なのに!」と素直に援助を受けられなかったんです…お恥ずかしい…。今は手帳もとって、素直な患者になりました)

病気って、嫌でも内省的になりますよね。
そこを活かせられるかどうか、が、大事なのかな、と思ったり。

昨日は主治医の診察受けてきましたー。
やっぱり風邪薬と抗生剤で浮腫みがでちゃっていたみたいで、悪さをしない解熱剤を出してもらって、様子をみることになりました。
「来週シムジアやるぞ!って思って、気合い入れなさい!」とのこと(笑)。
何だか安心しました。
とにかく、うがいをコマメにしなさい、とのことだったので、うがいの鬼になってます(笑)。

気合い入れて頑張りまーす☆

ですよねー。(笑)

> 過去記事までご覧いただき、
嬉しいやら、お恥ずかしいやら(*^^*)
でも、ありがとうございます。

おかげ様で症状は
落ち着いてきましたが、
私のRAは進行性で、重症のクチでしたから
まぁ、痛かったです(笑)

リウマチを機に、様々な病の方の
お話も読ませて頂くようになりましたが、
本当に、皆様、お心が強くておられる
と感じます。

苦しみや辛さを誰よりも、ご経験
されているからこそ、優しさや希望を
他の方に還元できるのでしょうね。

私もいつか、そういう人になりたい
と思います。

で、私も恨みはしませんが、
「ありがとう」なんてリウマチ野郎
には言いませんわ(笑)

いよいよ冬ですね~。
痛みが出ないことをお祈りしております。



にゃんこさん

> こんばんは。
にゃんこさん、ハードなお仕事でらっしゃる
のですね。
しかし、今まで人をヘルプする立場だったのが
リウマチですと逆側になりますよね・・・。

でも、仰るように「援助される側」の気持ち
がわかると、お仕事の仕方も大きく変わりそう
ですね。
きっと、にゃんこさんは、ますますパワーUP
されて、これからお仕事でも、もっともっと
輝けると思います(°∇°)//

私がRAを発症して、休む時、
「今は自分のことだけ考えなさい」と
言われたのを思い出します。
にゃんこさんも、これまで頑張ってこられたので
今はそういう時期なのかもしれませんね。

この経験をバッチリ活かすためにも、
まずはうがいを頑張られて(笑)、
風邪菌を追い出して下さいね!

病院、無事に行かれて良かったです。
引き続き、お大事になさって下さいませ。


連続のコメントです^^

リウマチになって色々考える事、想う事がありますよね・・・。

私はこれまでに他の病気になったり、
環境的にも色々あったのですが、
今回(リウマチ発症で)のように自分を見つめ直す
と言う事は無かったように思います。

実は、今日仕事で色々あり、また考えて…
記事を書こうと思ったのですが、Nami-oさんが
私が言いたいと思った事の7割程書かれていました(^_^;)

Nami-oさんは発症されてちょうど1年位になるのですね。
私は今月末で、診断から2年になります。
まだ2年か・・と思うと、本当に中身の濃い
2年だったと思います。
そろそろスタートする3年目には、
どんな成長が待っているのかなー(*^^)v

コメントありがとうございます。

>emuさん
こんばんは!
いつもお読みくださりありがとうございます。

emuさんも、治療をしながらのお勤めは
本当に大変だと思います。
家事もありますでしょうし。
お仕事は自分の為にもなりますが、
やっぱり思うようにいかない事も多々
ありますよね・・・。

それに、リウマチに限らず、
病気の症状が強いときは
何も考えられないですよね。

たまには、色々忘れ去って(笑)
ゆっっくりされてもいいかもですね。

私もまだリウマチ歴1年ですけど、
色々と考えさせられました。

emuさんのこれからの1年。
病気も良い方向へむかって、毎日も
穏やかに楽しみも増えるといいですね!
これからもブログ、楽しみにさせて
頂きます(*^^*)
冬も頑張って乗り越えましょう!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 リウマチとともに、生きるということ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。