FC2ブログ

プロフィール

Nami-o

Author:Nami-o
・RA患者
・O型
・かつて化粧品業界10年勤務で元エステティシャンでもある。
・ちょっとだけIT企業で事務をしていたことがある。
・猫好き


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リウマチブログ村PV


フリーエリア


DATE: CATEGORY:つぶやき
先日は、私のおバカな川柳に
お付き合い下さり、
ありがとうございました。

皆様から色々と励ましや
コメントを頂き、
嬉しい限りです((//▽//))

ワードセンスはともかく(恥)
実は私、言葉遊び等が好きで
限られた条件のもと、言葉を
ひねり出すのが、割と
快感だったりします。

しかし、言葉遊びならともかく、
現実で使う「言葉」って
難しいなぁと思います。

正確には「言葉」そのものよりも
その使い方とでも言いましょうか。
いや、伝え方・・?でしょうか。

個人的にですが、自分は
言葉足らずで、誤解を招いたり、
相手を不快にさせてしまったり
というパターンが多く、後で
ゴメンナサイ・・とひとり反省。

少し前ですが、
私がリウマチの診断を受け、
大学病院の診療予約日を
待っている間、こんな事を
言われました。

「リウマチは一生治らないよ」

・・・ショックでしたねぇ。
いや、「治らない」という言葉
よりも、よく知らない方に
そう言われたのが悲しかったです。

仰ったご本人はおそらく、
病気の知識があったり、
身近な方にいらっしゃったり
したのかもしれません。

しかし、私のリウマチを発見して
下さった医師、看護師の方々は

「今はリウマチの治療はかなり
 進んでいて、完治を目指すから」
「きちんと治療すれば大丈夫」

と、涙を流す私に、
希望を持たせて下さいました。

それが医療関係者の勤めのひとつ、
といえば、そうかもしれませんが
その言葉で、私は積極的に治療を
しようと思いましたし、
前向きになろうと思えたのです。

そんな時に、放たれたあの言葉は
けっこうダメージうけましたねぇ。

もしかしたら、ヘンに楽観的になって
無理しないようにと、諭して下さったの
かもしれません。

単純に、知識として知っていたから
披露したかったのかもしれません。

仰った方は「一生治らない」という
フレーズを通して、私に何を伝えようと
してくれたのか、わかりません。

でも、もし今私が言い返すとしたら・・・
「だから何ですか?」ですね。

それは、ブログを通じて、
多くの方に励まして頂いたり、
同じ病の方が日々、
頑張っておられるご様子を伺い、
とても救われているからです。

まさに皆様の「言葉」で助けられて
おります。
ありがとうございます。

言葉はその「使い方」「伝え方」が
なかなか難しいですが、
「受け止め方」の難しさも実感しました。

まだまだ、勉強ですね。






にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

コメント

こんばんは。

言葉遊びがお好きなのですね。
本当に文章が面白くまとめられていて 読みやすくて
快感と言われるのが伝わってきます。

今回の記事も すごく納得です。

私も同じ言葉を言われた事があり落ち込みました。
「だから何?」って同じように思いました。

なので うんうんそうそう!とうなずきながら読みました。


言葉って 使い方、伝え方 大切ですよね。どの言葉を選ぶかで変わってくるものは大きいですよね。

言霊とも言いますよね。。。

受け止め方、これも一生かけて学ばないといけないような課題ですよね。

大きく納得です。


すごく刺激を受けました♪ありがとうございました。


言葉 大切にしたいですね♡

こんばんは。

コメありがとうございます。
同じような経験をされて、やっぱりお辛かったですよね・・。

言霊といえば、
「言葉使い」も本当は「言葉遣い」と書くそうです。
昔の遣唐使というのは「唐に(大事なものを)遣わす使者」
という意味もあるらしく、本来は言葉も「遣わす」もの
であるとか。

そう言われると、相手にも自分にも「遣わす」ものなんでしょうかね・・・。
なんか、こう思うと、私も大切にしたいなって思います。

これからも「だから何?」で頑張りたいですね!







言葉って、一度放ったら消えないですよね。

見えなくはなるけど。

「だから、何?」エリカ様風でいきましょう。

貴女のブログは「何を言いたいのか」が明瞭。朝からすかっとしたぜっ!

良い週末を(^-^)

ありがとうございます☆

エリカ様風・・・超ウケます~(^◇^))

真意がわからない言葉に対しては、
今後、毅然とエリカ様風でいきます。

ナイスアドバイス、ありがとうございます!

雑巾絞り、おめでとうございますo(>▽<)o
ご主人様の絞り溜めのエピソードも
温かく感じました。

私も本日は夕方ご飯に行ってみます!

また、次の記事楽しみにしております♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 リウマチとともに、生きるということ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ