FC2ブログ

プロフィール

Nami-o

Author:Nami-o
・RA患者
・O型
・かつて化粧品業界10年勤務で元エステティシャンでもある。
・ちょっとだけIT企業で事務をしていたことがある。
・猫好き


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リウマチブログ村PV


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:発症初期のお話
朝の通勤ラッシュ。
黒いスーツの群れに交じり、
ノコノコと改札を出るワタクシ。

あぁ、これが勤め人の毎日。
みんなこうして、日々
頑張っておられたのだ・・・。

毎日ではないけど、
私もまた、皆と同じことが
できたのだ・・・。

元気だった時は、
通勤ラッシュがイヤでイヤで。

今でも、好きではないけれど、
それに混じれたことが、
ちよっぴり嬉しくもあり。

矛盾してるけど、
満員電車に乗ることさえも
「元気になったなぁ」
と実感するイベントだったり
します(笑)
 
      ☆☆☆
※以下は過去記事と重複する内容です。
 悪しからずご容赦下さいませ。


というのも、
1年前の2月20日。

この頃はリウマチ症状の
ピークで寝たきりだったんですー。

2013年2月14日から
休職に入ったのですが、
1月28日の確定診断後、
その約2週間で一気に症状が
進んだようでした。

会社では
・マウスが持てない。
・キーボードが打ちにくい
・重い引き出しが開けられない
・ファイルが掴めない
・電話が取れない
などなど、
事務職としては致命的に
何もできない(笑)

さらに、イスに座っていて
立ち上がると膝が固まり、
歩き出せない。

電車でも
・つり革、ポールが掴めない
・揺れても踏ん張れない
・座れても、最寄り駅で
 立ち上がれない、
 ドアまで歩けず、閉まる
などなど・・・。

おまけに熱でフラフラ(笑)

ある意味、そんな状態で、
よく2週間も会社、
行ってましたよ(笑)

そして、やっと休職できる
ことになったものの、
安心か、疲れか、
激しい痛みが一気に全身に広がり、
ベッドから動けない状態に
なりました。

(ここからの回復は、
ある決断を要しました。
そのお話はまた次回。)

      ☆☆☆

そうなんです。
1年前の2月は、私の中で
いわゆる「地獄」でした。

当時の私はRAに関する
知識も浅く、
「リウマチって、こんなに
すぐ動けなくなるんだ」と
思ってたのですが、
個人差や、RAのタイプも
あるようですね。

そして、回復しつつある中で
ようやっと
自分は重症のクチだったんだ、
と気づいた次第でございます(笑)

それから、1年。

私はまた、元通りに近い
生活を取り戻しつつあります。

以前と違うのは
「リウマチとともに」
という、いらんお供が
くっついただけで。

(格さんのように)
印籠すら出してくれない
役に立たない、供ですわ(笑)

発病も、寝たきりも、闘病も、
リハビリも、失職も、再就職も
色々あった1年。

変わったこともあるし、
変わってないこともある。

退化したようなことも
あるけど、
進歩したようなことも
ある。

そんな思いで、
今、また頑張ってます。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わずか1年で、本当にいろいろなことがありましたよね。
さらっと書いておられるけど、とても深刻な状況だったとお察しします。

お察ししますが、、、貴女は明るくて前向き。
どんな状況に置かれても、次の手を冷静に考えてここまで来られた・・・。
いつも感心しながら拝見してきました。

公開記事だもの、暗いことばかり書けないと配慮あってのことでしょう。
でも本当に立派だと思います。

人生って(と大きく出ます・汗)、戦略をどう立てるかで変わってくるんですよね。
作戦を練ることの出来る頭脳や、遂行出来る意志、それのあるなしで、将来が変わるんだと思いました。

これって、病気に限らないことですね。進学・就職・結婚・その後・・・。
決めるのは自分自身なんだもの。
自分を振り返って、反省しきりです(^_^;)

なんか、褒めまくって照れますけど、素直な思いです。

こんばんは~

こんばんは~^0^
昨年の2月は、一番辛い時期だったんですね。
ここに書いていないことも、痛い思いをしたことが
まだまだありましたよね。
たぶん、書ききれないのでは~?

全身にくるリウマチの初期症状の場合は、
申し訳ないけど、話にならないほどの辛さですよね。

とても、「リウマチ」とは思えない、大きな難病のような・・・
そんな気さえする症状です。

それが、1年でよく歩けるように、食事ができるように
カップが持てるように、話ができるように。。。。
いろんなことができるように、なりましたね~。
嬉しいですね~^^

通勤電車に乗れるなんざぁ~、凄いことですよ~ね(*´∀`*)

初めて東京の満員電車に乗った息子は、
「東京の電車は無理やぁ~。お母さんには絶対に無理やで!」
って言われました~(笑)

そんな通勤ラッシュに乗れるようになったことさえ
喜びなんですね~。

そのお気持ちわかるような気がします。
元の生活に戻れることの喜びは、病に陥った人にしか
わからないことですものね。

体は、「リウマチとともに・・」だけど、ココロはリウマチとは別に。。。。なので(笑)

こんばんは

> いつも有難うございます。
膝から徐々に・・・というのもお辛い
ですよね。
直ぐによくなる、というものでもないから
精神的に重荷になりますよね。

少しでも、ご参考になれば嬉しいです(^^♪
不安や落ち込みに支配されない日を
少しずつ増やされて下さいね。

こんばんは。

>みよっちさん
そんな、照れます・・・(*´Д`)

とても嬉しいのですが、
今このようになって、過去を振り返り
少なからず後悔はあります。
行き当たりばったり、ばかりで
本当に何も考えてなかったんだーと
思います。
特に、人と比べてしまうと、
立ち直れません・・・・(泣)

ただ、RAに関しては
行動に早く出て、よかったと
思っています。

他の事でも、そうしろよっ
という、自分ツッコミ満載ですが。

ずっと自問自答の繰り返しです。
いつか、答えが出るんでしょうかね・・・。

いつも有難うございます。
コメント頂くと、ホッとします。

コメント有難うございます。

>京花姐さま
どうも、おばんです~
(とは言わないですね、京都弁は)
お疲れは残ってないでしょうか。

そうなんです、書いていたらキリない
くらいですねぇ(遠い目)
鎖骨・・・ぐらいですかね、当時
痛みがなかったのは(笑)
本当に、ビックリでした。
あまりの痛さと動けなさに(笑)

しかし、満員電車は、正直
本当におススメできません~
乗りたくないです~(´Д`)
たまに、だからこそ
喜びに感じるという(笑)

姐さまもリウマチの厳しい時期の
状態を存じておられるので
そう、仰って頂けると感慨深いです。

「自分が考え方を変えるしかない」
と仰せでしたね。これからも
柔軟にそうありたいと思います。

寒さはまだまだ続きますかね?
ご無理なさらず、ゆっくりペースで
お過ごし下さいませ(*´ω`)

こんばんは♪

1年前の2月だったんですね(>_<)
私は典型的なRAじゃないので一緒の痛みかどうかは分かりませんが、激痛は心身共にダメージ受けますよね…。
息をするのも痛い…という状態にはなすすべもなくただただ時間が過ぎるのを待つだけでツラい思い出が残っています。

Nami-oさんは本当に見事な回復ですね!!
やっぱり判断力や精神力、環境を整える力、などなど総合力がおありなんですね(o^-^o)
私も次に続きたいです☆

かぎばり編み、お見せしたいです~。
でもコメント欄に画像を添付する方法が分からなくて(そもそも出来ないことなのかな~?というレベルです…)お見せできなくて残念です(;_;)

今日は調子にのってWiiで遊びまくったら、手首やら指やら肘、肩…と見事にやられました(;´д`)
当分編み物で遊ぶことにします!

ちなみに私が人と比べない(たまに比べてしまって凹みますが)ようになってきたのは、実はつい最近の入院がきっかけになりました。
膠原病は本当に個人差があるんだな~、と身をもって体験した…みたいな感じで、「私は私のペースで動くしかないんだ」としみじみ感じた次第です。

ともあれ、Nami-oさんのこの1年の激闘に乾杯ですね!(^_^)/□☆□\(^_^)

コメントありがとうございます

> にゃんこさん
こんばんは(*'▽')
Wiiとはまた、けっこうな
運動を・・・(笑)
楽しいですけど、ほどほどに(笑)

動けなくなると、ホント
時が過ぎるのを待つのみで、
それもキツイんですよね。

にゃんこさんも、入院や再発と
とても大変な時期ですが
病に囚われずに、明るくお過ごし
ですよね!励まされます(^^♪

お互いに、こうなった以上(笑)
マイペースでいくしかないですし、
そのほうが身体にも心にも
良さそうですよね♪

頑張りましょう~
編みぐるみ、見れなくて残念・・・"(-""-)"

こんばんは。
去年の2月といえば、人差し指の付け根が腫れ
一つ目のリウマチ専門医のところで
「腱鞘炎です。ただ、炎症値が高いですが風邪でもhきましたか?」と言われ、
「いいえ~。」と答え、週一回通って光?を充てていたころです。
nami-oさん、あのころ一番つらかったんですね・・・。
あ、お写真変わりましたね。
ナウシカみたいでいいです~。
私は炎症値が正常値になる前に、複数の肝機能の数値が跳ね上がり、リウマトは12ミリから10ミリに変更、そしてプログラフ服用となりました。リウマト、もう少しがんばってほしかったなあ・・・。自覚症状のある副作用とは無縁だったから(そのかわりに肝臓がやられてました)。
そして、大好きなグレープフルーツジュースとも来週からお別れです・・・。今週いっぱい飲むぞ!(いいんかい・・)
nami-oさん、いろいろな思いを聞かせてください。
何度でも何度でも。
そして、どんなことでも
それがへタレの私の力になっております。
あ、マンモス、人間ドッグの結果にショックを受け、
ただいま野菜300グラム運動をしとります。
草食マンモスを目指します!

はじめまして

こんにちは 京花姐さんのところからやってきました
(私も昨年、姐さんにお会いしました♪
 素敵な方ですよね(o^-')b)

1年前、かなりひどい状態だったんですね(>_<)
私は、リウマチは長いですが、激痛という経験は
ほとんど皆無なタイプで…
(身体が異常な倦怠感で動けなかったことはあります)
痛くて動けないという状況は、想像するだけでも
(>_<)←こんな顔になってしまいます

でも、今は満員電車にも乗れるほどとは
すごい回復ぶりですね~ 嬉しいですね♪

またお邪魔させていただきます(^O^)/

こんばんは(*'▽')

> すんすんさん
すんすんさんも、昨年2月に
お手元の調子が悪くなったの
ですね・・・・。

ナウシカって初めて言われました!!
ちよっと嬉しい・・・・(#^.^#)です。
でも私はジーナになりたい!!(笑)

すんすんさん、お薬変更になったの
ですね、プログラフが合うといいですね。
MTXは肝臓に負担が大きく、
止められる方も多いですよね・・・・。

肝臓と人間ドッグを機に、
食生活から見直されてもいいかも
しれませんね!!
マンモスって・・・・もともと肉食
でしたっけ?!(笑)
すっきりされたすんすんさんを
楽しみにしています♪

はじめまして🎵

> けろままさん
はじめまして!
私のつたないブログにお越し
下さり、ありがとうございます。
京花さんは、とても魅力的なお人柄
でお会いできて感激でした(^◇^)

やっぱり、RAは個人差が
かなりあるようですね。
私は、皆様のブログを拝見して
知りました(汗)

現在私は、動けていますが、
当時は鎖骨ぐらいしか、
痛くない関節はありませんでした。

けろままさんのブログも
お邪魔させて頂きます♪
今後ともよろしくお願い致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 リウマチとともに、生きるということ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。