プロフィール

Nami-o

Author:Nami-o
・RA患者
・O型
・かつて化粧品業界10年勤務で元エステティシャンでもある。
・ちょっとだけIT企業で事務をしていたことがある。
・猫好き


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リウマチブログ村PV


フリーエリア


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:治療(シンポニー)

いつの間にか・・・・

蜀咏悄+1_convert_20140327205448

帰りの道沿いにある桜の枝に
ちらほら、花が。

あれほど厳しかった冬。
どんなに寒くても、それでも春は
ちゃんと、やってくるのですね。

今日は午前中に、仕事を済ませ、
午後から通院です。

珍しく仕事してから病院へ
行ったせいか、採血後、
尿検査をすっかり忘れ、
本日は血液検査のみ(笑)で
診察に挑みました。

ハイ。
結果は、数値的には問題なし。
大きな炎症も、なく・・・。

そして。
ついに。

7月のレントゲン検査の後から
休薬に挑戦するというお話が
出て参りました。

主治医曰く、
次のレントゲンで異常がなければ
休薬をしていってみよう、と。

休薬に挑戦できる状態に
なってきているから、とも。

まず、シンポニーから休薬、
その後リウマトレックス、という
流れらしい。
(※各医師により考えは異なります)

       ☆☆☆

しかーし。
先生からは。

休薬しても、半分以上の人は
1年~1年半くらいで、痛みが出てくる。

そしたら、また薬を再開することに
なる、と。

つまり、休薬できても、
50%以上の確率で再発する、
とのお話。

先生に「再発の原因は?」と
尋ねてみた。

「ストレスとか、疲れとか
そういう理由は後付だから」

「何がというより、RAが
 出るときは、出る」
とのお答え。
 
ふーん・・・。

やっぱりショックだ。

痛み云々は、まぁいい。
(※決して良くはないが!!!
 慣れたという意味で!!!)

ただ、もう元の身体には
戻れんのだな。

ということが、ショック。

うまい具合にシンポが効いて
調子が良くなって、今は
リウマチを忘れる時もあります。

このまま、寛解できるんじゃないか。
ってか寛解したんじゃない?!
って密かに思ったりもしてました。

だけど、もし休薬に入っても
自分が50%以下に入れるとは
思えない。

狭き門だ。
↑受験じゃないぞー(笑)

先生は仰る。
「休薬中、びくびく過ごしても
しょうがないから。
それよりも、普通に生活したほうが
いいですよ」

まぁね・・・・。
アイ・アグリー。

どうりで私の主治医は
「寛解」という言葉を滅多に
使わないわけだ。

やっぱり、ショック。

高額なバイオも、休めて1年半か。
ヒィィィィィ。

      ☆☆☆

ふっ。

やっぱりリウマチは難病だ。

ますます、時間が惜しくなった。

とりあえず、今年こそは花見に行こう。

にほんブログ村 病気ブログ リウマチへ
にほんブログ村
☆お読み頂き、有難うございます。
(^^♪コメントも嬉しいです。
☆ポチッと応援↑↓頂けると、
張り切ります!
スポンサーサイト

テーマ : 病気と付き合いながらの生活 - ジャンル : 心と身体

コメント

こんばんは

思わず「えぇー」と思ってしまいました(-_-;)
痛みも吐き気も最近なくなってきたので、私の中では寛解も近いと思っていたのですが、ブログ読んで・・・・。

何だかテンションが↓
再発率50%って・・・。



休薬!!

お久し振りです(^-^)v
ご活躍のようで、何よりです☆

更に休薬予定とは!!
すごい!おめでとうございます(って、気が早いかな)。

Nami-oさん、忙しいながらも、毎日の生活を大事にしてらっしゃるから、きっと休薬成功しますよ(o^-^o)

イメトレ、イメトレ!

Nami-oさんの主治医は、知的(当たり前か…)で、ニュートラルなイメージです(勝手に想像ごめんなさい。違うかも…、ですが)。

私の主治医は熱血だからなぁ。
この間、入院の時にお世話になった担当医に、主治医を交代してほしいと病院に頼んだら、来週火曜日に母が病院から呼び出しくらいました…。

いい年して、母が呼び出しくらうとは…。
親不孝者です( ̄▽ ̄;)

主治医を変えるのはそんなに悪いことなんですかねー。
それとも田舎なんですかねー。
トホホホホ(;´д`)

こんばんは

> コブクロさん
お返事遅くなってごめんなさい。
さらに、テンションを下げてしまい
再度、すみません(´-ω-`)

しかし、主治医により考え方も意見も
違いますし、割合も私の主治医の経験だけかも
しれませんので、あまり落ち込まないでください。

私も、ショックでしたが、
さらに時間が惜しくなりまして、
毎日フル活動することにしています。

コブクロさんも、今動けることに
どうか、目を向けて頑張って下さい!

こんばんは☆

>にゃんこさん
最近、ブログ放置&返信遅い、で
申し訳ないです、すみません。
でも、いつも有難うございます。
励みになります!

呼び出しって・・・すごいですね・・・
どんなお話になっていたのでしょう。
大切なのはにゃんこさんが前向きに
治療をうけられることなのに・・・

私の主治医は真面目で、まるっとされて
ます(笑)たまにオモシロイです。

休薬は7月以降になりそうです。
どうなることやら・・・・。

Nami-oさんも、お忙しくされているようですね
私も27日、通院日でした(笑)

リウマチ、休薬も視野に入るほど落ち着いた状態が
続いているとのこと、なによりです

休薬は・・・なかなか難しいみたいですよね
私がちょうど1年前くらいに講演で聞いた時は
バイオを休薬して寛解を維持できるのは
2~4割と聞きました

でも、かつては「寛解」などという言葉すら
なかったのに、「寛解」を目指せる病になったの
ですから、これから寛解率が上がって「治る病」に
なることも十分考えられると思ってます

なので、その日まで可能な限りリウマチを悪化させずに
過ごしていくことが大事なのかな~なんて思います

長期的なバイオの出費は痛いですが・・・

こんばんは

> けろままさん
こんばんは!
いつもありがとうございます。

大仕事を終え、ようやく落ち着けそうです。
3月は忙しかったです~

そうですね、主治医もバイオが
メイン薬?でリウマトはバイオの補助薬
みたいなもの、と仰せでして
休薬はハードルが高いそうです。

でも、そうですよね。
ほんの数十年前まで対処法は
少なかったわけですから・・・

まずはビクビクせず、
チャレンジしてみます!

背中を押して頂いて
ありがとうございました!
またブログにもお邪魔しますね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 リウマチとともに、生きるということ。 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。